アニメ・漫画

ヒロアカ作者「志賀丸太というキャラの名前変えます」→韓国人「謝罪しろ」「謝罪しろ」「謝罪しろ」

 

[amazon_link asins=’B0829W19K1′ template=’otonarisoku’ store=’otonarisoku-22′ marketplace=’JP’ link_id=’632651b3-305e-4d47-bb7f-498daecddfea’]

 

日本の漫画「僕のヒーローアカデミア(略称 ヒロアカ)」で人体実験を行う敵キャラクターが「志賀丸太(しがまるた)」という名前で登場したんですが

これが第二次世界大戦期、旧日本軍による人体実験の被験者を意味する「丸太(まるた)」が想起され韓国などを含む一部の国で苦情が出ていたようです。

 

【お知らせ】週刊少年ジャンプ10号(2月3日発売)『僕のヒーローアカデミア』について

 

 

References:Twitter

おすすめ記事

韓国の反応

言い訳してないで謝罪しろ。
私は堀越先生の釈明と謝罪を望みます。
第二次世界大戦当時、日本軍が使った志賀毒素と志賀丸太の感じが同じです。
第二次世界大戦当時、日本軍に人体実験された被害者たちを刺して使用した単語丸太と感じが同じです。
私たちはこれが偶然だとは思えないです。
謝罪してください(笑)
先生、私たちは謝罪を要求しています。
ちゃんとした謝罪文を載せろ。
大好きだった作品だけどもう二度と見ることができないと思う。
先生の無知と安易な対処で読者は傷つき、日本に対して話しが出るたび話題に上がるようだ。
無知も過ちです。加害者がそのような残忍なコメントをすることはできません。謝罪してください。

[amazon_link asins=’483798309X’ template=’otonarisoku’ store=’otonarisoku-22′ marketplace=’JP’ link_id=’b98c8996-27fe-4b0f-8e8b-83fe0cd35ddc’]

 

丸太という単語を知っていて使ったのであれば、それはそれで問題だけど、知らなかったというのもまた問題だと思う。
でも後者の場合、個人の過ちではなく国の過ちです。
日本は過去の戦犯行為を認めてこのような問題を正しく教えるべきです。


謝罪してください。正直ひどいです(汗)
堀越は私たちを愚弄している。堀越がすべての韓国人に謝罪しなければならない。
あなたの仕事の問題ですよ。この問題を軽視しないでください。
謝罪しろ。きちんと謝罪しろ。
名前の変更だけで終わることじゃないよ。
過ちを認めて海外ファンたちに謝罪しろ。
韓国に謝罪すべきだと思う。
クソッ。俺のヒーローアカデミーの作者が堂々と嫌韓認証をしたんだけど。


読者としてチャンスを与えている。
あなたの作品が大好きだ。きちんとした歴史認識と共に謝罪を要求する。

[amazon_link asins=’4413045394′ template=’otonarisoku’ store=’otonarisoku-22′ marketplace=’JP’ link_id=’93d71913-70d1-4f0f-87ad-bbea9b384a98′]

 

みんな頑張って。頑張って謝罪を受け取ろう。
名前は変更されたようだね。ヒロアカファンに謝罪しろ。
ジャンプの素早い対処は本当にありがたいね。
しかし、すでに多くのヒーローアカデミーファンたちは堀越先生に失望しました。
私たちはそんな言い訳を聞きたいんじゃなくて堀越先生の謝罪を聞きたいんだ。
私は韓国で2018年からあなたの作品を楽しんでいる者です。
名前を変えてくださったのはありがたいですが、どのような意図でそのような名前を使ったのか理由を聞きたいです。
説明していただけませんか?
形式的な謝罪すらするのが嫌みたいだね。
少なくとも韓国のファンたちは、誰よりも熱狂した僕のヒーローアカデミーはもうここにはありません。
あなたの作品が好きだった韓国のファンあっちを愚弄して、その国の歴史と過去を嘲笑ったことを一生忘れないです。
あぁ、私のヒロアカ・・・。

急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事