韓国の反応

韓国人「日本の大工の技術力をご覧ください・・・」

 

 

普通にすごいです・・・^^

まるで紙みたいですね・・・

あっ、参考に日本の大工大会の現場です

 

References:daum cafemlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

?????
ストリングチーズみたいだ・・・。
かんなで木を薄い紙のように切り出すのか(汗)
かんなサムギョプサル(ブルブル)
あー気持ちいい。
かんなをその場で作って試演までするね。
かっこいい。


 

 

あれをなぜかんなで削るんだろう?
電動サンダー使えばすごくきれいになるけど・・・。
あのサイズを電動サンダーでするとほこりがすごいようだけど。
あれがきれいだね。
色眼鏡で見てるみたい・・・。
私もこちら側の仕事をしているから、あれがなんで必要なの?という気はするwwwww
マラソンはなぜするの。車に乗って行けばいいのに・・・。
レーシングドライバーがマラソン選手を嘲笑う感じ。


 

 

薄くかんな掛けする大会です・・・。
あの程度なら大会をするだけのことはあるね。
日本は不思議なことをうまくやりますね。
こういうの見るたび以前は驚いたけど
最近は機械ですればいいのにという考えが・・・。

 

かんな掛け(ブルブル)
こういうのに眼識がないからどれだけすごいのか分からないね、
あのように薄く削るのに切れないのはすごく見えるけど。
あのうすく切り出された屑を積み重ねて様々な製品を作り出します。


あれマジで何の意味があるの?
あれ作ろうと決意すれば機械を簡単に作れる。
かんな掛けには特別な技術があるようには見えないけど・・・
あのかんなを作るのが難しいんじゃないですか?
照明のシェードで使ってもきれいだし
インテリアフィルムに使ったりもして・・・。
あそこは職人が尊重される国でしょう。
伝統技術の保存を上手にする。
全部機械でできることも人の手でする伝統技術職人を保護して支援する。
職人で合ってるけどwwwww職人云々して滅びていくのを考えるとwwwww
工場で刷る安いものを使うだろ。あんなもの最近誰が使うとwwwww
職人の国(ブルブル)

急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

POSTED COMMENT

  1. 名無しさん より:

    こういう風に職人をあざ笑うのはさぞ韓国人にとっては気持ちがいいことなんだろうね◯

    • 名無しさん より:

      で、その後『なぜ我々は文化財の補修がうまく出来ないのか』
      と文句を言うwww
      基礎化学を無視して、なぜノーベル賞が取れないとぼやくのと
      同じ構図だね。

    • 名無しさん より:

      しかも「機械でやればいいのに」、の機械も日本製だったりするわけさ。

      • 名無しさん より:

        そして機械化するにも元の技術がなくて詰む

        • 名無しさん より:

          機械だと細胞膜が潰れて木材がすぐに傷む。
          なまくら包丁で切った刺身が美味しくないのと同じ。
          食材を切るのにハサミ、それも100円ショップのハサミで
          切ってる韓国人には1000年たっても理解できないのよ。

          • 名無しさん より:

            鉋で削ると水もはじくほど滑らかになる。機械でけずると目には見えないでこぼこに水がたまるから外では使えない

          • 名無しさん より:

            サンダーやペンキで表面を整えた木材は数十年しか持たないが
            鉋で整えた木材は数百年もつからね。
            神社仏閣では必要な技術。

            こういうこともあいつ等は分からないからな。

      • 名無しさん より:

        暗算を電卓ですりゃいいのに的な?
        知らず分からず考えず。な国民丸出しw
        電卓使えたから自分達は数学ができるんだと勘違いしちゃう危ない人種っているよね

        基礎がない、この場合だと木を如何に綺麗に負担なく薄く切るれるか?
        それを考えないからその道具も作れない。それを機械に発展させる事も当然、できない

        出来合い物を触ることしかできず、
        作る事は愚か更に発展させられないのは何故か
        想像し理解できる頭がないから仕方ないか。

      • 名無しさん より:

        日本人なら一般人でも知っているかんな掛けの効果も、韓国だと建築関係にお務めらしき人でも知らないんだね

    • 名無しさん より:

      韓国は儒教の影響で「モノづくりは使用人のやること」と見下すからな

      • 名無しさん より:

        でも嗤ってる↑のエラ共殆どが使用人だよなw

        • 名無しさん より:

          そりゃ、見下すことさえできるのであれば、かつて自分に対して差し向けられた見下し方を他人に対して躊躇なく振舞える人格してるもん彼奴等。
          朝鮮人の1割である両班が残り9割の朝鮮人を奴隷化していた国は伊達じゃない。

      • 名無しさん より:

        それ、なんちゃって儒教だからな!ウリスト教と一緒。

    • 名無しさん より:

      だから出汁を取るという文化がない

      • 名無しさん より:

        カツオの削り節のことを、ちゃんと言わないと 料理好き の人以外には 理解してもらえないよ。

    • 名無しさん より:

