韓国の反応

韓国人「文禄の役の日本軍の進軍スピードをご覧ください・・・」

Image:mlbpark

 

 

4月14日 釜山(プサン)

4月15日 東莱(トンネ)

4月25日 尚州(サンジュ)

4月28日 忠州(チュンジュ)

5月2日 漢江防御陣

 

 

韓国人「日本軍の朝鮮半島上陸って問題ある?むしろ受け入れるべきだと思うんだけど…」=韓国の反応

中国人「中国人民志願軍>>>旧日本軍、これは歴史的に証明されている」

外国人「日本では第二次大戦中の日本軍はどのように教えられているの?」(海外反応)

 

 

References:mlbpark

おすすめ記事

韓国の反応

wwwww
そのままフリーパス。

 

漢陽(現ソウル)に到達したけど王がいない。ん?
あの忠州の戦闘も背水の陣で防ごうとしたのに力不足。
いろんな面で笑わせた戦争。
そのまま馬に乗ってずっと走り続けてもキツイ日程。
朝鮮が内陸運送が絶望だから結局補給できなくて・・・
全羅道の李舜臣宇宙防御。


申リツが聞慶(ムンギョン)で時間だけ稼いでいれば・・・。

申リツ(wikipedia

申砬(しん・りつ、1546年 – 1592年、リツは「石」偏に「立」旁)は李氏朝鮮の武将。字は立之。諡号は忠壮。

1567年に科挙に合格して、主に北の国境で女真族との戦いで活動した。文禄の役で日本軍の上陸の報告を受けた李氏朝鮮が急遽派遣した将軍(役職は三道都巡辺使)。忠清北道忠州市の弾琴台で日本軍の進撃を阻もうと小西行長らの一番隊を迎撃するが(弾琴台の戦い)、敗れて投身自殺。墓は京畿道広州市にある。

 

いや高速道路もない時代なんだけど。
そのまま歩いていってもあの日程では行けないようだけどwwwww
歴史がこんな風に流れたおかげで私たちが生まれることができたと考えるwwwww
代わりに補給がダメで
そのまま戦闘兵を休むこともせずに上がってきた速度。
ゲリラだけでもあんなの無理なはずなのに
将軍たちがめちゃくちゃだったようだ。


明が初期に疑ったことも理解できるwwwww
明が疑うだけのことはある。
明だと言って道を開けてあげてもこの速度は容易ではない。
日本観光客の国土巡礼レベル。

 

快進撃wwwww
当時のスピードを考えれば本当にものすごく早く北上した。

急上昇


人気記事

コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事