韓国の反応

韓国人「米TIME誌“2018今年の人”が発表される・・・」


47976

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

TIME誌の今年の人はムン・ジェインでも防弾少年団でもないと・・・

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
「今年の人」に選ばれなくても惜しくないです。

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
本当に「今年の人」の選定上手にした。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ムン・ジェイン大統領、TIME誌「2018今年の人」5位に選定。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ムン・ジェイン大統領様おめでとうございます。
世界5位!!!

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>5
おめでとう。
ところで1位は誰ですか?ーー

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>6
カショギ。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>7
ありがとう^^
どのみち知らない人でしたね^^;

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
今年の人1位はムン・ジェイン大統領だと思ったのに。
これどうしてなんでしょうか。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
防弾をなぜ選んでくれなかったのか。呆れるね。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
防弾はオンライン投票1位でも候補に挙げることもないですね。ある意味すごい選定委員たち・・・。
韓国は20万人以上賛成だけすれば大統領府ですべて返事すると大騒ぎなのに。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
オンライン投票防弾少年団wwwww
追っかけファンたちが世界中に広がるなんて誇らしいです。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
防弾のような奴らはファンクラブの人気投票で上がってきたんでしょう。
実際に影響力があるわけじゃない。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ムン災害がなぜそこにいる。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
「THE GURDIANS AND THE WAR ON TRUTH」
真実を明らかにしようとして犠牲になったジャーナリストたちを
TIME誌「今年の人」で選定しましたね。

サウジ王室の残酷さと腐敗を赤裸々に告発した
トルコのイスタンブール駐在サウジ領事館で暗殺されたジャーナリスト“Jamal Khashoggi”

編集局のオフィスで銃乱射が発生、死傷者が出た
米国メリーランド州の地域新聞“Capital Gazette”の所属記者たち。

ミャンマー軍のロヒンギャ集団虐殺事件を全世界に報道したという理由で
ミャンマー政府に逮捕されて刑務所で服役中のロイター所属の記者“Kyaw Soe Oo”“Wa Lone”記者と彼らの写真を持っている夫人たち。

フィリピンのドゥテルテ大統領の独裁を非難して逮捕された
フィリピンのオンラインニュースサイト「Rappler」代表“Maria Ressa”

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ゴミ記者たち見ているか?

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国のゴミ記者たちは絶対に入れないだろうね。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>12
今年のゴミを選ぶなら・・・強力な候補です。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
かっこいいですね。
急に防弾少年団だとかムン・ジェイン大統領だとかしていたのが恥ずかしくなるばかり・・・
真実のために命をかけたり、かけている人たちがこんなにいるのに・・・。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
権力に対抗して真実を伝えるジャーナリスト。
権力とお金を追って偽りを伝える韓国のゴミ記者たちとすごく比較されますね。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国のゴミ記者たちとは次元が違う人たちですね。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ジャマル・カショギを予想しました。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>22
事件があまりにも大きかったでしょう。

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわ・・・すごい方たち。

25.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
本物の記者、本物のジャーナリスト。

References:Twitterppomppuclien


おすすめ記事



コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。


おすすめ記事