      本格的な和室を作ろうと思えば柱に電気カンナなんかかけたらザラザラでとてもやないけど 使用できない。
      最終的にはやはり人間の手でああいうふうに鉋をかけないとツルツルの和室の柱はできない。
      韓国人がこういうことを馬鹿にするから 最終的には フッ化水素の高純度 12桁ができないということなんですよ。
      あいつらの 技術レベルは 一般素人の誰でも凡人ができる 電気カンナ止まりいうこと。
      彼らの思考は全てこのように飛躍ができないから凡人止まりの誰でもできる 要するに機械さえ使えば 大量生産できるものしかそれぐらいしか彼なのは能力はない。

    • 名無しさん より:

      お笑いヒュンダイソナタと怪物日産GTR の性能の差がこのカンナがけと同じようなものということが理解できないな韓国人には。
      日産 GTR のエンジンは あいつらが馬鹿にする職人がで組んでいるんですが。

  2. 九死の権兵衛 より:

    無脳な韓◯人に説明しても無駄。

  3.   より:

    教育を受けられないと技術の価値がわからない
    これは韓国人が悪いというより韓国政府が教育を適当にやってるからだね

    • 名無しさん より:

      圧倒的に技術へのリスペクトが無いな
      楽したいパクればイイというのが見えてて情けない

  4. 名無しさん より:

    あ、やっぱり相容れないわ
    職人は大なり小なり道具を自分で作ることからはじまるのに
    素人だってある程度かじったら、機械の先へ…って思うけど
    やっぱりそう思うのは日本とか欧州人だけなんだよな…

  5. 名無しさん より:

    趣きとかそういう感覚も備わってないよな、だからアイゴー言って喚き泣き散らかすのも平気なんだよ。気骨さも気概もないうわべだけの闘志だけ

  6. 名無しさん より:

    韓国には世界最高の半導体を作る職人集団サムスンがあるのに嘆かわしい。日本には半導体を作る職人はいない

    • 名無しさん より:

      え?

      え!?

    • 超汚染 より:

      その半導体を造る機械を作製出来ず、設計も出来ず、ただ朴李するのは特技、だから脳減る症

    • 名無しさん より:

      半導体作るのに職人何て必要ないぞ。資本と専用機械が有れば
      工程にもよるが基本機械のオペレーターなので、1カ月も教育すれば誰でも作業できるようになる。

      • 名無しさん より:

        半導体製品製造技能士という国家資格があるんだが

      • 名無しさん より:

        なぜエルピーダは負けた?

        • 名無しさん より:

          NEC日立三菱のDRAM事業が合流した事で経営がバラバラで効率が悪かった。
          リーマンショックなど国際的な金融危機で、相対的に安全な円が買われ異常な円高が長期間続いた。
          加えて、東日本大震災がさらなる円高を招いた。
          メモリーのような規格品は、価格競争力がないと簡単に他社へ乗り換えられる。
           
          同様にNEC日立三菱の半導体事業が合併して誕生したルネサスは、自動車用や組み込み用半導体に特化した事で、他社への乗り換えが起きなかった。
          だが、部品価格に厳しい自動車メーカーの要求にこたえるために、大規模な人員削減と工場閉鎖でコスト削減した。
          東日本大震災では半導体工場が直接被害を受けて操業停止したが、西日本の工場へ生産を移したり、顧客の自動車メーカーなどの支援を受けた事で乗り切った。

    • 名無しさん より:

      日本の材料がないと何も作れない職人さんチーッスw

  7. 名無しさん より:

    ヤスリをかけた木肌と鉋をかけた木肌はぜんぜん違うぞ
    まあ朝鮮人には分からんだろうけど

    • 名無しさん より:

      その違いが分からんから、何時も劣化コピーしか作れないんじゃん。

      • 名無しさん より:

        そこが日本のオリジナルを超えた魔改造で別次元のものを作り出してくる のと全然違うよね 。
        所詮劣化コピーのパクリしかできん連中やね。

    • 名無しさん より:

      日本人が機械化するなら鉋かけるロボット作るな

      • 名無しさん より:

        職人の精度は髪の毛の厚さ分を出せる。
        実は機械加工では不可能。
        医療バサミはテーブルに落ちた髪の毛をそのまま切れる、テーブルから髪の毛の厚さをしっかり捕らえられる精度の加工技術。
        素人でも髪の毛ほどの段差は手で感じ取れる。

    • 名無しさん より:

      それそれ。
      その意味も分からない程度だから文化レベルも低いし、良い物が作れない国なんだ。
      ヤスリがけする方がいいって考えではやっぱり何百年経ってもノーベル賞は獲れないな。

  8. 名無しさん より:

    集中力も無く、何事もいい加減な韓国人には
    ああいう職人の手作業がどれだけ大変な
    事か理解できる訳が無い。
    そんなに大きくない台風が韓国に来た時に
    建物の壁や屋根が崩れていたように
    韓国人の仕事はいい加減なんだよ。
    頭は悪いわ、仕事もいい加減な韓国人は
    何をやってもダメなんだよ。

    • 名無しさん より:

      だからこそ日本の加工機械や材料や技術におんぶにだっこなんじゃないですか。
      あの国は自分の国で何も作り出せんや永久パクリ国家でしょうね。

  9. 名無しさん より:

    韓屋とやらも日本の大工やゼネコンに一から建ててもらった
    全く伝統のない伝統風新住宅らしいね

  10. 名無しさん より:

    その機械すら作れない国が、機械ですればいいとほざいている

    • 名無しさん より:

