韓国の反応

韓国人「日本の自動車メーカーがいくつか倒産しそうなんだが・・・」

 

日本の三大自動車メーカーであるトヨタ、ホンダ、日産の他に

三菱、スバル、マツダなどがあるんだけど、赤字だらけでいくつか倒産しそうですね

 

一番危険なのが日産

今年第2四半期3.2兆ウォンの赤字

昨年7兆ウォン以上の赤字で今年も7兆ウォン以上の赤字になると予想されているんだけど

合わせると15兆ウォンを超える

2年間でこれだけの赤字を出して倒産しないとかありえるんですか???

 

 

三菱自動車も第2四半期に1761億円(約1兆9970億ウォン)の赤字です

2兆ウォン近い金額の赤字を出している

 

マツダも第2四半期666億円(7574億ウォン)の赤字を出しました

そして5月に28億ドルの救済金融を申請しました

 

 

トヨタとホンダはどうにかするだろうし・・・トヨタと関連したスバルもどうにかするだろうけど・・・

日産、三菱、マツダは危ないだろうね・・・

 

 

韓国人「日本のトヨタ、上半期世界販売台数で1位を奪還 不買運動とは何だったのかwwwww」 トヨタグループ、世界販売台数1位奪還・・・2014年以来6年ぶり トヨタ自動車グループが6年ぶりに世界販売台数1位を奪還し...
韓国人「日本の日産、新型EV“アリア”を発表!」→「かなり気に入った(笑)」「こんな車が控えているのに韓国から撤退するだって?(泣)」 新しい日産アリア、電気クロスオーバー、12.3インチディスプレイにワイヤレスCarPlay搭載 ・この電気自動車は横浜で行...

 

 

【動画あり】現代自動車の超高級車が炎上!高速道路走行中にエンジンルームが全焼‥ 韓国の反応

【悲報】韓国人「韓国電気自動車火災:現代自動車は「KONA」、不名誉な火災で1位原因は「バッテリー」  韓国の反応

【動画あり】韓国人「現代自動車はこんな状態で車を作るの?」現代自動車の生産ラインがマジでヤバかった‥ 韓国の反応

 

 

References:mlbparkmlbparkmlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

スズキはあの会社たちより下みたいだね。
ホンダと日産は合併しようという動きがあったんだけど。
うわぁ、双竜自動車の赤字が赤字でもないね(ブルブル)
頼むから中国に買収されるのはやめてくれ・・・
日本車の技術が中国に渡った瞬間韓国は終わる。

 

三菱・・・ヒュンダイ・ギャロッパーの本体が三菱でした。
バブル時代の遺産SUVの主力だったか・・・軽自動車中心の日本市場で長く持ちこたえた・・・。
日本愛が溢れている方は日本に行かなければ・・・。


日産は想像以上に危機に強い会社。
マツダは米国側の資本だから。

 

スレ主
スレ主
あちらの方たちは日本の話をするのが気に入らないようだ。

 

三菱はまだ倒産していないのが不思議な会社で
マツダもどうせ時限付き人生を生きてきた会社なんだけど。
日産は一度滅びても体質の改善ができなかったようだね。
ホンダ、第2四半期808億円(9082億ウォン)の赤字・・・。
日産は3.2兆ウォンの赤字、三菱は約2兆ウォンの赤字、マツダは約7574億ウォンの赤字。
この4つの自動車メーカーだけでも第2四半期の赤字が7兆ウォンぐらい出るね(ブルブル)


現代自動車は営業利益数千億ウォン出したんだけど。

現代自動車の2020年第2四半期の業績

売上高 21兆8,590億ウォン(前年同期比18.9%減)
営業利益 5,903億ウォン(前年同期比52.3%減)
純利益 3,773億ウォン(前年同期比62.2%減)

 

日本経済の20%を担う自動車産業が滅びたら日本は終わるんだろうか???

突然電気自動車、水素自動車に移る今の時点で
ホンダ、日産は生き残るのが難しいと思う。

内需も下手するとiPhoneに占領されたことのようにテスラに占領される可能性も・・・

逆に現代・起亜車は面倒を見てくれるLG、サムスンバッテリー激強会社が頑張っているので。

日本経済の20%を担う自動車産業はトヨタだけが残ると確信している。

 

現代自動車は運が良いでしょう。
今の電気自動車の世界シェアは現代起亜が2位です。1位はテスラ、3位はBMW・・・
水素自動車も現代自動車が無駄なことをしていると思ったけど
認識が良くなってドイツ企業などもしようとしているし・・・。
日本は内需がしっかりしているから持ちこたえるんじゃないかな。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事