韓国の反応

韓国人「韓国、ヌリ号によってICBMの技術まで確保 日本ではICBMの開発のためにわざと失敗したのではないかという陰謀論も」→「」

Image:cafe daum

 

専門家たち「“ヌリ号”発射でICBM技術まで確保」

 

韓国が独自に開発したヌリ号が発射に成功して大陸間弾道ミサイル(ICBM)技術まで確保したという話が出ている。

宇宙発射体とミサイルは推進剤を燃焼させて推進力を得る方式という点で同じだ。

最後に衛星を載せれば宇宙発射体、弾頭を搭載すればICBMと呼ばれる。

エンジンの推進力もヌリ号が北朝鮮のICBMより強いと伝えられている。

北朝鮮火星-15型は1段ロケットに80tの推進力エンジン2基を結合して使用、160t前後の推進力を持っていると分析される。

これに対しヌリ号は300tの推進力を出す。

 

 

日本、中国ではICBM開発のためにもう一度発射しようと最後の部分だけ燃料不足でわざと失敗したのではないかという陰謀論も出ているところ

 

 

韓国人「日本のH2Aロケット打ち上げ成功、いまだに韓国で報道されないんだが・・・」→「ひどすぎる・・・」「本当にアメージングだwwwww」Image:dcinside ネイバーで「H2A」と検索した時の画像 今回の日本のロケット打ち上げ関連のニュース記事...
韓国人「日本が事実上のICBM保有国である理由をご覧ください」Image:mlbpark イプシロン、世界最高の固体燃料ロケットの一つ Image:mlbpark 世界...

 

 

韓国人「韓国型ロケット『ヌリ号』搭載カメラ映像を公開!」ヌリ号が見た宇宙旅行のその瞬間がコチラ‥ 韓国の反応

韓国人「誇らしい!」ゴミ箱をあさってロシアのロケットチームが捨てた資料から韓国型ロケット『ヌリ号』の部品37万個を国産化 韓国の反応

韓国人「大韓民国が大陸間弾道ミサイル技術を習得!」ヌリ号の打ち上げは成功!韓国は実質大陸弾道ミサイルを確保 韓国の反応

 

 

References:cafe daum

おすすめ記事

韓国の反応

とにかく違いますwwwww
気づいたか。
違うからちょっと黙っててwwwww

 

あっ・・・

とにかく違うから。

とにかく衛星なんだけど?
“玄武5”

韓国人「韓国の玄武ミサイルの威力がマジでヤバ過ぎた‥」日本と中国が玄武ミサイルに発狂する理由がコチラ‥ 韓国の反応

韓国人「日本と韓国が戦争をしたら何方が勝ちますか?」玄武4ミサイルは日本全土が射程に入り、日本の主要施設の破壊が可能 韓国の反応

 

し、失敗だよ失敗wwwww


wwwwwwwwww
これはたまたま確保された技術だから・・・。
シッ、静かに。
失敗ですうぅぅぅぅ。
気づかないで。
「最後に衛星を載せれば宇宙発射体、弾頭を搭載すればICBM」


日本と中国はすでに射程圏なのにどうして発作を起こすのかwwwww
本当にボタンを押してこそ正気になるのか。
衛星(弾頭)

 

 

ICBMも軌道進入後再進入だから
軌道進入失敗なら失敗じゃないの?
ICBMで問い詰めれば成功だと思う。
なぜそう思うのか気になる・・・。
「特に大気圏進入時にすべて燃えると思われたダミー衛星が燃えなかったという点が疑惑の根拠となっています。ICBMの核心技術の中の一つは大気圏脱出後再進入する技術だが、高温でも燃えず内部を保護する先端素材・設計技術と絶妙の姿勢・方向制御が必要なためです。一部で“韓国が事実上のICBMの大気圏再進入技術をテストしたのではないか”と疑惑を提起する理由です。」
この部分は読んだけど、軌道進入技術力はまだ見せたものがないのに
なぜICBM成功として考えるのか分からないですね。
軌道まで上げて再進入は難しいが軌道の安着は簡単なのか。

米国と日本が共同開発したミサイル、ICBM(大陸間弾道ミサイル)迎撃に初めて成功=韓国の反応

日本、ICBM撃墜に成功したミサイルを来年以降に配備予定=韓国の反応


 

 

技術発展なのにミサイルだなんて!!!
陰湿で凶悪ですごく悪い心を持っているね!!!

 

 

涙のブリーフィングを貶めるなとwwwww
実際は成功なのに失敗にされて悔しくて泣いたんじゃないか。

 

 

“1.5トン”の衛星だってば。
ところで中国と日本がどうして心配するwwwww

 

wwwwwwwwww
とにかく失敗ですwwwww

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事