韓国の反応

韓国人「ブルームバーグが韓国政府の外交力量を分析した結果・・・」→「予想された惨事だろ(笑)」「本当に恥ずかしいよ」

 

ユン大統領の“ペロシパッシング”に米国“韓国企業パッシング”・・・電気自動車の敗着開始

政府の外交力量の限界が電気自動車の最大市場である米国で韓国企業たちが成長できる機会を妨げているという分析が出てきた。ユン・ソクヨル大統領が先月訪韓したナンシー・ペロシ米下院議長に会わないでいわゆる“パッシング”したことに対して米国が「インフレ抑制法(IRA)」で韓国企業を“パッシング”することで返えしたという指摘だ。

ブルームバーグは今月2日匿名の消息筋を引用して「ユン大統領が先月ペロシ下院議長が訪韓した時、直接面談をしなかったのは“致命的なミス”を犯した」としながら「これはインフレ抑制法通過を控えて変化を模索するのに決定的な契機になっただろう」と伝えた。

https://www.theguru.co.kr/mobile/article.html?no=41569

 

 

やはり外交は閣下・・・

クラス自体がそもそも違う(汗)

 

 

韓国人「米国、韓国のペロシパッシングにマジでキレてる模様・・・」→「マジでクソになる」「大惨事だね」 https://thehill.com/opinion/national-security/359286...
韓国人「ユン大統領の米国序列3位と中国序列8位に対する対応の違いをご覧ください・・・」→「」 米国序列3位の米下院議長はパッシング (専門家たちは米副大統領ではなくペロシ下院議長が実質的ナンバー2だと評価したりも・・...
References:cafe daum

おすすめ記事

韓国の反応

現代起亜どうするのか・・・蔚山の工場の規模減らしてすぐに北米に工場を建てるべきだ
この前YouTube見ると現代自動車がCATL(中国)のバッテリー使ってたけど!
それマジ?(笑)
ったく・・・
もう驚きもしない
韓国のマスゴミはこれは見えずズボン履き替えることだけ記事を書く
あぁ、イラつく
国の姿が
投票の重要性


予想された惨事だろ(笑)

 

韓国人「悲報:世界各国から見た韓国大統領の評価一覧がこちらです…(ブルブル」

韓国人「悲報:アメリカが韓国の電気自動車を仲間外れにした理由がこちらです…(ブルブル」

 

演劇を見に行ったので・・・はは

 

 

ぶっちゃけ米国はユン・ソクヨル対しての調査はすべて終わったはずだから
ユンはもう交易パートナーではなくこき使う犬で見るようだ
もう米国が弄ぶレベルだろう

 

 

親中非難、親米称賛していた奴が中国の顔色をうかがい、米国にはキチガイ扱いされ、日本は足元を見て、欧州はアホ扱いしているから本当に恥ずかしいよ
これほどならペロシ押収捜査しなければならないんじゃないか

 

 

だから自動車株がめちゃくちゃ下がっているのか
歴代級の為替レートだからむしろクソみたいな場でも善戦している
株がこれだから面白い

 

 

キチガイがキチガイみたいな真似だけして
イ・ミョンバク以上に国家にとてつもない損失と危険をもたらすよ
クソ野郎


現代は工場も作ったのにかわいそうだね
米国序列3位が来たのにあんな風に冷遇したから・・・
このまま冷戦が始まれば米国が戦線を沖縄に下げる可能性もある
大企業たち、お前らの考えが間違ったのであってwwwww

 

 

でも最も大きな被害は現代起亜の職員が受けるでしょ
チョン・ウィソン(会長)が被害を受けるのか?
現代起亜が米国で補助金を受けられなければユンが被害を受けるのか?
すべて職員、下請け企業など
そしてその職員が被害を受けなければならない
現代自動車と下請け企業の社員たちが被害を受ければ雇用率の低下や失業率の上昇、家計負債の上昇、第2や第3金融圏の実績増加、内需景気の低迷、長期不況につながるコンボで実物資産価格の低下・・・
お金持ちの人たちにチャンスをまた与えそうだね

 

 

 

現代起亜のロビーミスが一番大きいよ
北米市場でロビーは韓国のように不法ではないのに
日本企業たちはロビーをして避けていく。

 

【韓国の反応】先制ロビーで被害を減らした日本…韓国は法成立後に遅れて対応。韓国の反応「私たちはまだ日本から学ぶことが多い。」

 

財閥たちがバカ
誰が統治した時、自分たちに有利なのかも知らずにイルベ遊びをして倒れた奴もいて
ノールック握手の時から眼中にない

 

韓国人「バイデン、ユン大統領と握手するも目も合わせず無視・・・その時のユン大統領の表情をご覧ください」→「国格墜落」「大惨事だ・・・」【ノールック握手】 無視するバイデンと照れくさそうに笑うユン・ソクヨル 바이든한테 패싱 당했네 보는 내가 쪽팔리네.. pic...

 

病身国になってしまった・・・

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事