韓国の反応

韓国人「日本の製造業が滅びていく理由が中国と韓国のせいだと分かる動画をご覧ください・・・」

 

 

 

これを見ればはっきりしているね

中国と韓国のせいである

 

 

韓国人「日本のソニー、19年ぶりに株価1万円を突破」→「本当にすごい企業だ・・・」 http://naver.me/FuiRr1Bg 2001年5月、ITバブル崩壊以降初めて ...
韓国人「日本のトヨタ、コロナ禍でも史上最大の生産量を記録してしまう(ブルブル)」 トヨタ、先月の生産量新記録・・・中国、北米でレクサスよく売れる 新型コロナウイルス感染症(コロナ19)拡散で萎縮した需要が...

 

 

韓国人「コロナのせい?ww」新型コロナのせいで6月の韓国製造業従事者が7万7千人減少

日本メディア「世界一の日本の技術が何故『韓国レベル』に転落したのか」←韓国人「韓国は世界最高の製造業大国なのに何が転落?」「私達レベルなら転落ではなく飛躍では?」

韓国「韓国製造業が高齢化の危機‥」高齢化しつつある韓国製造業、韓経研「日本より2.9倍早い高齢化」が進行中 韓国の反応

 

 

References:mlbparkmlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

日本の製造業が滅びるんですか?wwwww
日本の製造業が滅びる???
滅びるという表現はちょっと極端で
80、90年代と比較するとすごく衰退したというのは事実です。

 

申し訳ないけど、今でも部品、機器、素材側の日本の製造業はただの健全なレベルではないですから。
はい?
wwwwwwwwww


B2Bは健在だけど、他の分野は死にましたよ・・・人件費が高いから。
ただし金融産業がすごく大きくなったと聞いた。
wwwww

目がないレベルなんだけど。

日本が製造業強国なんだけど(汗)
滅びるだなんて。

 

日本の製造業の地位をご存じないようだ。
製造業の花形という自動車産業が今でも健在なのに何を言っているのか。
現実を見てきてください・・・。
滅んであれほどなの?wwwww
栄えたらどれぐらいになるんだろうwwwww


 

スレ主
スレ主
以前の全盛期と比較すれば滅んでレベルでしょ。
造船業も韓国にすべて奪われたし、家電・携帯電話も滅んだし、半導体も滅んだし。
スレ主
スレ主
あの動画を見ても理解できないのか?
20年間で韓国の製造業バリューは4~5倍成長して世界4位になり、同じ期間に日本は1200から900に減ってるだろ。
インフレを考慮すれば半分になったわけだ。
成長率でみると韓国はこの期間に400%成長したが日本は20年間マイナス成長しているんだけど・・・この程度なら滅びたようなものだろ。
株式投資で言えば日本に投資した場合、20年年間マイナスだ。韓国に投資していたら5倍になってて。
その理由は、中国と韓国の急成長であることが動画ではっきりと見えるじゃないか。
韓国人「日本のソニー、イメージセンサーだけで半導体企業ランキングTOP10入りを果たしてしまう・・・」 日本の半導体産業が韓国と中華圏の国に押されているがソニーだけ躍進を遂げていることが分かった。 11日、業界とグローバル市場...

 

日本の製造業で残っているのは自動車だけで
電気自動車に進めばトヨタ以外は全滅すると思う。
そうなると日本で残っている製造業はほとんど皆無。
もう累積したデータでずっと常勝疾走するほどの産業は科学産業と素材分野だけ。
自動車、船、鉄鋼、エレクトロニクス、電気など
国で必要な製造業の産業は消滅するだろう。
トヨタもフル電気自動車はまだまだだよ・・・。
笑っていきますwwwwwwwwww


日本は嫌いだけど、これはないと思う。
製造設備分野などなどで世界トップだと聞いたんですけど・・・。
参考に半導体設備のほとんどが日本製です。
TEL、ダイフク、ゼウス、スクリーンなどなど。
日本がなければサムスン、ハイニックスすべて止まります。
髙木 清(著), 大久保 利一(著), 山内 仁(著), 長谷川 清久(著)

 

以前より滅んでいるけど、それでも日本の鉄鋼は強くないか?
プッ。


韓国の心配をもっとしなくちゃ。
あいつらは内需が大きいけど韓国はひたすら輸出だけで。

 

ファナックでロボットを制御しなければ現代自動車は車すら作ることができない。
日本は基礎科学強国だから韓国の電子業界の製品に入る素材や部品のほとんどが日本製です。
昨年、ムン・ジェインがNOJAPAN扇動ショーした時、イ・ジェヨン会長が直接日本に行って業者を回り苦労しているのを見てもこんなことを言うのか。

 

中国に住んでいるけど、日が経つにつれ日本の製品がものすごく人気があってたくさん売れる。
想像を絶するほどここは日本製が好きです。
ソニーが泣いてそう。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事