      だって機械化するにはその元となる人間技がなければどうしようもないじゃんね。

  11. 名無しさん より:

    百景がもたらした伝統文化だと騒ぐ何これまで10秒前

  12. 名無しさん より:

    金にならない技術には関心のない朝鮮人

  13. 名無しさん より:

    技術や職人に敬意を持てないくせに文化の伝導者を自称する嘘つき民族。

  14. 名無しさん より:

    水車もつく…

  15. K より:

    削りカスの方を使うわけじゃないってことを分かっていない韓国人が多そうだな

  16. 名無しさん より:

    機械でやればってwその機械作れるのかよえ。ほんま韓国人のネットユーザーってあほ多いよな。

  17. 名無しさん より:

    だから文化財補修ができねえんだよ

  18. 名無しさん より:

    そりゃ日本に連れてこられた陶工も帰りたくないってなりますわ

  19. 名無しさん より:

    技術、伝統、文化
    韓国にはないものだ

  20. 名無しさん より:

    これが世界的に評価されるようになり、あいつらが突然起源を主張しはじめるまでそう遠く無いだろう

    • 名無しさん より:

      日本のカンナは中国や朝鮮のカンナとは全く異なる独自に進化した大工道具
      中韓欧のカンナは押して削るが日本では引いて削るように作られている
      ノコでも中韓欧は押して切るが日本では引いて切るように作られている
       
      百済の大工が日本に渡来してきた当時のカンナは槍鉋で現在の台鉋とは構造も使い方も全く異なる
      さすがに起源主張には無理があるよ

  21. 名無しさん より:

    連中はああやって伝統技術も職人の技術も馬鹿にして無くしてきた民族なんだよなぁ

  22. 名無しさん より:

    なぜ塗装もしない木の表面が、何百年も、もつのか
    わからんだろ!

  23. 名無しさん より:

    カンナでやる事に意味があるんだよ!防水性しかり、長持ちさせるのは機械よりも勝ってる。そうしたら、また防水塗料とか言うのが韓国人!(((^^;)

    • 名無しさん より:

      それさえ面倒だからと鉄骨とコンクリで建てるから、文化財が廃れる

    • 626 より:

      その防水塗料も楽に流されて適当にやってすぐボロボロにするんだろうなぁw

    • 名無しさん より:

      その防水も吸水と間違えて失敗する技術力
      職人も考え無しの欠陥なら、ハングルとやらも欠陥言語だろ
      国語からやり直せ

    • 猫庵ちゃんでした より:

      そうそう。木の美しさを損なわず長持ちできるのは鉋のおかげだよね。
      海外がペンキで済ますところを日本は鉋がけで仕上げる。匠たる所以だ。

  24. 名無しさん より:

    コメントを見ればなぜ韓国人がノーベル賞を受賞できないかがわかる。

    • 名無しさん より:

      同じこと思った。ノーベル症を発症したときは「基礎科学ガー」とか言うくせに、科学でも職人技術でも基礎が大事、ということが全く理解できていない。

  25. 名無しさん より:

    職人がカンナかけると表面が光沢をもつまで滑らかになる
    結果、木肌は水分をはじくので耐久性が格段に向上する。

    • 626 より:

      アイツらはその時の見た目さえ良ければいい民族、ざらっざらの表面がすぐ劣化しようともなwww

  26. 名無しさん より:

    コメントを読むといかに韓国に文化がないかよくわかるな。
    中国人ならこんなコメントにならんだろう。

  27.   より:

    文化の起源は主張しまくるのに、敬意もない。知識もない。意味も考えない。調べもしない。

  28. 名無し より:

    かんながけは薄く削る事で木材の光沢、艶を出す
    サンダーでは無理

  29. 名無しさん より:

    細かい所は人間の手が必要になるってのを知らないんだろうね
    新幹線でさえ最後は職人の手なのに

  30. 名無しさん より:

    グラインダーで削るよりもはるかに平らに滑らかに仕上がるんだよ。
    そうやって仕上げた木材の方が水をはじいて防腐性が上がるの。

  31. 名無しさん より:

    機械でやればいいって、機械が無ければ何もできないと同義なんだが
    災害復旧時に電気も何も無い時に腕と道具が有ればどうにか出来るのは災害が多い日本では必須技能なんだよ
    機械が有る現場ばかりでも無いから、機械が無ければ現場での仕上げや調整が出来ないってのもばからしいし

  32. 名無しさん より:

    機械だと削っちゃうんだよ
    鉋はごく薄く切ってるけど
    持ちが違う、上手く鉋をかけると水をはじく
    また鉋は鉋の方の調整をしっかりやっておけば
    簡単に水平というか平面を出すことができる
    全部手作業という条件だととても精密に建物を作れる

  33. 名無しさん より:

    流石はステンレス水筒流茶道の国である

  34. 名無し より:

    こちら側の仕事してる韓国人は、鉋掛けとサンドペーパーの仕上げの違いも分からないで大工やってるのかよ。

  35. 名無しさん より:

    朝鮮人は上っ面ばかりパクって楽して儲ける方法しかしない
    だからいつまで経っても技術が育たないんだよ

  36. 名無しさん より:

    日本の陶器は朝鮮がもたらしたものニダ!
    本当ならウリが世界から評価されてた筈ニダ!!

