韓国の反応

韓国人「韓国の外交力を無視するのはやめよう・・・日本の大使がこのように頭を下げる姿を見たことがあるか?」→「」

Image:fmkorea

 

 

日本の大使がこのように尻尾を巻いて頭を下げるのを見たことがあるか?

全世界2~3位の経済大国があのように低姿勢になるほど威厳に満ちた韓国の外交レベルだ

 

 

※政治家の言及や顔は一切出ません

 

 

韓国政府「中国に抗議して何の実益があるのか」→韓国人「じゃあ日本は?米国は?」「日本にはなぜあんなに執拗に反抗したの?」 wwwww ちょうど日本にすることの半分だけでもしよう 関連記事 https://www....
韓国人「文大統領、中国ではなく日本の“佐渡金山”にだけ言及wwwww」→「」 笑、韓服は遺憾表明すらもできないんでしょう? クソッwwwww ...

 

 

米専門家「韓国政府がクアッド参加を拒否」…外交部「要請を受けたことはない」=韓国の反応

米国、日本の鉄鋼に対する関税を一部免除…韓国は依然として交渉テーブルつけず=韓国の反応

韓国紙「金メダル ファン・デホンのインスタに押し寄せた中国人たち … 試合中、リアルタイムでの暴言テロ」

 

 

References:fmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

えー、まさか外交上大きな欠礼を誇らしげにする外交部長官がいるはずがないよな?

 

 

後ろにいるのはロナウドか?
wwwwwwwwww
クソッwwwwwwwwww
ノーショーではないのでロナウドではない。

【韓国】”ロナウド ノーショー” 主催側に責任 … ファン1人当たりに37万1千ウォンずつ賠償命令【サッカー】

【韓国・サッカー】ロナウドのノーショー捜査、一時中断へ【イタリアの捜査協力得られず】

エレクトロニック・アーツ

 

 

西側から殴られて東側に怒る。

 

 

東奔西走=東側に怒って西側を主人として仕える。
キャーwwwww


 

 

カン・ギョンファwwwww
韓国人「米国は顔色をうかがい日本は戦々恐々、韓国を強大国にしてくださったカン・ギョンファ外交部長官の姿をご覧ください」Image:mlbpark Image:mlbpark Image:mlbpark 米国は顔色をうかがって ...

 

 

やはり通訳者・・・!

 

 

カン・ギョンファが外交部長官になった理由

女だから
英語が上手だから
白髪だから

終わり

正直今回選ばれた長官たちを見ると

1.女だから
2.名前がかっこいいから

これがめちゃくちゃ大きいと思う。


 

 

ロナウドのフリーキック姿勢見るたびめっちゃウケるwwwwww
この写真を広報用として出したのが本当に。
理解に苦しむ政権だ。
何か日本が韓服を自分のものだと言ったみたいだね?
ムン・ジェイン政権のおかげで日本が中国のように韓国に対することが確定する。
対話であれ理性であれ何であれガタガタ震えてこそ頭を下げる国だというのを証明してあげる。
やはり神日本。
現実は米国に殴られ顕忠日の行事でも反日を叫んだ奴が
昨年の3.1節では反日ができなかった。

今年の3.1節ではコロナがどうとか南北がどうとかだけ言うようだ。

文大統領「いつでも日本と向かい合って座る…過去に足を引っ張られてはならない」3.1節記念演説で日韓関係改善強調=韓国の反応

韓国野党「文在寅、3.1節記念演説で慰安婦問題に言及しなかった」強く批判=韓国の反応


日本がふざけたことをすればすぐに大使を招致して大騒ぎするのに
中国がふざけたことをしてもすぐに無音モード。
政府だけの問題か?
あのようなことができる基盤と土台を作った犬豚が問題だろうwwwww

 

日本大使も本当に。あれに頭を下げてあげるの?wwwww
情報)この時、この写真が出た時、文支持者たちは歓呼して喜んだ。
つまり今でも文支持者たちには受け入れられる感性だ。
こうすれば女性コミュが日本に堂々としていると崇める。
その自尊心の強い外交によって結局輸出優待すべて外されてしまい、それによる損失については考えない。
韓国人「文大統領が日本の岸田首相との初の電話会談で語った内容がこれ・・・」→「ひれ伏して哀願」「屈辱外交www」 https://news.v.daum.net/v/20211015215401285 この人間何...
韓国女「文大統領が日本の岸田に向かって慰安婦問題について発言!」→「私たちの大統領様(泣)」「真の愛国保守だ」 文大統領、岸田首相に「慰安婦問題の解決、時間は多くない」 韓日首脳の初の電話“強制徴用問題、外交的解決策模索”・・...

 

外交関係を善と悪の構図で感情的に見るからあんな惨憺たる写真が出てくるんだよ。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事