韓国の反応

韓国人「タンザニアの独島記念コイン、タンザニア中央銀行が完全に否定してしまう・・・」

 

18日、タンザニア中央銀行資料配布

「タンザニア銀行が今年7月に表面には独島の絵を、裏面にはタンザニアの象徴文様を入れた記念コインを発行したという噂がソーシャルメディアで広がっている」

「この噂が悪意的で根拠のないものであることを明言する。そのようなコインを作るためにいかなる企業とも契約したことはない」

独島記念コインを作ったドイツの素材企業(CITコインインベストAG)側は

当初「(独島記念コインは)タンザニア中央銀行から正式認可を受けた通貨」と明らかにしたが、タンザニア中央銀行の立場資料が出てきた後には、まだ公式立場を示していない。

 

韓国人「タンザニアの独島記念コイン購入したぞ(笑)」Image:clien Image:clien 下の画像は注文受付の案内で価格は49万5000ウォンです(約4万50...

 

References:Twitterfmkorea

おすすめ記事

韓国の反応

は?フェイクニュースだと言うのか?
なんだ?じゃあフェイクニュースに騙されたということ?
KBSは狂ったのか?
受信料がもったいない。消えろ親日派と共に。
政権が変われば放送3社全部買いたいさせなければならないようだ。
特にKBS!空中分解させなければならない!
公営放送がフェイクニュースを流すね。KBSどうすんの?


フェイクニュースにのせられてしまうね・・・汚い、本当に。
それでも独島が韓国の領土だという永遠の真実を知らせたじゃん。
韓国銀行も独島記念コインを早く発行して世界に知らせろ!
それでも作ったのは事実だね。コインもドイツの会社が。
タンザニアは日本の圧力で否認している可能性もあるし、真実は分からないんじゃないか。
中央銀行が認定しようがしまいが、あのコインは偽物ではない。
独島は韓国の領土であるのは事実だから。

[amazon_link asins=’4797399244′ template=’otonarisoku’ store=’otonarisoku-22′ marketplace=’JP’ link_id=’1985e3f6-ec9a-4901-8970-275fa2f37594′]

 

事実確認もせずにコピペで流すんだね。韓国マスコミのレベル(笑)
国営放送なのにとんでもないね。本当に国の格がいろいろ落ちる。
日本と米国を追い出して赤化統一しようとする共産主義左翼たちの釣りなのかwwwww
とにかくフェイクニュースにゴミ記者たちが乗せられたね。
確認できないニュースは記事に出すな!


 

 

国の格が優しく溶けたwwwww
兄弟の国だと泣き叫んでいた人たちが涙を流すのが見えるwwwww

ロシアが独島領空を通過したことに対して謝罪した → ロシア外務省「そんなことはない」
GSOMIAに関連して米国と緊密な協議をした → 米国務省「非常に失望した」
タンザニア中央銀行が独島記念コインを発行した → タンザニア中央銀行「そんなことはない」

フェイクニュースは誰が作ってるんですか?

国の格はなぜ?
はぁ・・・こういう人は本当にどうしようもないね。
それが国の格と何の関係がある?
親日派だけは言わないでおこうと思ったけど、あまりにもマヌケだから親日派のようだ。

 

 

KBSが完全にゴミ記者レベルに落ちた。
タンザニア応援してたのに違うの?失望(笑)
国際的な恥だ。


はぁ・・・。

 

 

韓国タンザニア同盟電撃破棄wwwww
でも我々には韓国ガンビア同盟があるので心強いです^^

 

 

でもお店にはあったよ。あの記念コインはあるにはある。
一体何を見てあんな噂を広めたんだ?
もうタンザニアにも無視されるのか。
タンザニア親日派行き・・・。


 

 

ロシアが独島領空を通過したことに対して謝罪した → ロシア外務省「そんなことはない」
GSOMIAに関連して米国と緊密な協議をした → 米国務省「非常に失望した」
タンザニア中央銀行が独島記念コインを発行した → タンザニア中央銀行「そんなことはない」

誰がフェイクニュースを書いているのか分からないけど、バカみたいな素人政府。

すぐに反論が出てくると雲隠れwwwww

 

 

愛国心さえ満たせればいいみたいwwwww
こういうことまでして愛国中毒したいのか?
クソのような国のレベル。
やっぱり信頼できるのはガンビアしかない。
そもそもタンザニアがどうして独島コインを作る。
韓国メディアは死んだ。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事