韓国経済

韓国人「今の韓国経済の深刻さが分かる記事をご覧ください・・・」→「日本に負けるなんて 階級差も大きいのに(ブルブル)」「日本が最高だということをもういい加減認めよう」

 

“25年ぶりのこと”・・・韓国、日本に追い越される[カン・ジンギュのデータの向こう側]

 

 

 

今の経済状況マジで深刻だ

25年ぶりに日本に経済成長率でも負ける

 

 

韓国人「日本経済スゴイ、4~6月の実質GDP成長率 年率6.0%増・・・」→「滅びていく日本より劣るその国www」「韓国が日本を助けたのである」Image:dcinside GDP成長率6%出てくる(ブルブル) 今回韓国は0.9%だと思うんだけど ...
韓国人「外資系投資銀行が予想した来年の韓国経済をご覧ください・・・」→「マジ?」「事実上長期低迷に入る・・・」 外資系投資銀行「韓国、今年に続き来年も1%台の低成長にとどまる」 韓国経済が今年に続き来年も1%台の低成長に終わるという悲...
References:Twitterfmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

これも前政権のせいであるwwwww
前政権は当然クソだったけど
まだ過去に生きている方たちがいる(笑)
政治家たちはすごく楽じゃん
普通に前政権のせいにすれば精神勝利可能wwwww
前政権の持ち分が大きくはあるだろう・・・
大きすぎて任期が終わるまで前政権のせいにしそうだwwwww
ムン・ジェインによって国が10年後退し、ユン・ソクヨルによって国が今後10年止まるという話がある
でも間違った話ではないwwwww
経済成長というのは一年政策方向を変えたからといって変わるものではなく
長ければ10年、短ければ5年、4年前の政策方向によって影響を受けるから
経済指標に影響を与える要素は単発性ではないため当然前政権の政策の影響がある

 

海外「日本の成功は本当に謎だ…」 日本の圧倒的な経済成長に不況に苦しむドイツの公共放送も驚愕

韓国人「日本経済が強い理由…ブルブル」←「ハイハイwまた始まったwww」

 


 

 

韓国が日本の下り坂についていくと言ってたけど
それさえもダメだね

 

 

日本は滅びることさえ遅いね
追い越されたのではなく悪い方向に我々が追い越したこと

 

クリス・ミラー(著), 千葉 敏生(翻訳)

 

これが正しい
積み上げたものがあまりにも多いから
そもそも階級が違う
勝った!!!

 

 

クソみたいだね・・・
確かに景気は良くない
国が自殺するところ

 

「韓国の橋で自殺防止のスローガンを掲げたら6倍増の皮肉」海外の反応

韓国人「韓国の20代の自殺率が爆発的に増加している」

 


貿易収支もヤバかったけど、マジで
安保も経済もめちゃくちゃ
言い訳は前政権だよwwwww
いつやるの、クソ野郎よ?
最悪だと思っていた日本が北東アジア3国の中で一番善戦していること知らなかった
日本が最高だということをもういい加減認めよう
出生率だけ見ても前フェミ政権より女性家族部の予算を増額するのに何を期待するwwwww
各自が生き残る道を自ら探すために準備をしなければならない
日本経済は再び生き返っているようだね
今まで中国に依存しすぎたというのもあるんじゃないか?

 

【海外の反応】習近平が天命を失った!中国経済は崩壊する!【失業率50%】

海外「中国やばい。8月から若年失業率の公表を停止。6月時点で21.3%が失業」

 


日本に負けるなんて
階級差も大きいのに(ブルブル)
良かった時に事業転換しなければならなかったのに
もう血を吐かなければならないね
あれは単に今回の日本の成長率がめちゃくちゃ高いのである
日本は階級が大きいから崩れるのも遅いね
成長動力も滅びて内需市場も滅びてwwwww
失業率も上がって終わったよ
中国依存型経済だからすぐには答えがない・・・
中国が生き返ることを祈るしかない・・・

 

「低成長の代名詞」日本レベルに墜落した韓国経済展望=韓国の反応

韓国人「日本経済が完全復活している件」

 


 

 

経済規模が3倍以上大きい日本に負けるのなら病身国家なんだけどwwwww
韓国の成長率がインドネシアに勝てばインドネシアが病身であるように
でも日本も米国に負ける
米国の第2四半期2.4wwwww

 

 

民間消費マイナス
政府消費マイナス
建設投資、設備投資マイナス

第2四半期の韓国経済であるwwwww

日本に経済成長率で負けたのはめちゃくちゃ深刻だね
少子化高齢化のために今後もさらに深刻化する予定
ムンもユンもクソみたいだけど
最大の理由は中国が墜落しているからだ
中国はデフレに突入したし、その時点で韓国も滅びるのは確定である


急上昇


人気記事


おすすめ記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ご利用環境によってコメントの反映に時間がかかる場合がございます

おすすめ記事