韓国の反応

韓国人「日本ってなんであんなに軍事力が強いんだ?」→「抑制してあれ」「そもそも米国とタイマンを張った国ですよ」

 

あそこは喧嘩をふっかけてくる国もないのに

あんなにまで強くしなければならないのかと思って

 

 

韓国人「日本の護衛艦いずもで発着艦訓練を行っている米軍F-35Bをご覧ください」→「」 10月3日、海上自衛隊 #護衛艦「#いずも」🇯🇵が #米海兵隊🇺🇸...
韓国人「日本の第5世代戦闘機“三菱F-3(日本製エンジン搭載予定)”をご覧ください」Image:mlbpark Image:mlbpark Image:mlbpark 米空軍ATFでF-22の競合機...

 

 

海外「次はイタリア抜きで…」 独連邦軍が自衛隊の音楽祭で演奏する光景にドイツから感動の声

「ありがとう日本!」自衛隊からの贈り物にウクライナから感謝の声!(海外の反応)

尹錫悦大統領候補「有事の際に日本自衛隊が韓半島に入ってくることもあり得る」=韓国の反応

 

 

References:mlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

海軍が強大。
対中最前線だから。

 

 

日本も経済力に比べて弱くないか?
米軍がいるからです。
戦後米国のせいで何もできない。

 

 

北朝鮮、ロシア、中国全部喧嘩をふっかけるんですが。日本もだけど。

日本防衛省、中国の脅威に備え尖閣防衛のための輸送部隊を2024年に新設=韓国の反応

海外「日本が尖閣諸島周辺にミサイル部隊を配備する方針。中国を牽制」

 

決心して育てればさらに強くなる。


周辺国がすべて核保有国です。
我々と同じ状況でしょう。
海上自衛隊と航空自衛隊は世界的にも高いレベルだ。

 

世界最大の火薬庫が韓半島です。
日本は今は滅びたけど一時世界で圧倒的2位の経済大国だったし
滅びた今でも圧倒的3位の経済大国である。
すぐ隣で火花が散っても爆発する火薬庫を置いている経済大国が軍事力弱いはずがない。
米国がロシア海軍相手にしろと後押ししたのが日本。
抑制してあれです。
韓国は2.5%超えるのに日本はやっと1%ちょっと超えたと聞いた。
ソ連海軍を米国とともに防ぐ役割であった。


韓半島じゃなくてもロシアは北方四島
中国は尖閣諸島の領土紛争があって直接ぶつかる危険もある。
そもそも米国とタイマンを張った国ですよ。
むしろ潜在力に比べて少なく維持している。

中国人「大日本帝国海軍の凄まじい海軍力がこちら」

海外「これが戦争か・・・」第二次世界大戦、直径約40cmの弾丸が日本の戦艦の装甲を貫いた痕跡が海軍博物館に

 

日本は戦犯国だから経済力に比べて国防力は低い方だ。
ドイツも同じ。国防力自体は高いけど。
太平洋戦争の時米国とタイマンを張ったのが日本なんだが?
海上空軍力はかなり高い方でしょう・・・
戦犯国だから制限的な国防能力を技術先端兵器に集中投資。
日本の航空自衛隊と海上自衛隊の作戦能力は太平洋戦争の血を受け継いだためかアジア最強レベル。


日本は90年くらい前にも空母を実際に運用した強国です。
米国が歴史上ほとんど唯一苦労して勝った相手でありながら自国が運が良かったと自評する唯一の相手です。
陸軍を除いて海軍は米国に次いで空軍もお金をすごく投資して半端ない。
陸軍も戦車はK2戦車級を独自生産する。
陸軍が韓国より弱いのであって技術がないわけではない。
海軍は今中国とやっても勝てる。

海外「中国相手にはもったいないぞ!?」緊張する世界情勢の中、日本で新たに潜水艦が就役

 

北朝鮮、中国、ロシアが目の前にあるのに
喧嘩をふっかける国もなく安全だなんて・・・。
ロシア、中国、北朝鮮がいるから・・・。
中国、ロシア、韓国、北朝鮮・・・喧嘩をふっかける国だらけ(笑)

 

北朝鮮、中国、ロシアがあまりにもチンピラだからwwwww
韓国も階級に比べて国防力がすごいですから。


GDP1%だけ使っても最強レベル。
神日本は経済力のためでしょう。
それでも世界3位にしては弱い。米国の顔色をうかがっているから。

韓国紙「対露制裁、二の足を踏む … 米同盟国のうち韓国だけが輸出規制を受ける」韓国の反応

韓国政府「中国に抗議して何の実益があるのか」→韓国人「じゃあ日本は?米国は?」「日本にはなぜあんなに執拗に反抗したの?」 wwwww ちょうど日本にすることの半分だけでもしよう 関連記事 https://www....

 

現在の海軍力は世界2位でしょう。
中国野郎が日本に言葉を気を付ける理由。
そもそも正式軍隊でもない。
自国防衛が最終目的じゃないからです。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事