    と、さんざん喚いてる割には職人を蔑むクセは治らないんだな。
    こいつら、学習能力とかないの?

  37. 名無しさん より:

    散々韓国人をバカにしているが、この手の動画につく反応はどの国も同じ
    素直に凄いと思う人
    電動サンダー使えば良いじゃんw って言っちゃう人
    かんなで削ると気の表面がきめ細かく整うんですよ~、なんて書き込むコメントはほぼ見たことがない

    • 名無しさん より:

      前に、釘を使わない「木組み」を紹介している動画に、欧米人がコメントしてたのよ
      「こんな面倒なことするより、接着剤で貼り付ければいいのに、日本人は接着剤の存在も知らないのか」と未開人あつかいで嘲笑してた奴がいたのには、心底、驚いた。
      欧米には、底辺という言葉すら勿体ないくらいの馬鹿がいるんだね

      • 名無しさん より:

        君ももう少し洞察を働かせれば良かったね。おそらく そう言ってたのはカナダやニュージーランドやオーストラリアに移住した 欧米人ニダやで。

  38. 名無しさん より:

    一見無駄に見える事でも人が丁寧にやることは大事だと思う。
    天皇の即位式なんかもアジアの人が、5分で終わることを何故あんなに時間をかけるのか?と言っていたけど、上手く説明できないけどそういうことが大事なんだよね~。皇室の皆様が長時間直立不動だったのも大変なこと。でもそこに意味がある。あらゆる動作に魂を込めるとでもいいましょうか・・機械でやったのとカンナで職人さんが魂を込めて削ったものとでは違うと思う。

    • 名無しさん より:

      「儀式」というのは近代的な合理性から外れているから儀式なわけで、手間をかけるにはそれだけの理由があるんだが。
      長時間の不動に関しては、皇室のお子様方は、幼いときからそれを躾けられるそうですね。
      何時間でも微動だにしないように、と。

      歌舞伎の舞台を見てると、端の端の役者や囃子方まで、全く体がブレないので、修業で人間の生理を越えられるのか、と感心します。

  39. 名無しさん より:

    なぜかんながけが必要か解説している韓国人が1人もいないのはびっくり。私も防水性が向上する話は知らなかったクチですが、日本だと解説できる人がいっぱいいるわけで。

  40. 匿名 より:

    マジか!
    韓国は中国よりも 少しは先進的やと思ってたのに…
    カンナ掛けした木材の断面が 機械掛けするよりも 遥かに防水面が優れてるって事を知らないなんて…
    これじゃ 中国人の 日本車の鉄板が薄いから 安全性が無い!って事と 変わり無いんですけど…

  41. 名無しさん より:

    透けるほどの薄さで面で削れるということは
    その薄さ未満の凹凸しかないということ
    電気工具にそれができるのかね

  42. 名無しさん より:

    カンナかけた面を機械でやろうとすると多分物凄い手間だぞ
    機械だからって早いわけじゃない

  43. 名無しさん より:

    樽も作れな・・・・

  44. 名無しさん より:

    切れ味だけじゃなく 材質もすごいんだよ
    3面柾とか

  45. 名無しさん より:

    自動ガンナと超仕上げカンナでも違うしね。

  46. 名無しさん より:

    無理無理 朝鮮人に理解できる代物じゃねーから

    金になる事には人一倍鼻が利くみたいだけどなw

  47. 名無しさん より:

    グラインダーかけた木材とカンナで削った木材に水彩絵の具を溶いた水をぶっかけて、もう1度水で洗い流したらよく判るかもね。

  48. 名無しさん より:

    あの大きなカンナで同じ幅で削るとか無理やわ

  49. 名無しさん より:

    機械でこんな微調整に削れないんだよね。
    だから匠なんだよ

  50. 名無しさん より:

    鉋を掛けた地肌は水をはじくが
    鑢を掛けた地肌を水を吸い込むだろ。
    韓国人は馬鹿ばっかり。

  51. 名無しさん より:

    CADCAMを駆使して最高の工作機械で加工しても
    職人がヤスリと砥石で磨いた加工品にはかなわない
    それがわからないのが彼国の問題だな

  52. 名無しさん より:

    材料をミクロで観たら表面の粗さが機械のそれとは比べものに成らんのよ。
    まあ水車すら作れなかった脳みそだから理解出来ねえだろうけど。

  53. 名無しさん より:

    カンナで木材を削ると、柱のツヤも出れば撥水効果が生まれる。
    そうする事で、木材の腐食やシロアリからの侵食を抑えられたりもする。
    木材建築物が多い日本だからこその、先人たちの知恵と技術の結晶と伝承。
    ノコギリだって、世界では押し切り刃が支流だったのに、日本は引き切り刃。
    勿論、効率が良く切れるのは日本のノコギリ。
    大工の技術は元より、それを支える工具メーカーの製造法も匠の技術。

  54. 七紙 より:

    ヤスリ掛けの本分は塗装の足掛かりの為にする傷付け作業の事なのにねw
    仕上げがんな後に塗装は無用!水も塗料も弾かれる。
    理が理解出来ない劣等の輩。
    機械のサフェイサーでは裏金締がシビアで透過する程薄くは削れない。
    製材用の回転カンナは論外。
    あれだけの幅広いかんな当ては余程薄く削らなければ摩擦抵抗でかんなを引くことも出来ない。
    西洋の押しかんなでは無理な芸当。
    南朝鮮なら木材よりも切れるのは息だけw〈`Δ´〉ハアハア
    あのカンナの表裏の刃通りと裏締は髪の毛ほど精妙。
    削る材も水鏡の表でなければ到達出来ない。
    朝鮮人には勿論到達不可能。( ´∀`)

