韓国の反応

韓国人「日本のバブル時代に新聞に掲載された活気ある日本の様子をご覧ください」→「植民地から搾取した労働力、資源に朝鮮戦争で好況を享受した日本」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

31836

31837
31838
31839
31840
31841
31842
31843
31844
31845
31846
31847
31848
31849
31850
31851
31852

韓国人「日本のバブル時代に流れていたコカコーラのCMをご覧ください」
韓国人「日本バブル経済の頃の女子高生の日常をご覧ください」→「あんな時代一度体験してみたい」
韓国人「1980年代の日本をご覧ください」→「韓国みたい、日本をモデルにして作ったのか(泣)」

参照:http://theqoo.net/square/368924957

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
なんで1kgで10万円wwwwwwwwww

懐かしきバブル時代! (TJMOOK ふくろうBOOKS)

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
1kg10万円・・・?

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
超最上級なら今は100g1万円する肉があるので1kg10万円も無理じゃない。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それでも肉なのに1kgでざっと100万ウォン?

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
活気がある。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
金持ちのニオイがする。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本はあのときも日本人のような顔だね。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あのバブルがなにをもとに可能だったのか分かっても良く見えるかな?
植民地から搾取した労働力、資源に朝鮮戦争で好況を享受した日本だけど。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
80年代オイルショックの後に株式市場と不動産好況のために出てきたのがバブルじゃないの?

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>10
その80年代が可能になった土台が何だ?
敗戦後に朝鮮戦争特需で復活したもので、そもそも韓国を植民地にして搾取した労働力、資源で立ち上げた会社がみんな大企業になったのに。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>11
そうだよ・・・。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>11
これ。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>11
そのように見ると途上国出身を除いてすべての先進国を嫌悪しなければならないの?何、先生ぶって。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
何が先生ぶってるだよ。事実を言ってるんだろ。
それに韓国を植民地にして土台を作ったものだから言ってるのであって。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
先生ぶってるだなんて。他の先進国は知らないけど韓国の歴史だから言ってるのに。
バカを証明するのはやめて本を読めよ。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本超嫌い。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ジュリアナ東京もあるね。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
高度成長期を過ぎて、もちろん高度成長期が来たのはあいつらが戦争を起こしてそのとき構築しておいた技術、産業資本が基盤で
それからバブル時代の決定的な事件はプラザ合意のためであって米国が一方的に円を2倍に上げてしまう。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本が朝鮮戦争で資本蓄積したのも知らない奴らは一体何か知っていることがあるのか・・
教えてくれる人に対して先生ぶってるだなんてそういう考え方は良くない~。
私は上の制服着ている写真が恐ろしい・・・侍の国だからなのか?
韓国人たちが制服を着てそのまま座っている写真と違う感じがして・・・
北朝鮮の軍隊もそのような統一性?がある・・・。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
先進国の中で戦争特需なかった国がないのが罠(笑)日本だけがそうだと思っているみたい。
欧州の先進国も植民地搾取で富を積み上げたし米国も大恐慌脱出はニューディール政策じゃなくて世界大戦による戦争特需なんだけど。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事