韓国の反応

韓国人「チョ・グクの妻が逮捕!!!!!」→「うおおおおお」

 

チョ・グク前法務部長官の妻、チョン・ギョンシム東洋大教授が拘束された。

ソウル中央地裁ソンギョンホ令状専担部長判事は23日、娘の入試不正とプライベート・エクイティ関連投資、証拠隠滅疑惑など計11の犯罪容疑を適用して拘束令状が請求されたチョン・ギョンシム教授の拘束令状を発行した。

裁判所は「証拠隠滅などの容疑の相当部分が認められる」とし、拘束令状の理由を明らかにした。

チョン・ギョンシム教授側はすべての疑いを否定し、健康問題などを表明したことが分かったが、犯罪の重大さを考慮して受け入れられなかった。

 

http://naver.me/51Byeld6

 

References:daum cafedaum cafemlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

うおおおおお。
わぉwwwww
wwwwwwwwww
国がそれでも正常に回って行ってますね。ある程度は。
あいつが無罪なら今後どんな政治家も全部無罪になる。
グッドグッド。
よっしゃー。


やはりユン・ソクヨル検察総長(ブルブル)
くぅ~。
次はチョ・グクの番だ。
疑いが夫婦共同犯罪にならざるを得ないものがすごく多い。
いつまで自分は知らないと言ってられるだろうか。
ところで考えてみるとムン・ジェインは本当に笑わせるねwwwww
ユン・ソクヨル検察総長が政権の忠実な犬だと思って、
ユン・ソクヨルとチョ・グクのツートップで司法府完全に掌握しようとしたけど
結末が当時では想像もできなかったコメディwwwww

[amazon_link asins=’4908117659′ template=’otonarisoku’ store=’otonarisoku-22′ marketplace=’JP’ link_id=’f61d7f3e-92f6-4764-9f36-fb9fa8d6133d’]

 

このような結末が来るなんて当時は想像もできなかったと思う。
公正な人事をしたとショーをしようとして、その公正でもろにやられたケースですwwwww
人を見る目がどれだけなければwwwww


これはノストラダムスでも予想できない結末wwwww
検察の意志と勇気に拍手を送る。
ムンとギャングの脅迫に屈しない真の検察像を見せてくれた。
チョ・グクも捕らえてくれ。
マジでユン・ソクヨルの根気は認める。
国政監査で自信を表したのが全部理由がありましたね。
生きている権力に対抗するのが簡単なことではない。
クレイジー。
あいつらから全員拘束しなければならないでしょ。


検察改革!
どのみち最終目的はチョ・グクでしょ・・・
検察と司法府すべて改革を主張したチョ・グクを放っておくはずがない・・・
こんなことまで考えたくないけど、積弊(メディアも含む)が望むのはチョ・グクがこの世から消えることなのかも・・・。
マジでムカつく。
今が80年代でもあるまいし、検察の人権蹂躙がひどすぎる。
今回が本当に最後の日になるかも。
今回チョ・グクを葬って、また改革しようと言う人が出てこないようにしようと・・・本当に拙劣だ。
検察腐りすぎぃ。


検察がどれだけ腐っているのかもう一度悟る。
検察、司法府、言論すべて腐ってる事が今回で分かった。
親日派、財閥、国会議員だけのために存在する機関みたい。
結局・・・はぁ、本当に大嫌いだ。
いや、こんなのが話になる?本当に自分たちの好きなように罪のない人を拘束して。
正気じゃないよ、本当に。
大韓民国には本当に幻滅。
この国は一体どこから間違ったのか・・・変わったのが大統領しかないね。クソッ。
涙が出る。今週の土曜日またろうそくデモに行くよ。

急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事