韓国の反応

韓国人「日本にロイヤリティを払わなくてもいい韓国産シャインマスカットがアジアで大人気の模様」【2006年日本が開発した品種】

日本にロイヤリティを支払わなければならない一部の日本産果物の品種まで不買運動リストに上がった中、韓国産の“種なしぶどう”シャインマスカットの活躍が注目されている。

新品種のぶどうの原産地は育種国家である日本だが、韓国がロイヤリティを支払うことはない。

日本は、2006年に品種を開発し、日本でシャインマスカットを食べてみた韓国の農民が、これを持って帰って栽培し始めた。

韓国市場では、2014年農林畜産食品部に苗木生産販売の届出が完了した翌年から本格的に売り出された。

この期間、日本は一種の「品種財産権」である新品種保護権の登録を逃した。
品種ロイヤリティを受けるためには、品種登録後6年以内に財産権の登録も終えなければならないが、日本がしなかったためロイヤリティを支払う必要がなくなった。

イ・ヘリムフードコラムニストは「日本政府が当時、民間レベルでの特定の品種を持って帰ることまで把握していなかったか、分かっていてもシャインマスカットがこのように人気を呼ぶとは予想できなかったんだろう」と述べた。

韓国産シャインマスカットの人気はアジア全域に広がっている。

中国、香港、シンガポール、ベトナムなどに輸出されており、5月には、国内のぶどう栽培農家である「Santterua」と中国の果物専門販売チェーンが4年間でシャインマスカット1200t、2000万ドル分を供給する契約を締結した。

このコラムニストは「最近韓国産シャインマスカット輸出の増加で、日本産シャインマスカット輸出に影響があるだろう」と述べた。

http://naver.me/F5ufdXNd

財産権の登録もしなかった日本^^

もう韓国の品種である!!!

References:daum cafetheqoo

おすすめ記事

韓国の反応

K-シャインマスカットおいしい。マジで。

 

 

こういうのは食べて応援しなければならないね(笑)
これ。

 

 

これすごくおいしいよ(泣)
K-シャインマスカット安心して買って食べます。
私たちのもの!!!
ははは、安心して買って食べれるね。
登録しないなんてバカだね(笑)
私たちはいち早く登録したの?
そんなにおいしいの?一度食べてみなくちゃ。

[amazon_link asins=’B07V4RGK8V’ template=’otonarisoku’ store=’otonarisoku-22′ marketplace=’JP’ link_id=’24da2fc5-a9e5-408b-9fea-31eef300617c’]

 

K-ぶどう!!!
wwwww
日本はイチゴの品種でも大騒ぎしてたけどwwwww
これは食べて応援しなくちゃ!
いや、一体なぜ日本はああなのwwwww
は?もともと私たちのものだけど?おかしな奴らだね。
シャインマスカットは韓国のもの。
あれ韓国のものなんですが。
そう、韓国のもので合ってるwwwww
今日Gマーケットでセールしてたよ。
どう見ても韓国のものですね・・・K-フルーツ最高だ。
シャインマスカットという名前だけ見ても韓国のものだね^^
同じシャインマスカットなら誰が日本産を買うのよ。
やはり韓国の土地は何を植えてもおいしいね。
韓国の農家のみなさん、たくさん儲けてくださいwwwww
でもあまりにも高い(泣)
2006年なら最近のことなのに、なんで登録しなかったんだろう?
おいしいけど、マートに行ってみると、めちゃくちゃ高かったよ・・・。
おいしいけど高すぎて買えない(ブルブル)
キャー、これ日本の品種だからと言って、お母さんが食べられないようにしてたんだけど!
この記事を見せてあげて明日買って食べなくちゃ。
これ韓国のものだったの???名前のせいで外国の品種だとwwwww
本当においしかったんだけどwwwww
これほんとおいしい。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事