韓国の反応

韓国人「ゼレンスキーの韓国国会演説、参加者約50人、スタンディングオベーションもなし」→「国会のレベルは日本がはるかに高いようだ」「本当に恥ずかしすぎる・・・」

 

席は“ガラガラ”スタンディングオベーションもない・・・ゼレンスキー国会演説に議員たち“無関心”

ゼレンスキー、EUを皮切りに西側国家の国会ビデオ演説
韓国、24番目・・・「すべての人、戦争で死なない権利」
「我々と共に立ってロシアに対抗することをお願いする」
韓国に武器支援要請することも・・・政府は“難色”
与野党指導部と外通委・国防委中心の約50人だけが出席

ウォロディミル・ゼレンスキーウクライナ大統領が11日韓国国会でビデオ演説をした。

ゼレンスキー大統領はウクライナがロシアの侵攻を受けた後ヨーロッパ連合(EU)を皮切りに23国でビデオ演説をして韓国は24番目の国家になった。ところでビデオ演説の雰囲気は他の国と大きく異なった。

他の国の国会はゼレンスキー演説を聞こうとする議員で空席を探せなかったが韓国はあちこちでがらんと空いた。

他の国で見ることができたスタンディングオベーションもなかった。

http://naver.me/GK53UBbC

 

 

 

海外「なんてことだ」ロシア軍がウクライナでサリンを使用した疑い(海外の反応)

ゼレンスキー大統領が41日でこんなに変わってしまう…ウクライナの悲しい出来事まとめ

【国内のアンチも唖然…】英首相、ウクライナを電撃訪問のインパクト。

 

 

References:fmkoreamlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

はぁ。
うわあああああ(泣)
これは本当に・・・。
国の恥さらし。
いや国民の力の奴らに本当に虫酸が走るのがこんなことになるのなら呼ぶな。
共に民主党が反対した時はどうして反対するのかと言ってたけどwwwww
国会議員のレベルがクソ情けない。
はぁ・・・そういえばムン・ジェインの支持率も40%だからその国民にその国会議員だね。
めちゃくちゃ嘆かわしいよ、表面だけ先進国であって。クソだ、本当に。


これを擁護する奴らがいないことを願う。
めちゃくちゃ罵られてほしい。
ユン・ソクヨル(次期大統領)も地方日程を延ばして出席しなければならなかったんじゃないか。
地方日程は明日でもいいんじゃない?
イ・ジュンソク(国民の力代表)とクォン・ソンドン(国民の力院内代表)も参加しろと促せよ、なんでしなかったんだ?本当に腹が立つ。

日本国民の59%、尹錫悦が大統領になっても「日韓関係変わらない」=韓国の反応

韓国人「尹錫悦次期大統領の幼少時代から現在までの写真を見てみよう」

 

チクショウ、どうして政務感覚がネット弁慶のお前らよりないのか。国会議員の奴らが。
国民の力のアホたち。
こういう時に参加して我々は違うというのを見せなくちゃwwwww
正直言うと我々はロシアとさらに親しく(ヒグマ事業<武器導入事業>など)
ウクライナは北朝鮮とさらに親しい影響があると思う。
国民の力も本当にバカ。
ロシアの方が親しいから。どうしようもない。
韓国人「ウクライナにある地図の東海(日本海)と独島(竹島)の表記名をご覧ください・・・」→「」Image:fmkorea Японське море 日本海 Такесіма 竹島 h...
グレンコ・アンドリー(著)

 

欧州圏の国と比較は正しくない。記者がオーバーだと思う。
世界の戦争がウクライナにだけあったわけでもないし・・・。


国民の力の奴らは自らの利益にだけ関心があって
自由民主主義には関心のない奴らである。
そもそも米国側かロシア側か二つに一つであって
なんでロシアと親しいからってあのようにするんですか?
そんな風に問い詰めるなら中国と中立外交するというムン・ジェインはなんであんなに罵られたんですか?
共に民主党はそうだとしても国民の力は参加せずに何をしているんだ?????
口だけ自由民主主義だねwwwww
日本は会場いっぱいに埋まってスタンディングオベーションもしたのに・・・
国会のレベルは日本がはるかに高いようだ。

韓国人「ゼレンスキーが日本のことをアジアのリーダーとして称賛している…(ブルブル」

海外「ゼレンスキーが日本で演説。日本はアジアで最初にロシアに圧力を加えた国」

 

国会議員数を半分にすぐに減らせ。無駄に多すぎ。
民主党はもともとそういう奴らだからあれだけど国民の力は信じていたのに。
どうして選挙に勝ったからってすぐに態度を変えるのか。本当に失望した。
本当に恥ずかしすぎる・・・。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事