韓国の反応

文大統領「今やコリア・プレミアム時代に・・・経済・防疫・Kブランドが世界的に成功」→韓国人「」

 

ムン・ジェイン大統領は5日、コロナ防疫と経済性を強調しながら「今や“コリアディスカウント”の時代が終わり“コリア・プレミアム”の時代に進んでいる」と述べた。

ムン大統領は同日、大統領府で映像閣議を主宰し「防疫と経済の同伴成功で世界の模範を作り、Kブランドが世界的ブランドとなっているのは危機の中で国民が作り出している偉大な業績」と明らかにした。

ムン大統領はコロナウイルス・治療剤と関連し「最近の感染再生指数が低くなるなどコロナ拡散傾向がピークを過ぎて少しずつ抑制される姿を見せている」とし「この峠を上手く越えれば来月からワクチンと治療剤を通じてより本格的な対応が可能だろう」とした。

続いて「食品医薬品安全処の許可を経て早ければ来月から接種を開始することができる」とし「国産治療剤の開発にも条件付きの使用の承認を申請するなど可視圏に入った」と述べた。「治療剤が実用化されれば大韓民国は“防疫・ワクチン・治療剤”三拍子をすべて備えたコロナ克服模範国家になることができる」とも述べた。

ムン大統領は国民の生活の安定が急がれるとして「危機の中でさらに強くなった韓国経済の肯定的変化を最大限に生かしていく」とした。彼は「昨年、世界経済の深刻な低迷の中でも韓国経済は危機を上手く克服しながら希望を生み出してきた」とし「OECD諸国の中で経済成長率1位を記録する見通しであり輸出反騰も続いて12月の輸出額としては過去最大を記録した」とした。

http://naver.me/FcaKlkBs

 

 

韓国人「過去に元日本大使が語った文大統領の評価をご覧ください」→「ほとんど預言者(笑)」「日本人たちの洞察力がすごい」 [単独]武藤元日本大使「文氏、人のぬくもりがまったくなかった」 彼はインタビューで2012年大統領選挙当時、有力候...
韓国人「文大統領、またまたK防疫が世界の標準になったと発言してしまう・・・」 文大統領は「世界的にコロナ感染者数が8000万人、死亡者数が170万人を超える中でも我々は相対的に上手く対応してきた」と...

 

 

韓国人「中国が嫌韓!」中国で「韓国人が英国初の変異コロナウイルスを拡散している!」と中国メディアやSNSが主張 韓国の反応

【朗報】韓国人「日本人が開発した駆虫薬イベルメクチンが我々を救う…コロナ19致死率最大80%↓…ノーベル平和賞を与えなさい」

韓国紙「複数人が唾の付いたスプーンでチゲをすくって食べる韓国の食習慣、コロナを育てた」

 

 

References:Twittermlbparkmlbparkmlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

何を言ってるんだ。
wwwwwwwwww
すごいね、本当に。
ついに狂ったのか?(ブルブル)
仕事でめちゃくちゃ疲れてたんだけど爆笑していくwwwww
歴代最悪最強の無能。


マジで国民をバカにしてるでしょ?
おじいちゃん・・・。
支持者たちよ、まだこいつがいいのか?なんでいいんだ?

文大統領「K防疫が日本よりも優れている理由がこちら…」→韓国人「何言ってんだコイツ…」=韓国の反応

韓国人「ドイツメディアが韓国批判!『腐敗にまみれた文在寅大統領政府』と報道!」 韓国の反応

 

現実をまったく把握できてない。
もう病院に入院させなければならない。重症だ。
どこの国の大統領だよ。


これがK大統領だ(ブルブル)
自営業者であれ何であれみんな死んでいってるんだけど・・・。
フォフォフォ。
ムン・ジェインの問題なのか、参謀の問題なのか・・・悲しいね。
口を開けば嘘。
注入式広報なのか(ブルブル)
少しでも被害者のことを考えてほしい。
内実を固めるべきなのになんであんな風に他国からどのように見えるかだけにすがりついているのか・・・。


これが今日の記事だなんて。
6ヵ月前の記事かと。
今日の記事(ブルブル)
それを台無しにしているのがお前たちだろ。
便乗しないでそのまま降りてこい。
注入式広報。
真実何て重要ではない。
嘘も言い続けると真実になる。
恭介, 架神(著), 一世, 辰巳(著)

 

ディテールがなくてあらゆることが言論広報で終わるね。
K宣伝扇動がお前の業績。
もう通じません(泣)

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事