韓国経済

韓国人「韓・米通貨スワップが終了したら実際どうなるんだ?韓国に影響はあるのか?」→「」

 

韓・米通貨スワップの延長不発・・・今月末終了

韓銀「市場安定・外貨流動性強化・・・通貨スワップ終了、市場影響は少ない」

韓国銀行は米国連邦準備制度理事会(Federal Reserve Board)と締結した期限付き通貨スワップの契約が予定通り契約満期日である今年12月31日に終了する予定だと明らかにした。

通貨スワップの契約締結以降、国内外の金融・経済状況が危機から抜け出し安定を維持している点が契約終了の背景というのが韓銀の説明だ。

韓銀は昨年3月19日、新種コロナウイルス感染症(コロナ19)の余波でドル需要が集中し、ウォン・ドル為替レートが10年8ヶ月ぶりに最高値を記録するなど外国為替市場が急迫すると、米国連邦準備制度理事会と600億ドル規模の両者間通貨スワップ契約を締結したことがある。

スワップ契約期間は昨年9月までだった。しかし、二度延長され今年の末に終了する予定だった。

http://naver.me/xxf1atZp

 

 

詳しい人いる?

クソになるという人もいるし

影響まったくないという人もいて

 

 

 

韓国紙「韓米通貨スワップ、延長不発 … 今月末終了」韓国の反応

韓国人「なぜ我が国は日本に通貨スワップを要求するんですか?」

韓国外交部長官、韓米ワクチンスワップの質問に回答二転三転…それでも「日本よりはうまく対応している」強調=韓国の反応

 

 

References:fmkoreamlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

通常変動制に備えるためなんだけど、現状では大きな意味はないように見える。
たいていまた締結すればいいので。
今はまったく意味がない。
後で経済危機の時は問題が発生する場合も、なにしろ他の国ともたくさんしておいたからwwwww
トルコと協定して損したりしたけど、米国くらいなら頼もしいけど、
急ぎならまた締結すればいいし、また他の国とできているので迂回的にすればできるのもあって。

【悲報】韓国人「韓国·トルコ通貨スワップで、トルコリラが暴落‥韓国が2兆3000億ウォンを回収出来なく成る可能性‥」 韓国の反応

韓国人「韓国はカナダと無制限スワップを締結したので大丈夫」日本右翼が「韓国にIMFが来る」と騒ぐ話の理論が理解不明である理由とは 韓国の反応

 

保険ではある。今はあまり必要ないように見えても金融危機になったら・・・。
国際的な金融危機で役に立つ保険のようなものなんだけど今すぐは特に影響はないだろう。
状況が悪くなればまた結べばいいし。


ただそうしよう~と言ってするものだから必要な時にやればいい。
特に意味がないと見るには・・・
我々の防御幕が一つ飛んで行ったんだけど。
当然問題ある。
現金があってもマイナス通帳叩き潰しておいた気持ちでしょう。
緊急時に使えるマイナス通帳が亡くなると圧迫感が大きいです。

マイナス通帳
金融機関が設定した限度額内で現金を自由に引き出せるローン商品

 

外貨たくさん持ってる時は特に影響はありません。
特に影響はありません。
そもそも緊急な状況じゃなければすることもありません。
できなければ米国の同盟国ではないということだから深刻でしょ。


商売は上手くいかず毎月の家賃は出て行っているのに
あったマイナス通帳が延長できないと考えてみればいいです。
それも誰かは延長されたのに自分だけ延長できなかった状況。
通貨スワップを常に締結された状態だと勘違いしている人が多いですね。
平時にはしません。経済危機クラスが起これば米国がしてくれます。
最近輸出もすごく順調だと聞いているし、あえてスワップが必要ですか?
非常時なら分からないけど。

韓国人「韓国海苔、韓国ブドウ、韓国イチゴが海外で大人気に!」K食品、輸出初の100億ドルを突破!1位が「海苔」、ブドウ·イチゴが「親孝行」 韓国の反応

 

通貨スワップはお金が必要な時に交換するのではなく
平常時でも自国の為替相場を防御するために多くの国と結んでいます。
8月にトルコと2兆3000億が今1兆4000億くらいに減ったけど・・・。
輸出はすごく上手くいってるけど、原材料の決裁代金も全部外貨です・・・
そして米国が財政を緩和したからその利益を得たんだけど・・・
今は米国も緊縮へ行く状況だからその場の影響はなくても長期的に見れば影響はあります。
もちろん外貨不足時に米国がまた通貨スワップをしてくれると思うけど・・・。
危機の状況が一度起これば分かりますよ。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事