芸能・スポーツ

韓国人「海外有力メディア選定、アジア最高の選手ランキングで日本の本田がソン・フンミンを超えて1位に・・・TOP10に日本人選手が7人もランクインする結果になってしまう(ブルブル)」

 

日本の「フットボールゾーン」は15日、「BOLAVIP」米国版を引用し

「今世紀アジア最高の選手TOP30で日本人が13人選ばれ最も多く選ばれた。その中で本田が1位に選ばれた。彼はレアルマドリード移籍も容易だった」と報道し賛辞を送った。

媒体は「今年1月南野拓実がプレミアリーグの強豪リヴァプールに加入して世界的な関心を集めた。最近多くのアジア選手が欧州の舞台で頭角を表している」とし

「日本は半分に近い13人が名前を上げた。そして本田は韓国サッカー代表チームの絶対的エースでありトッテナム所属のソン・フンミンを抑えた」と陽気な姿だった・・・。

 

1.本田圭佑(日本/ボタフォゴ)

2ソン・フンミン(大韓民国/トッテナム)

3.遠藤保仁(日本/ガンバ大阪)

4.長友佑都(日本/ガラタサライ)

5.香川真司(日本/レアル・サラゴサ)

6.岡崎慎司(日本/ウエスカ)

7.アリ・ダエイ(イラン/引退)

8.中田英寿(日本/引退)

9.パク・チソン(大韓民国/引退)

10.吉田麻也(日本/サンプドリア)

11.内田篤人(日本/鹿島アントラーズ)

12.アリ・カリミ(イラン/エステグラル)

13.オマル・アブドゥッラフマーン(UAE /アル・ヒラル)

14.長谷部誠(日本/フランクフルト)

15.ヨッシ・ベナユン(イスラエル/引退)

 


 

16.松井大輔(日本/横浜)

17.イ・ヨンピョ(大韓民国/引退)

18.アシュカン・デジャガ(イラン/トラークトゥール・サーズィー)

19.エラン・ザハヴィ(イスラエル/広州富力)

20.アリ・アル・ハブシ(オマーン/ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン)

21.鄭智(中国/広州恒大)

22.中村俊輔(日本/横浜)

23.イ・グノ(大韓民国/蔚山現代)

24.ユニス・マフムード(イラク/アル・タラバ )

25.イ・ウンジェ(大韓民国/引退)

26.キ・ソンヨン(大韓民国/マヨルカ)

27.ク・ジャチョル(大韓民国/アル・ガラファ)

28.ホン・ミョンボ(大韓民国/引退)

29.武藤嘉紀(日本/ニューカッスル・ユナイテッド)

30.小野伸二(日本/琉球)

 

 

日本が13人なのに韓国は8人だね(ガクブル)

しかも1~10位中7人が日本選手(ブルブル)

 

 

英国メディア「ソン・フンミンは加害者なのに、何故いつも被害者の様に振る舞うのか?」 韓国の反応

英メディア「ソン・フンミンの衰えが深刻、懲戒復帰後3試合は特に酷く至近距離のシュートさえ外す」=韓国の反応

【海外の反応】韓国人「キムチと焼き肉と江南スタイルとPSYとソン・フンミンとパク・チソンとキム・ヨナは好きですか? 独島を知っていますか?」

 

 

References:mlbparkmlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

こんなの無視すればいいよwwwww
BOLAVIP???
wwwwwwwwww
ソースはどこ。

「レアル行きも容易だった」 本田、“今世紀最高のアジア選手”に海外選出「究極の攻撃的MF」
https://www.football-zone.net/archives/261975

Top 30 best Asian players of the century
https://us.bolavip.com/soccer/Top-30-best-Asian-players-of-the-century-20200513-0002.html

 

軽く無視。
本田が1位(ブルブル)


wwwwwwwwww
???
日本から出たこともない遠藤がなぜそこに・・・。
サッカーをよく知らない人が選定したみたいでしたよ。やっぱり米国・・・。
それでもイ・ウンジェは高く評価してくれますね。

イ・ウンジェ

所属クラブ

水原三星ブルーウィングス 1996-1999
光州尚武フェニックス 2000-2001
水原三星ブルーウィングス 2001-2010
全南ドラゴンズ 2011- 2012


笑っていきますという表現好きじゃないんだけど
鄭智がキ・ソンヨンより上にあるのを見て笑っていきます。
本田が1位なのでスクロールするのを辞めた。
日本企業が広告を入れて作ったような記事だね。
友末 亮三(著), 高田 机上(著)

 

めっちゃウケるんだけどwwwww
日本の嫌韓ネットユーザーが見ても呆れそうなんだけどwwwww
米国はサッカーを分かってない。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事