韓国の反応

韓国人「日本 vs フランス、どちらがさらに強大国なの?」

48236

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

経済力はなんと3位にもなるが、政治発言及び外交力がちょっと劣る日本。

核保有に常任理事国であるけど経済規模がちょっと劣って、英国、ドイツに比べてちょっとレベルが落ちるフランス。

どちらがさらに強大国でしょうか?

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
常任理事国でチーンでしょう。

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
フランス。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
互いに文化的にめっちゃ喜ぶ国じゃないですか?

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の外交力は弱くはありません(汗)
米国が確実に後押ししてくれて、アジアで中国に苦言を呈することができる唯一の強大国です。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>5
最近の安倍は見逃すようだ。
新年の挨拶を中国語で話される方なのに。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>6
そういうのだけで国力を見てはいけません・・・
国力=hard power + soft powerなのに、日本よりも優位にある国はいくつもありません。
中国、韓国を除いて、アジア諸国は日本に非常に好意的で、欧州と米国は言うまでもないし、さらにアフリカまで影響力を拡大しています。
世界の強大国が最も後押しして、最も親しく考えている国が日本なのに、中国語で新年の挨拶をしたからって国力が弱いと考えることはできません。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>7
国力は当然すべてのものを合わせなければならないでしょう。
私の話は経済規模に比べて外交力がちょっと劣るということです。

入門講義 戦後日本外交史
添谷 芳秀
慶應義塾大学出版会
売り上げランキング: 226,900

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
当然フランスのようだけど。歴史や伝統で見てもそうだし。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
絶対フランス。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
フランス。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
フランスです。追加すればフランス語は国連公用語の中の一つで指定されています。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
外交力というよりは影響力と言わなければ・・・
日本は軍隊がないから世界の様々な国の紛争で声が小さい。

図解でわかる自衛隊のすべて
自衛隊の謎研究会
宝島社
売り上げランキング: 23,163

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
強大国は歴史的に築いてきた影響力を見るのでフランスでしょう。
経済力は日本の優位だけど。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
フランス。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
絶対フランス。経済力だけで評価できません。
英国が日本より経済は下だけど英国が日本と比べるのが難しい強大国でしょう。
また、人口を見てもフランス程度の人口なら少なくもありません。
十分多い方でしょう。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本はアジアでは中国の覇権を防ぐことができる唯一の国であり、
そのために米国は日本の普通国家化、軍事大国を容認・促進をしています。
フランスが勝る、日本が勝るの問題ではなく、日本は私たちが考えているより国際的にも遥かに強い国です。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
米国が北朝鮮問題で英国、フランス、ドイツに会いに行くとき、日本と韓国は米国に訪ねていきます・・・これが異なる点でしょう。
日本がアジアで唯一中国を防ぐことができる国だって???まったく違うと思うんですが・・・
米国がそばにいるから中国に吠えることができるのであって
米国がいなければすぐに尻尾を巻かなければならないレベルの国力になったのが今の中国です。

中国が米国にやられているから中国を甘く見ているのか?(笑)

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
フランスでしょう。
欧州でも持っている経済力に比べて政治力1位という声が出てくる国です。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
確実にフランスです。
日本は経済力除けば思ったより影響力が大きくない。

References:mlbpark

急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事