韓国の反応

韓国人「バイデン政権の主要閣僚が韓国より先に日本に電話した結果・・・」

 

トニー・ブリンケン新任米国務長官が27日、茂木敏充日本外相と初めて電話をしたと日本の公営放送NHKが報道した。

昨年11月にジョー・バイデン当選人、国家安全保障補佐官、国防長官に続き、国務長官まですべて日本に先手を打たれたわけだ。

NHKによると、ブリンケン長官はこの日午前、国務庁舎で長官就任宣誓をした後、マルク・ガルノーカナダ外相、茂木外相順で通話して就任の挨拶を伝えた。ブリンケン長官は近いうちにカン・ギョンファ外交部長官とも通話をする方針だ。

26日、外交部は「ブリンケン指名の承認が行われれば早いうちにカン・ギョンファ長官とも通話ができるだろう」とした。

ただし、一部では今月20日に発足したバイデン政権が最近、韓国より先に日本と通話したことをめぐり、アジア地域では優先順位を韓国ではなく日本に置いていることが確認されたものではないかという分析だ。

当時大統領府は「首脳間の通話は相互調整によって都合の良い時間にするもの」とし「誰が先かは問題ではないと考える」と述べた。大きな差ではなければ通話順に大きな意味を付与する必要はないということだ。

http://naver.me/GZAk1Fzv

 

 

記事が劣等感爆発レベル

 

 

韓国人「韓国に対するバイデンの要求をご覧ください・・・」 https://www.otonarisoku.com/archives/japan-korea-121.html ...
韓国女「日本が韓国のパートナー?バイデンがマジでムカつくんだけど・・・」→「戻ってきてトランプ(泣)」 押し寄せるバイデンの要求...「中国ではなく日本が韓国のパートナー」 https://news.v.daum.net/v/20...

 

 

韓国人「バイデンのせいで日本との関係が以前の状態に戻りそう…」

バイデン新政権の当局者「日本日本日本」…新対北政策の説明に必ず日本が登場=韓国の反応

専門家34人に聞いたバイデン新政権の展望、「慰安婦問題には関与しないだろうがGSOMIA破棄は絶対に阻止してくる」=韓国の反応

 

 

References:mlbparkfmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

なぜ恥は俺たちの役割なのか・・・。
普通に客観的に見て日本より韓国の理由を探す方が難しいはずなんだけど・・・。
当たり前じゃないのか・・・
電話しないということなら分からないけど、なんで順番を持ってwwwww
日本の追従者たちもあのような劣等感爆発するけど同じだね。
何を言ってるんだ?
私たちがカナダやメキシコを米国より先に探さないのにwwwww
あまりにも当然の話を記事にするね。
また二度と日本に負けません。つまらないギャグ。
はぁ、うんざりする。


日本を押しのけて韓国でなければならない記者本人の見解は明らかにして記事を書くんですか?
なぜ韓国が優先されなければならないのか・・・。
韓国に先に電話させるようにするのは簡単だ・・・
国力が日本より強くなれば良い・・・
国際政治は国内政治のように駄々をこねてできるものではない。

 

誰が見ても日本が優先だろ。
当然のことじゃないの?
記者がかまってちゃんでwwwww


ムン・ジェイン、バイデンと初めての通話を控えて習近平に先に通話・・・
ムン・ジェインが先に中国と通話する。

【韓国の反応】文大統領、習近平に呼び出され「俺らとガッチリ組んで行くよな?!」と問いただされる。

韓国人「日本はレッドチーム!wとはしゃいでた我々がガチのレッドチームだった…」

 

冷静な国際現実。
中国と戦うには日本がさらに強固な友邦でしょう。米国の立場では・・・。
ブリンケンがオバマの時にした仕事を考えれば当たり前なんだけど。

韓国に先にすると思ってるのか?wwwww
バイデンが対中圧迫政策発表する日もムン・ジェインは習近平と通話して偉大な中華民族云々してたが?

 

 

なんで米国より中国が先なのかとコラムを書かなければならないのに・・・。
これが正解。


 

 

バイデン「クソが、お前だったら先にするのかwwwww」
記者の常識はどこ?(笑)
韓国が日本の相手にならない国力だから。
同盟国もクラスがあるんだけど。
本当にバカだwwwww
お前が米国の大統領だったら中国や北朝鮮とくっつきたくてやきもきしている韓国を優先順位に置きたいか?
幼稚すぎだろ。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事