芸能・スポーツ

韓国人「フライブルク、日本の堂安律獲得を発表」→「移籍料高いね。ウヨンのレギュラー争いはより一層難しくなりそうだ。」

 

 

契約期間非公開

PSVアイントホーフェン→SCフライブルク

 

 

韓国人「日本サッカー選手たちの欧州移籍状況をご覧ください」→「羨ましい・・・日本は毎年あのように海外組が出てくるのが」Image:fmkorea Image:fmkorea Image:fmkorea Image:fmkorea ...
韓国人「ボルシアMG、日本の板倉滉獲得を発表」→「羨ましい」「羨ましい」「羨ましい」 🇯🇵メンヒェングラードバッハはようこそ、滉! 🇩🇪 Herzl...
References:Twitterfmkoreafmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

チョン・ウヨンと同じポジションじゃないの?ライバルができたね。

チョン・ウヨン(22歳)
SCフライブルク所属の韓国のサッカー選手

 

チョン・ウヨンと同じポジションのライバルは今回新たに獲得したガーナ代表である。
ウインガー、攻撃型ミッドフィールダーのマルチ資源でチョン・ウヨンと競争しそう。
それでも共存できないのは嫌だからどちらも上手くいってほしいよ。

 

 

チョン・ウヨンの地位が低くなると見られるところ。
ポジションも違うし、そもそもPSVでも後半いまいちだった選手なんだが?
それはチョン・ウヨンも同じだろ。
そもそもポジションから違うのにこいつのために何でチョン・ウヨンがベンチに行く・・・


 

フライブルクファンたちが直接的なライバルではないと言ってたんだが
チョン・ウヨンの地位が低くなるものと見られる状況なのは事実だけど詳しい説明をちょっと入れるべき。
堂安が直接的なポジション競争者ではない。

 

 

堂安はビーレフェルト時代もチーム内最多得点者でありフリーキックも本当に上手くて・・・

 

 

堂安律の移籍料は900万ユーロで
この移籍料はクラブレコード2位に該当する記録だ

 

【海外の反応】「驚いた」堂安律、ドイツ1部フライブルク移籍へ!移籍金12億円!現地サポの反応は!?

堂安が先制ゴール決めPSV勝利 チームのリーグ制覇はならずも個としては前評判を覆すシーズンに

 

 

これだとレギュラーで使うということなんですが
堂安が主にプレーする場所でプレーする選手が堂安より上手い・・・
サライか?
うん


 

 

チョン・ウヨンは攻撃ポイントの生産能力を高めなければ
堂安だけではなく他の選手にも押し出されそう。
事実上今は狂った活動量だけで持ちこたえているところだから。
ELに出るからか獲得めっちゃ上手にするね
日本のヒチャン

 

 

契約期間非公開はなんでするんだ?
後で売るとき有利になろうと

 

 

ウヨンの競争がさらに激しくなりそうだね
ビーレフェルトでも活躍したしここでも活躍しそう

 

海外の反応「延長するべき」堂安律、ビーレフェルト退団が決定的に!日本人エースとの別れを惜しむ現地サポ

【海外の反応】「称賛を」堂安先発のビーレフェルト、世界王者バイエルンと壮絶な打ち合いの末に勝ち点獲得!

 

あの子の顔を見るとイ・スンウとファン・ヒチャンを思い浮かべるんだけどチョン・ウヨンの同僚になったね


堂安が攻撃型ミッドフィールダー、ウインガー全部できるからウヨンと重なる・・・
あぁ、ウヨン(泣)
チョン・ウヨンファイティン
堂々と生き残ろう
この子は着実に上位リーグ、上位チームに上がるね
ウヨンはレギュラーになるためには他のチームを調べなければならない

 

 

なんでこの子がチョン・ウヨンを押し出すと移籍しなければならないと断言するコメントが多いんだ・・・
ポジションも特に重ならないのに。
あいつらはサッカーのこと何も知らない
ポジションが重なって主力攻撃陣の中で一番下手な選手がチョン・ウヨンだから押し出される確率が非常に高いんだけど?


 

 

堂安は成長コースを歩んでいるね

 

 

おぉ、一段階ずつステップアップしているね(ブルブル)
PSVからフライブルクに行けば一段階ステップアップか?
当然じゃないかwwwww
オランダからブンデスリーガーに行くのに一段階はちょっとあれか?二段階で修正するよwwwww

 

 

移籍料高いね。
それでもビーレフェルトで見せてくれたものがあるから・・・
ウヨンのレギュラー争いはより一層難しくなりそうだ。
参考に堂安は昨シーズン24試合8ゴール1アシストする
移籍料900万ユーロならほとんどレギュラー級の活躍を望んで連れてきたと見なければならないが
堂安がグリフォ、サライに勝てるのか?
ウヨンと潜在的競争者だね。
韓日デュオで一緒に成功してほしいよ

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事