  55. 名無しさん より:

    鉋がけの技術の重要性が理解出来ない韓国人ワロタw
    西洋でだってバイオリンのような楽器を制作するのに電動工具で作りはしないだろ。

  56. 名無しさん より:

    大工って事は在日か帰化人だろ 笑
    普通の日本人ならこんな底辺の仕事なんてしねーよ 笑笑

    • 名無しさん より:

      これが出来る人間は世界中に日本人だけだよ。
      底辺じゃなく最高位の人材でなければ到達出来ない。
      読み書き出来ないから底辺?とか思ってるのか、修養の足らない貴方は間違いなく底辺の劣等だろ?!
      稼ぎも俺より無いだろうしw

    • 名無しさん より:

      『釣り』じゃなければ書けない位、自分の無知を晒していますよ。
      これだけの技術を身につけるって、只の時間かけた努力だけでは無いよ。同じスポーツをひたすら練習しても、オリンピックに出られる人が限られているのと一緒。
      これだけの技術を持った職人を必要とする現場は、自ずとレベルも高くなるのよ。

    • 名無しさん より:

      俺の父親も大工だったけど、普通に東北出身の日本人だよ
      父親の父親、つまり祖父も大工だった
      どんな職人でもピンからキリまでいるが、君ほど頭の悪い人は、どこの業界でも珍しいだろうね

      大工も親方と呼ばれるくらいになると、若い衆がカンナがけしてるのをチラッと見ただけで、「あいつにカンナの刃を研ぐように言っとけ」というくらい、目が利くし、それでも初歩の初歩の初歩だ
      人間国宝に指定されるような大工は、超人クラスだよ

  57. 名無しさん より:

    案の定韓国人は何も理解出来てなくて笑える
    さすが文化の存在しない国

  58. 名無しさん より:

    削ろう会かな
    良い砥石が欲しくなる危険な大会だなw

  59. 名無しさん より:

    ボイコット中の癖にこっち見んな汚らわしい!

  60. 名無しさん より:

    私もこちら側の仕事をしているから、あれがなんで必要なの?という気はするwwwww

    張りぼて先進国を体現するコメントだね 笑

  61. 七紙 より:

    南朝鮮はその程度の認識、品質なら半導体用も低純度のフッ化水素でもいいじゃんwww
    日本には、世界にはそのレベルの品質が必要だから到達出来る製品がある。
    コイツらまだ理解出来てないのな( ´∀`)

  62. 名無しさん より:

    「削ろう会」だな
    これは刃物の砥ぎの技術を競っている
    この大会で良い成績を取るためにこれに出る大工は
    仕事が終わってから何年も毎晩遅くまでひたすらノミやカンナを砥いで練習するんだよ
    一本何万もする砥石を何本も使い分けて研ぐ

  63. 名無しさん より:

    なんでも機械でできるようになった気でいるけど、
    この先の技術は、いかに人間の手でやったように
    見えるかって段階になってきているんだよなあ
    まあ韓国人がそこに至ることはないと思うけど

  64. 名無しさん より:

    「・・・あれマジで何の意味があるの?
    あれ作ろうと決意すれば機械を簡単に作れる。・・・」我々素人は薄く削るだけのことにどんな意味があるのか分からない。だから、なぜか知りたいと思う。韓国人は、コメントする思いのなかに、「日本人は手先は器用かもしれないが、無駄なことをしてるなあ」という無知であるにもかかわらず、オレらのが賢いぞ、という思いが出てしまう。

  65. 名無しさん より:

    鑢掛けたらニス必須。場合によってはペンキ塗り。白木細工は無理っす。

    • 名無しさん より:

      仕上がりが良ければニスすらいらない、剥き出しの古くからの建造物が其処ら中にある

  66. 名無しさん より:

    馬鹿に説明しても無理、死んでも無理、ここは馬鹿しかおらんみたい。

  67. 名無しさん より:

    カンナをしてあるから長持ちするのさ

  68. 名無しさん より:

    可哀想にねえ
    理解も出来ないんだね

  69. 名無しさん より:

    あれっ!?
    「あれは朝鮮半島人が伝えたものニダ!」という” コメント ”を期待していたのに。。
    確か世界最古の企業が百済人が日本に渡ってつくった仏教建造物請負会社「金剛組」だった筈だぞ~(笑)。

  70. 名無しさん より:

    さしみを、ただ魚を切って並べただけ
    とか言っちゃうのと同じだね。

  71. 名無しさん より:

    腕のいい日本の大工がカンナがけした木材は表面が荒れず、撥水性能を有し、腐食に対する強い抵抗力を持つようになる。湿気の多い日本で木造建築が長持ちする理由の一つだ。技術を知らない国は哀れだ。

    • 名無しさん より:

      そうなんだ知らなかった。
      和室以外の柱にも どうせ後から建材貼って隠れる柱にツルツルにカンナ掛けてたからなんて無駄なことするのかなと思ってたけどそういう理由があったんやね。
      日本建築は奥が深いなあ。

  72. 名無しさん より:

    鉋と機械の違いが分かるから態々鉋でやってるんだよw
    君らは分からないままでいいんだよ

  73. 名無し より:

    こんな知識しか無くて、刺身や寿司の起源を主張してんだろ?細胞レベルで物を考えろ!

