韓国の反応

韓国人「日本のトヨタ、最も信頼性の高い自動車ブランドで1位に 米コンシューマー・レポート選定」→「トヨタは怪物だね」

 

 

Hybrids, Sedans Have Fewest Problems in Consumer Reports’ 2022 Annual Auto Reliability Survey

 

上位10ブランド中7ブランドが韓国&日本

米国メーカーではリンカーンが唯一

ベンツ電装類問題で最下位

BMW、ジェネシスの目立つ上昇

純粋HEVハイブリッドが最も安定した品質

PHEVプラグインシステムは時々問題を起こす(パシフィカPHEV…)

ピックアップトラックの品質問題にも引き続き注目

今年からAEBが装着されてない車種にペナルティを与え始める

前方衝突防止警告(FCW)、ブラインドスポット警告(BSW)はもう基本で前面駐車出車時の後方交差衝突防止(RCTW)に対してボーナスポイント(米国スタイルの駐車??)

電気自動車の急速な普及により問題点も増加

テスラは品質が向上し続けているがモデル3が平均以上であることを除き他のモデルは平均以下を続けている

but パワートレインは問題ない。(他の部分で満遍なく)

トヨタはタンドラ、ラブ4プライム除いてすべて優秀

カローラHVが最優秀モデル

12年前のレクサスGXと最新NXモデルいずれもレクサスが優秀な評価を受けるのに一助

6速自動変速機とプラットフォーム維持を通じて信頼性維持を優先視するマツダも良い点数

・・・・以下多くの日本ブランド

・・・・

起亜はEV6が優れた評価、カーニバルK5が平均以上、テルライドスポーテージがちょうど平均

ソレントは問題が頻繁に発生する変速機と過熱されるエンジンにより平均以下評価

ジェネシス

G80平均以上GV70平均GV80インフォテインメントエラー発生で平均以下

現代

アバンテ、コナ(+電気自動車)の問題が主に報告される

 


 

Image:fmkorea

 

Image:fmkorea

 

 

韓国人「日本のトヨタ、新型プリウスを発表!」→「おぉ」「美しい」「今回のプリウスはマジでヤバイ 何としてでも買わなければならない」 토요타, 5세대 프리우스 공개. - 1.8 HEV / 2.0 HEV / 2.0 PHEV 구성 pic.twitter...
韓国人「日本車の短所って何なんだ?丈夫で故障がほとんどなく燃費は怪物レベルなんだが・・・」→「」 長所 ものすごく丈夫でちょっとした故障がほとんどない 長く使っても室内が丈夫だ 燃費は怪物レベル ...
References:fmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

トヨタ、レクサス
一家でワンツーパンチを
BMW10段階アップって何だ???

 

 

わぉ、起亜が10位内だね
スレ主
スレ主
モカがこれでまた現代を叩く映像をアップしそうwwwww

モカ
恐らく韓国の自動車系YouTuberのことだと思います

それwwwww
明らかなレパートリー
起亜が現代より上手くいけばそれが素材だ

 

 

起亜の方が高いんだな
アンチ現代起亜クソみたいに嗚咽


 

 

故障せずに長持ちする車が最高ではないかと思う
米国人にとっては最高なわけだ
米国はサービスセンターもすごく遠いし、土地も広いので行ったり来たりするのが大変だって
そのまま放置型でガレージにほったらかして乗っている
車の部品を手に入れやすい車が良い車だと思う
スレ主
スレ主
チャドンチャミセンYouTuberもNFソナタをまだ乗っているという

 

 

10ブランド中7ブランドが韓国&日本だと言うから現代、ジェネシス共に上がったと思ったら起亜だけがかろうじて10位以内だね
点数は10位のフォードと同点で
米国に住んでいるけどレクサス、トヨタは本当に耐久性が狂った車だ
細かい故障を感じたことがない
日本は嫌いだけど車はこの野郎の職人精神を見習わなければならない

 

海外「やはり日本は正しかった」 米信頼性調査で日本のハイブリッド車が最高評価に

トヨタ5代目『新型プリウス』が世界初公開、外国人は「こんなのプリウスじゃない」(海外の反応)

 

 

ベンツはなんだよwwwww
米国に行ってみると分かるけど・・・
都市では日本車がめっちゃ多くて、起亜、BMWがめっちゃ多い
田舎に行ったらすべて米国ブランドのピックアップトラックかトヨタかマツダwwwww
コナwwwww
トヨタは怪物だね

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事