芸能・スポーツ

韓国人「日本の井上尚弥、ボクシング世界最強(PFP・P4P 1位)に選ばれる」→「最近日本人たち調子良いね」「韓国でもあんな選手が出てきてほしいよ」

Image:fmkorea

 

(リング誌P4Pランキング1位に登板)

 

井上尚弥

1993年生まれ

日本出身

身長165cm

リーチ171cm

バンダム級

オーソドックス

 

アマの戦績

2010テヘランアジア選手権ライトフライ級銅メダル

81戦75勝(48KO)6敗

 

プロの戦績

現WBA/WBC/IBF/RING バンダム級チャンピオン

ライトフライ、スーパーフライ、バンダム級3階級席巻

23戦23勝(20KO)

 


 

ハイライト

動画①

動画②

動画③

動画④

動画⑤

動画⑥

動画⑦

動画⑧

動画⑨

 

 

井上“モンスター”尚弥

 

 

 

 

韓国人「日本の井上尚弥、ドネア相手に2回TKOで圧勝・・・」→「強すぎるんだが」「ヤバすぎだろ・・・あのドネアが本当に何もできずに完全にやられた・・・」 井上尚弥 Naoya Inoue KOs Donaire❗️🔥 NO ONE BEA...
韓国人「日本の井上尚弥、米ラスベガスで3回TKO勝利!」→「マジですごい・・・」「圧倒的だ。日本のボクシングが羨ましいよ。」【WBA・IBF世界バンタム級タイトルマッチ】 @naoyainoue_410 | #InoueDasmarinas pic.twitter.com/KsQeAJJ...
References:Twitterfmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

パンチめちゃくちゃ速いね。
俺があそこに立っていたら目を閉じて開けると天井を見ているようだ。
ご先祖様に会うだろうねwwwww
うわぁ、目を開けれると思ってるよ。
天井ではなく倒れている自分の体を見ることになる。

 

 

パッキャオくらいのレジェンドになってほしい。

 

 

日本はまだボクシング人気が高いのか?
この選手はファイトマネーが十億ウォン単位。


 

 

試合見てきたけどめちゃくちゃ強いねwwwww

 

「こんなファイター見たことない…」井上尚弥、衝撃のドネア2回TKOに世界が唖然。

【海外の反応】井上尚弥が最大権威『リング誌』のPFPランクで1位に!「十分に相応しい」

 

中村 航(著), 井上 尚弥(著)

 

強すぎる(ブルブル)
最近日本人たち調子良いね。

 

 

身長が小さすぎるんだけど。
背の高い人に力使えようか・・・
ボクシング歴3ヵ月の185cmの俺の彼女が勝ちそうだ(笑)
うん、お前の彼女ビッグ・マムwwwww

 

 

カウンタークソかっこいい。
ボディめっちゃ恐ろしいね。


うわ、リバーショット打ったのも分からなかった。突然倒れるからwwwww
かっこいい。
YouTubeでフルで見ろ。本当に面白い。
プロの戦績wwwww

 

 

ボクシングは西洋人の方がさらに強いのではないのか。
あれほど小さな人はあまりいないから
低い階級は東洋人が多い。

 

 

パンチスピードもあってパワーも良いみたいだね。

 

海外の反応 井上尚弥 vs ドネアの試合を観戦する、だんだん静かになっていくカシメロさん(小ネタ)

 


 

 

でも戦績が少なすぎる。
圧倒的だから挑戦者が少ないのか?
ボクシングはUFCと違って戦績管理が厳しい。
本当に有名な選手じゃないと負けがあれば商品性が落ちて。
戦績が少ないだって?
45歳のメイウェザーが通算50試合だ。パッキャオが72試合でwwwww
殴り合うんだから頻繁にすることはないだろう。

 

 

カネロより上なの?
マジでクレイジー。強すぎるwwwww
顔もハンサムだね。
速いね。
パワーまで・・・。
わぉ、あの階級でハードパンチャーだなんて珍しいねwwwww


ボディが一品。
カウンターが半端ないよ(ブルブル)
もう韓国人たちがボクシングをちゃんとしようと思ったら日本に行かなければならないね・・・。

 

韓国人「あまりにも日本と比較される韓国ボクシングのポスターのクオリティをご覧ください」

 

ボクシングマガジン編集部(編集)

 

身長190のフィットネスギャラリーの住人とあいつが戦ったらどっちが勝つの?
フィットネスギャラリーまでは分からないけど
軍隊で事故の辞令でボクシングバンダム級(52kg)選出が同期を殴って即死したことがあると聞いた。
首のような急所に素手でまともに殴られればクソ危険だ。

 

 

俺の一番好きなボクシング選手。
韓国でもあんな選手が出てきてほしいよ。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事