  74. 暴君 より:

    >あれをなぜかんなで削るんだろう?
    電動サンダー使えばすごくきれいになるけど・・・。
     
     朝鮮の木材建造物が長持ちしない理由がこれだ。
    材木の表面仕上げの大切さが全然分かってない。

  75. 名無しさん より:

    まさか薄く削れたほうを活用するとか考えちゃうとは
    想像の斜め上を行く知識のなさ

  76. 名無しさん より:

    これ勿論道具作りもすごいんだけど、引くのもとんでもないんだぞ。
    この場できっとすごくない人は一人もいない。

    • 名無しさん より:

      やっぱり受験地獄の韓国で通り一遍の受験勉強で、
      与えられた問題に与えられた回答を出すだけで、俺は偉いと思ってしまう馬鹿な連中には 無理な作業なんじゃないかな、 このような 究極を求めることは。

  77. 名無しさん より:

    湿気の多い日本では、あれによって表面から水分を吸収しなくなり、劣化速度を防ぐんだが。
    本当に韓国人って無知で恥さらしな阿呆だなw

  78. 名無しさん より:

    >全部機械でできることも人の手でする伝統技術職人を保護して支援する。

    機械で出来ない
    あの鉋使えば誰でも出来るぐらいにしか思ってない
    つまり日本の職人が行う鉋掛けに対する知識がない
    ミミズに宇宙の広さを説明しても理解出来んわな

  79. 名無しさん より:

    効率化と金の事しか考えてないから文化が滅ぶんだよ

  80. 名無しさん より:

    究極の職人技は機械では再現不可能だということが
    韓国人には理解できないんだな

  81. 名無しさん より:

    >電動サンダー使えばすごくきれいになるけど・・・。
    このコメには呆れた、鉋の方が綺麗に仕上がるというのに。

  82. 名無しさん より:

    かんなの調整すげぇー。普通のサイズでもむずいのに

  83. 名無しさん より:

    朝鮮人はこうやって自分達に出来ない事を嘲笑った後
    それが世界に評価されたと知ると急に起源を名乗り出す

    韓国起源説は朝鮮人が恥を知らない民族であると言う証明に他ならない

  84. 名無しさん より:

    サンダーでは無理
    カンナの方が面が綺麗
    カンナの方が精度が出る
    カンナの方が早い

  85. 名無しさん より:

    引き鉋って日本だけにしか無かったような気がする。
    木材の繊維の破断面を最小にするから、木材が長持ちする。
    繊維に沿って切っているから、鉋屑がつながるわけで。

  86. 名無しさん より:

    あんな大きいかんな、真っ直ぐひくだけでも相当の技術を要するんだけどね
    素人じゃまず動かないよ
    職人の技術を馬鹿にする文化だから、職人が育たないんだろうなあ

  87. 名無しさん より:

    時には失敗や工夫など色々試行錯誤しながら技術力を養っていくのが日本
    なのに韓国はいつもパクったり、起源を主張していつまで経っても高度な技術力を身につけることが出来ない
    そりゃノーベル賞はいつまで経ってもゼロだわ(笑)

  88. 名無しさん より:

    調べればカンナの歴史が古い事がわかるでしょ?
    では何故そんな古い道具を現代まで使っているのだろうって疑問が生まれるわけだ。

    はい!そこでネット!調べる!

  89. 名無しさん より:

    流石は歴史も技術もない国

  90. 名無しさん より:

    しょせん土人。
    言うことが未開。

  91. 済州島 より:

    技術を競う大会の意義は、頭のいい人種しか解らない。よって朝鮮人にはわからない。

  92. 名無しさん より:

    手カンナの真似は機械では出来ない。
    ポータブルタイプの電動カンナで削ると、時間がたち木が乾燥すると表面がデコボコになる。
    回転刃で削っていくからどうしても均一に削れないからである。
    刃物の切れ味も違うから、手カンナの様な平滑な仕上げに成らない。
    サンダー仕上げ等問題外である、木材の表面を傷つけているだけである。
    切れ味の良い手カンナで仕上げてこそ木材が長持ちするのである。
    こんな事も知らないとは、韓国人の程度の低さが良く分かる。

  93. 名無しさん より:

    半島にはああいった刃物を作る文化も技術も無いんだろうね

    • 名無しさん より:

      「電動カンナでやりゃいいじゃない」の
      あいつらが電動カンナの刃さえも作れるわけねえよな。

  94. 名無しさん より:

    いろんな現場で機会をもっていって使えると思っていることがアホ
    しかもカンナの精度の高さと力の入れ具合の精度が職人技なんだよ
    あれができるってことはコンマレベルの精度を実現できるって証拠
    木は伸縮するから本来はかなり高精度に組み上げないと重要文化財なんかは長持ちしない
    韓国の南大門がいい例。石のくみ上げの精度が悪く年々歪んできてる
    木工部分は1年でひびわれだらけ。塗料もこれまでは日本製を輸入してたのに国産に切り替えた結果1年ももたずに剥がれ落ちてる
    全部精度が低いから。

