芸能・スポーツ

韓国人「スペイン紙“as”による日本の久保建英と韓国のイ・ガンインの扱いをご覧ください・・・」

 

イ・ガンインと久保だけツリ目にするwwwww

 

 

韓国人「日本の久保建英、自分のチームのコーチから人種差別を受けてしまう・・・」→「マジでムカつく」「怒れ。日本人たちは。」 Regardez ce qu'il fait pour appeler Kubo... C'est honteuxpic.twi...
韓国人「ラ・リーガ、日本の久保に対して人種差別を行ったコーチを擁護してしまう・・・」→「日本人たちは何してんの?立ち上がらないで」 Mallorca’s staff calling Kubo (a Japanese player) to get changed...

 

 

日本の温泉旅館に泊まったイタリア人女性がつり目ポーズ(海外の反応)

韓国に勝利したロシアのコーチが「つり目ポーズ」(海外の反応)

【海外の反応】「差別的な意図はなし」久保建英へのつり目ジェスチャーをリーガは問題視せず!

 

 

References:Twitterdaum cafemlbparkfmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

はぁ・・・。
うわぁ、本当にひどいね。
本当にすごいわwwwww
Fall Guysは顔に触れないはずなのに意図的にツリ目にするのを見ろwwwww

 

でもあいつらにはいくら見てもあんな風に見えるからあのように描いたんじゃないんですか?
あんな風に見えるだなんて。
じゃあ自分たちの目はあのように丸いから丸く描いたのか。


やっぱり新聞はマルカだ。
あいつらは教育を受けなければならない。
あえてツリ目にしなければならなかったのか?
面白いと思ったのか?

 

 

これ擁護する意見もあったけど。
これを擁護?名誉外国人なのか。


そういう奴は黒人問題になるとめちゃくちゃうるさくなるけど、東洋人に対しては不思議なことに寛大になる。
ここではその反対が圧倒的に多いぞ。

 

 

これは区別?それとも人種差別?
クンデの髪の毛の表現も人種差別だね。
マジで未開だ。
東洋人をあのように表現するというのを自分たち自ら認める格好だね。

 

 

でも、これがそんなに問題になることか?


お前のような認識がある限りなくならないだろうね。

 

 

wwwwwwwwww
まああちらの日常でしょう。

 

 

あいつらにとってはむしろ区別してやろうと思ったんじゃないか。
意図がどうであれ人種差別であることは変わりない。

 

 

露骨すぎて笑えるwwwww


ブラックフェイスはOK、ツリ目は人種差別。お前らすげーな!!!

高校生の黒塗りメイク、黒人タレントが批判⇒「人種差別の意図はなかった」とするが…。韓国で論争に
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f449fc3c5b6c00d03b345a5

【全文】ガーナ出身タレント サム・オキア、人種差別騒動に言及=「度を超えた表現をしてしまい、申し訳ない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/3f2776dd2048ceb320f7d8f529bda19a7baad2e8

 

 

もうこういうスレを見ても何も思わないよ・・・
そのまま実力で見返そう!久保!
イ・ガンインも応援しろ。
ハングルを使うな。日本語で書け。売国奴野郎。
この前野球掲示板で大谷を応援したら親日派売国奴野郎と言われたぞwwwww


 

 

Fall Guysのキャラクターすげーかわいいのに
こんなふざけたことをするね。
単純に東洋人の特徴で考えているようだけど。
ぶっちゃけツリ目でもかわいいwwwww

 

 

じゃあ、お前らはポーランドボールに対してどう思ってるの?
韓国、中国、日本はほとんどツリ目のはずだけど。
お前は何を言ってるんだ?ポーランドボールは表情を描写するのが目しかなくて
西洋のボールも怒った時は怒っているのをツリ目で描写して
笑った時は笑っているのをツリ目で描写する。
そしてアジア圏も平常時には丸い目で描写する。


ポーランドボールの画像をいくつか見ただけでもツリ目で描写する漫画が多いけど。

ポーランドボール①

ポーランドボール②

ポーランドボール③

本当だね。ごめん。
大丈夫大丈夫、俺も調べて知ったことだから。

 

 

かわいいwwwww
俺は別に気分は悪くないwwwww
俺はあそこに掲載された選手たちがあれを見てどう思うのかが一番気になるよ。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事