韓国経済

韓国人「韓国の今年のGDP成長率、最悪の場合マイナス12.2%まで落ちる可能性がある模様・・・」

 

野村證券「韓国の今年のGDP成長率、最悪の場合-12.2%」

新型コロナウイルス感染症(コロナ19)事態の長期化で今年の韓国の国内総生産(GDP)成長率が最悪の場合、マイナス12.2%(以下、前年同期比)まで低下する可能性があるという分析が提起された。

日系の野村證券は、コロナ19による影響を分析した結果、今年の韓国のGDP成長率が-5.5%~-12.2%を記録すると30日見通した。

野村證券は、このレポートでコロナ19感染展開局面による成長率の見通しを「基本(base)」、「良い(good)」、「悪い(bad)」シナリオの3段階で提示した。

http://naver.me/5nVy5uGL

 

 

【悲報】文在寅大統領「韓国経済、2008年の金融危機の時より深刻だ」 韓国の反応

韓国経済、日本や米国と通貨スワップを結ばない限り実質的なウォン安対策にならない=韓国の反応

 

References:mlbparkmlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

野村證券wwwww
頼むからそうなれと願ってるようだが。
ただの証券会社なのになんで国籍を問い詰める。
お前らは集団で感染していることにでも気を遣えよ。

 

自国にも気を遣えよwwwww
野村はパス。ゴールドマンサックスやJPモルガンのレポートがそれなりに信頼できる。


ムーディーズやゴールドマン程度だけ参考にすればいい。

【韓国経済】ムーディーズ韓国成長見通し1.4%→0.1%…「前例のない衝撃を経験するだろう」 韓国の反応

【韓国経済崩壊】ゴールドマンサックス「韓国の成長率見通しを1.6%→1.0%にまた引き下げへ」→「本当はマイナスだろ‥」 韓国の反応

 

話になる話をしなくちゃ。チッ。
野村wwwww
この程度なら善戦なんだけど・・・。
記事をきちんと読むと米国の成長率とほとんど同じレベルで推算しているのに
記事も読まずに反日で騒いでいる犬豚たちが多いね。

野村證券は、米国の今年のGDP成長率の展望値を基本的なシナリオの場合-9.0%、良いシナリオの場合-5.9%、悪いシナリオの場合-11.3%で提示した。

中国の今年のGDP成長率は、基本的なシナリオの場合1.0%、良いシナリオの場合1.5%、悪いシナリオの場合0.0%と推定した。

http://naver.me/5nVy5uGL


野村は的中率が高いところなのに非常に否定的に見ますね。
日本の証券会社だから記事も読まずにとにかく罵るのは情けなさすぎる。
JPモルガンも日系が買収しなかったですか?
それとは別個で野村證券もそれなりに世界的な証券会社です・・・
あ、モルガン・スタンレーが移ったみたいですね。
もしかすると日系の証券会社だから色眼鏡をかけて見ている方たちもいるかもしれませんが
野村証券の成長率はかなり当たる方です。
昨年も韓国の成長率の展望値を4月末に他の証券会社より先に1.8%に下方修正して予測しました。
当時も低すぎるのではないかという話があったけど結果的に2%でほぼ当たりました。
(それさえも成長率2%死守しようと第4四半期に政府寄与度を大幅に高めたおかげでした)

 

泣。
野村の分析率良いです・・・
マイナス成長は確実かと・・・以前大宇造船海洋の分析のために野村を信頼することになる。


信じてパスする日本の証券会社。
企業たちが工場を閉めて営業できずにいるので当然でしょ。
米国をマイナス9%で予想したね。
世界大恐慌級。

 

 

野村よ、自分たちのことにでも気を遣えよ。
そして、ああいうのを記事で出すときは他国も出さないとダメだろ。チッ。
韓国だけマイナスのように見せようと。チッ。
記事の内容を見てください。米国と中国の見通しも書いてあります。

 

 

野村が野村をするね。


日本の成長率はいくらで予想したんですか。
信じてパスするって何を信じてパスするのか(汗)
野村証券はGDP成長率をよく当てるところで有名なんだけど。
韓国だけ低く測定するわけではないですね。
米国も数値がすごく低いです。
自国の日本経済性成長率はいくらで予測したんですか?
野村は昨年の成長率を当てたので信頼できるwwwww

 

イルベ村ですね・・・韓国の展望値は常に否定的(笑)
韓国がマイナス8、12だと言うのならイタリアやスペインはマイナス20、30になるようだけど(ブルブル)
想像より高いね。野村はわざわざデタラメなレポートを出すところじゃないし。
いくらそれでもマイナス12%は信じたくないよ・・・マイナス5%も「えっ」てなるのに(汗)

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事