  95. 名無しさん より:

    機械であの精度は出せない。

  96. 名無しさん より:

    NASAも手作業で作ってる部品使ってることを知ったら死にそうだな

    • 名無しさん より:

      日本の国産開発ロケットもアメリカの技術から脱却するために結局は職人技がすべてを決めたんやからな。

  97. 名無しの(´・ω・`)さん より:

    こういうのを笑うような奴ばかりだから職人が育たないってことを理解するのは無理だろうな

  98. 名無しさん より:

    機械でやればいいか…
    職人の鉋レベルの機械なんておまえら持ってないだろ

  99. 名無しさん より:

    >かんな掛けには特別な技術があるようには見えないけど・・・
    だから文化が残らないんだよ。朝鮮には。昔は見事な焼物職人がいたのにな。ただ日本も職人芸だけに頼った部分を是正しないといけない部分もある。合理性も大事。どちらも車の両輪だよ。偏っては何事もダメだ。

  100. 名無しさん より:

    朝鮮人はバカ民族

  101. 名無しさん より:

    これぞまさにノーベル賞を取れない民族って反応だなw
    理解出来ないだろうし、しなくてもいい。

  102. 名無しさん より:

    鉋掛けで薄く削ぐとツルツルで水を弾く
    →木が腐りにくくなる
    鑢で削ると毛羽立って水を吸収する
    →木が腐りやすくなる

  103. 名無しさん より:

    マッチがないと火が起こせない世代のワイ
    マッチの使い方を知らない12歳下の従姉
    マッチを知らない甥

    甥がワイの祖父が木を木をこすって起こすのみたら「チャッカマン使えば?」と言うだろうね
    基礎ができる人はなんでもできるが、完成したものしかさわったことがない人は何もできない

  104. 名無しさん より:

    リョウビ、マキタ、日立の電気カンナが無ければ家も建てられない韓国人

    • 名無しさん より:

      現在の韓国では、鉄筋コンクリートばかりで木造の新築は極めて少ない。
      結果として、建築用の木材市場も小さくなり、日本産のスギやヒノキを輸入しているくらい韓国内の林業や木造建築が産業として機能していない。
      木造建築を熟知した大工も減る一方なので、電動カンナなどの工具以前の問題。
      職人を軽視する民族は哀れ。

  105. 名無しさん より:

    機械で削ると小さい毛羽立ちが生まれる 小さい毛羽立ちからカビが生えて全体を腐らせる
    鉋で削る事で毛羽立ちを無くす事を理解できないだけ

  106. 名無しさん より:

    寿司は、酢飯の上に刺身を乗せただけの物と
    言う国民だな。

  107. 名無しさん より:

    マザーマシンとかの超精密機械の面合わせでは、最後の最後は職人が手作業で手鉋で平滑な面出しをする。ヤスリがけと刃物での切削では表面の平滑度の「単位」が違う。日本人は一般人でも感覚的にその辺への理解がある。日頃から「精密・緻密なモノ」に接しているからね。

    まあ、韓国の工業レベルではヤスリがけで十分なんだろうな。

  108. 名無しさん より:

    機械でやるより滑らかだから結果、鉋の方が速いんだよなあ。

  109. ニョ より:

    平面出すのにやってるけど
    奴らには削りたての匂いを
    楽しんでると伝えておけばええよ

  110. 名無しさん より:

    連中の職人を馬鹿にする民族特性は何百年経っても変わらないなw

  111. 名無しさん より:

    一般住宅では余程の拘りの家以外床柱でも集成材の工場製品現場での職人の技は生かされない

  112. 名無しさん より:

    韓国人がいかに基礎力を軽視しているかわかるコメントで
    なぜノーベル賞が取れず組み立て屋しかできないのかが立証されるコメントだった
    機械に頼らないと基礎もできない人に応用力があるはずがなく技術者として未熟だとわからないのかな
    便利な既製品ばかり頼る者はなにも生み出せない
    頼っていた存在がなくなればそこで滅びる
    あれ、どこかで聞いたことある近況だな

  113. 名無しさん より:

    朝鮮人(韓国人)の病気発症確定❗朝鮮起源説発動します。日本文化で欲しいもの、羨ましいものに対して朝鮮人(韓国人)は、起源は朝鮮だと言い出します。実際は、奴隷文化なのに、技術がなくて貧しい国だったのに…。

  114. 名無しさん より:

    カンナをかける意味も知らないで上から目線でよく喋りおるw
    なぜ?カンナを使うのかとか考えれないのが朝鮮人たる所以ww

  115. 名無しさん より:

    サンダーで磨けば見た目はツルツルだが拡大すると毛羽立っている だから水を吸ってしまう 水は木材の天敵 だから西洋ではペンキを塗って防ぐ
    カンナをかけると水を弾くんだよ 

  116. 名無しさん より:

    これは韓国のレベルが低いと自ら言っちゃってるようなもの
    だから という言葉がこれほど似あうとはw

  117. 名無しさん より:

    触れば表面の違いはすぐわかるんだけどな
    こればっかりは体験してみないとね

  118. 名無しさん より:

