芸能・スポーツ

韓国人「韓国、ブラジル側にネイマールが出ないなら日本戦にも出るなと条項を付けていたことが判明wwwww」→「他人の足を引っ張る条項www」「はぁ、日本で嫌韓がさらに増えるだろうね」

 

ロナウドの悪夢・・・「なんだって?」ブラジルが仰天したネイマール秘密条項

-ネイマールが競技前日の訓練中に負傷した

「D-1公式訓練場を行ったが私の目の前でネイマールが足をつかんで座り込んだ。後ほどあげた写真を見ると実際に足の甲が腫れていた。まずネイマールは“45分以上出場”条項があった。例外条件は負傷だった。ところで私が大韓サッカー協会に密かに義務条件をもう一つかけた。“もしネイマールが韓国でプレーできなければ6日の東京で開かれるブラジル-日本戦もプレーしない”という条項だった。ブラジル側が“What?”としながら仰天した。これが一番最後の交渉だったが結局訪韓2週間前に契約書にサインした。恐らく日本側はあの条項があるのか分からないだろう」

-その条件をかけた理由は

「2019年ユベントス訪韓競技を通じて得た教訓だ。当時ロナウドも欠場時違約金があったがペナルティ例外条件で“負傷”だけかけたと聞いた。私はブラジル側に韓国ファンたちにとってネイマールは絶対的な存在だ。ネイマール見ようと来たファンたちが見られないならばその失望感は補償ができない。また、韓国ファンたちは“ロナウド事態”で敏感だ。私たちが願う条件はシンプルに一つだ。“韓国戦でプレーしないなら日本戦もプレーするな”。一種の装置だったわけだ」

http://naver.me/GkpWOCNU

 

 

wwwwwwwwww日本戦の条項

 

 

韓国人「ネイマールがまさかの負傷、韓国戦出場は不透明に・・・」→「おいっ!!!」「出場しなければ結局ただの韓国観光・・・」 ネイマール、韓国と直接対決前日の訓練中に右足の痛みを訴える 韓国と直接対決を翌日に控えたブラジルサッカー代表チームの“スー...
韓国人「韓国の弱さに失望したブラジルメディアの反応をご覧ください・・・」→「申し訳ない・・・」「でも韓国が伝説の1軍ではないのも明らかに影響があると思う」 「韓国はチリやペルーレベル・・・チッチ監督の不満理解」ブラジルメディア サッカー韓国代表チームにはW杯を控えた「予防注射」...
References:Twitterfmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

wwwww
韓国戦に出場して日本戦に出場しないのは完全に可能(笑)

 

 

これをまたなんで話すんだよwwwww
これ。普通に黙っていてもいいはずなのにwwwww
口「うずうず」
はぁ、日本で嫌韓がさらに増えるだろうね。

 

増えようがどうでもいいんだが(笑)
はいはい。


 

 

他人の足を引っ張る条項wwwww
え、これマジなの?すごい。
ロナウド法(ブルブル)

 

海外の反応「なんだそりゃ」C・ロナウド欠場で“精神的苦痛”の韓国人ファン162名 主催者に賠償命令

韓国メディア:ロナウド裁判でまた観客が勝訴…「入場料60%賠償せよ」

 

クソッwwwww

 

 

でもなんでこれをメディアに話すかな・・・。
マッチエージェントの自分の広報だろう「俺は仕事ができる」
「俺よくやっただろう?称賛してくれ」これだろうwwwww
企業広報もしてwwwww

 

 

これはちょっと・・・。
日本戦の条項は本当に賢明だった。


 

 

ネイマールが足の負傷の写真を上げた理由があったねwwwww

エレクトロニック・アーツ

 

wwwwwwwwww
卑怯な韓国人たちwwwwwwwwww
劣等感がひどいね。
結局怪我している選手を無理矢理プレーさせたのか?
本当に超イカれた条項だね。
これを誇らしいと自分の口で騒ぎだてたのか?
ぶっちゃけ中国や日本があんな条項を入れて話してみろ。
お前らめちゃくちゃ罵っただろうね。

 

韓国人「反日無条件愛国映画、7月に公開予定」→「日本人役は日本人俳優を使ってはいけないのか?」

韓国人「韓国で売られている反日バーガーがこちらwwwww」

 


日本や中国野郎があのようにしていたらお前らの反応が気になるよwwwww
嫌悪コリアらしいね。
自慢を自慢で受け入れないで。
よくやったことではないのか?
もし韓国でプレーせず日本だけでプレーしたら世論が悪かったはずなんだけど。
いや条項を入れたまでは良い。これをなんで話すのか・・・。
名誉中国人、名誉日本人がクソみたいに多いねwwwww
一体なぜ我々があいつらの立場で考えなければならないのかwwwww
もう今後日本でもあの条項を絶対に入れるだろうねwwwww
秘密とは?
これはよくやったwwwww

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事