韓国の反応

韓国人「韓国、11歳の日本人の子供に制裁 旭日旗模様のサーフボードを持ち込んだため・・・」→「」

 

国内サーフィン場に“旭日旗”サーフボードに乗った日本の子供・・・サーファーの抗議で制裁

ソ・ギョンドク誠信女子大教授は最近国内のある人工サーフィン場で日本人の子供が旭日旗模様のあるサーフボードに乗ってサーファーたちの抗議で制裁を受けると「即刻抗議と対応はとても良い先例だ」と話した。

ソ教授は26日、SNSを通じて「京畿始興のウェーブパークでサーフィン旅行に来た日本人のうち11歳の子供が旭日旗サーフボードに乗った」とし「多くのサーファーたちが抗議してサーフボードに乗れないように措置が取られた」と伝えた。

続いて「この子供は旭日旗模様の歴史的意味をまったく知らなかったという」とし「ボードに乗るために旭日旗模様の上に黒色のマジックで落書きをしたがウェーブパークはこれ以上許可しなかった」と付け加えた。

彼は「日本国内で旭日旗模様に対する歴史的教育がまともに行われていないという事実を改めて立証することができた」と話した。

 

 

 

 

 

 

韓国人「旭日旗を掲げた日本の自衛隊艦艇、文政府の時も普通に入港していたことが判明www」→「なんで隠してたの?」「また扇動と捏造だったんですか・・・」「言論統制すごかったんだねwww」 wwwww [단독]자위함기 단 日함정 2척 입항,文정부 때 사진 비공개 그러나 문재인 정부 첫해였...
韓国与党「日本の旭日旗は世界が容認 中国も容認している」→韓国人「」 ハ・テギョン「悪口を言われる覚悟で言う。日本の旭日旗は世界が容認している」 ハ・テギョン国民の力議員は“旭日旗”を掲げた日...
References:Twittercafe daumcafe daummlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

これが正しいのか・・・
戦犯国は反省と謝罪をしないからこれくらいしないといけないよ
実際もっとしなければならないと思ってる
ナチス被害国でハーケンクロイツ模様のボードに乗ってたらどうなってただろうか?
直接問い詰めたわけでもなくサーフィン場側に抗議したのなら十分マナーあるように対処したと思ってる
?????
何言ってるんだ?
うん、正しいです
何度考えてもこれが正しいね

 

 

これを見ると思い出すのがバック・トゥ・ザ・フューチャーでも旭日旗模様のボードが出てくる
クソ腹が立つ
一番好きな映画の一つなのに何気に日本を持ち上げるセリフもある・・・

 

旭日旗を破って燃やして…日本の汚染水放流に憤慨した済州の海女たち=韓国の反応

韓国人「日本に行ってきたけど、至る所で旭日旗を見た…とんでもない怒りが沸いてきました」

 


 

 

本当に最近の日本人たちは深刻だよ
他国に旅行に来て何を気をつけなければならないのかまったく調べずに来るみたいだね
11歳なら引率者がいるはずなのに
それでも子供が傍若無人に振る舞うのではなく認めて対処したというから幸いだね

 

 

???よく見ると旭日旗ではなく自衛艦旗なのにひどいね・・・
wwwww

 

 

他の国だったら○られてたね
そもそも親があれを買ったはずなのに親は知らなかったのだろうか

 

韓国人「全世界が嫌悪する旭日旗」

韓国人「韓国人の旭日旗嫌悪は反日扇動によって作られたものである証拠」

 

 

親も知らないのか?
日本人たちの大多数はああいうのよく知らないという


えぇ、衝撃的だね
日本人たちは歴史教育でああいうのはきちんと教えないからよく知らないでしょ

 

 

クソッ、国がめちゃくちゃだよ
日本の野郎があちこちで大騒ぎで
あれを叩き壊せば財物損壊罪で逮捕
日本野郎たちは歴史をきちんと教えろ

 

韓国人「韓国人が扇動に極度に脆弱である証拠がこちら」

 

日本人たちは歴史教育が必要だね

 

 

そもそも旭日旗議論は無条件愛国主義であるだけである
あれで発作を起こすのも本当に
子供に何をしているんだよ
旭日旗自体が左派の反日扇動なのに
まともに洗脳された奴らが多すぎる
旭日旗=戦犯旗を最初に扇動した奴が誰なのかマジで気になるわ


急上昇


人気記事


おすすめ記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ご利用環境によってコメントの反映に時間がかかる場合がございます

おすすめ記事