    今の機械による木材生成技術ではカンナ掛けよりも滑らかに仕上がらず木材がすぐに傷む。
    カンナ掛けだと水を弾くほどの滑らかさにまで仕上げられるから長持ちする。
    しかしそんな事は韓国人は知らないし知ろうともしない、だからアンナ国に仕上がった。

  119. 名無しさん より:

    全部機械でできることも人の手でする伝統技術職人を保護して支援する。

    それは外人どもお前の認識が至らなすぎる。機会は人間の技術に追いついていないのだよ。日本という惑星においては。

  120. 名無し より:

    こういう卓越した技術や伝統を蔑ろにし嘲笑う国とはマジで仲良くできない

  121. 名無しさん より:

    ね、朝鮮人でしょwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  122. 名無しさん より:

    ノーベル賞が取れんわけだ。

  123. 名無しさん より:

    韓国の同業者は電動カンナと鉋がけの違いも分からないという無知蒙昧

    表面の耐久性が全然違うだろw

    文化財の修復も継承もできないわけだ

  124. 名無しさん より:

    強大な建造物でも設計図無しで造る技術
    文化財建造物も元通りに修復する技術でもちゃんと頭で
    計算するからね昔から和算と云う高度な数学を駆使して
    職人が可能にしてたんだよな。

  125. 名無しさん より:

    素晴らしいものを素晴らしいと言えない性格なんだろうね
    漢字でさえ捨ててしまうんだから

  126. 名無しさん より:

    職人をバカにしたようなコメント。 
    うちの職人さんは、数年前に黄綬褒章あったわ。
    機械でなく、人でしか作れないものは、間違いなくあるよ。 昔はローマ法皇に献上するのも作ったわ。
    私が生まれる前、母が新婚の頃だけどね。 母はそれを見れてありがたくてたまらなかったと、今でも言ってる。

  127. 名無しさん より:

    サンダーで研磨すると細胞が潰れ防水しない
    一方鉋で削った表面は細胞も潰れず防水性も高まる
    顕微鏡で見れば一目瞭然
    だから韓国は駄目なんだよ

    • 名無しさん より:

      マウントとることを優先して最初から否定的に見るからカンナかけの意味がわからず、調べようともしない。無知や馬鹿の典型だな。

  128. 名無しさん より:

    刺身も料理人が包丁でただ適当に切ってるだけだと思ってるんだろうな-

  129. 名無しさん より:

    大多数の無知の意見に世論が流される事を民主的だと勘違いしてる馬鹿どもだから、平然と無知がまかりとおるんだろうな

  130. 名無しさん より:

    機械を作るにしても、
    その前に、人手による膨大な作業と労力が存在してるって事が多いよね
    最初に人手でやる事をせずにいきなり機械化したような分野ってあるんだろうか?

  131. 名無しさん より:

    その機会も日本製使うんやろ?wwww

  132. 名無しさん より:

    これ、機械で削るよりもずっと表面が滑らかに削られてるから、水が染みこみにくいんだって。結果として長持ちするらしい。

  133. 名無しさん より:

    このトピのお陰で考え方や価値観の差がよーく分かるww

  134. ななし より:

    ラオスのダム崩壊~
    船の沈没~
    横長し~
    やはりスマホの組み立てと反日しか出来ない国

  135. 名無しさん より:

    文化の無い国、技術の無い国の連中はこれだから……。

    韓国人コメを読むだけで、連中の職人への偏見、理解の無さ、知識の無さ、興味の無さを察することが出来る。
    技術者や職人が居なければ、高度なものづくり、開発、アイデアの実現など不可能なのだが。
    労働職を無意味なまでに蔑む国の、その愚かな住人たちの実にくだらない発言だ。

  136. 名無しさん より:

    韓国人がいかに浅はかな民族であるかがよく解るコメント集
    技術に対する畏敬とか憧れとか挑戦とかそういうのも無いんだなと
    そりゃ歴史も何も残りませんし他への尊重もないですわ

  137. 名無しさん より:

    あのデカい「かんな」がかけられる状態にするまでが大変そうだ。

  138. 名無しさん より:

    相変わらず職人に対する敬意も何もない
    日本に連れて来られた陶工も帰りたがらなかったと言うしな
    文化の空白地帯朝鮮半島

  139. 名無しさん より:

    まず自力で水車を作れるようになってから話はそれからだ

  140. 名無しさん より:

    電動サンダーで木材の反りにミリレベルで太刀打ちできると思ってるんか。
    接合部が隙間だらけの木造建築じゃねーのかかの国は。

  141. 名無しさん より:

    あいつら、肉も包丁じゃなくハサミでジョキジョキ切ってるからな。
    そら調理人も育たないわ。エサと同じ。

  142. 名もなし より:

    この人、地元の消防団で一緒の班だわw
    見た目はややいかついけど、人当たりの良い、いい人だよ。

    このサイトのことは教えない方が良さそうだな

  143. 名無しさん より:

    韓国の新築マンション、建ったばかりなのにノブを回せば取れて、鏡は波打ってるし、部屋も微妙に水平ではなく、釘の頭は曲がったまま打ち付けて合って、両ドアの片側が開かなくてもケンチャナヨ。

  144. 名無しさん より:

    この人達が何故ダメなのかがよく解る模範的なスレだわ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事