韓国の反応

韓国人「日本のうどん vs そば、食べるならどちらを選ぶ?」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

30865

30866
30867
30868
30869
30870

うどん対そば

同じ汁で食べるならみなさんはどんな麺を選びますか?

韓国人「韓国のうどん屋の定食(7,000ウォン)のクオリティをご覧ください」
韓国人「日本の讃岐うどんの本場“高松”で食べたうどんのクオリティをご覧ください」→「韓国より安いですね(ブルブル)」
韓国人「日本で話題のそば!○○○を入れて食べる!」→「どんな味なのか気にはなる」

参照
http://www.instiz.net/pt/4080743
http://cafe.daum.net/ssaumjil/LnOm/1678840

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そば!

讃岐 うどん 200g×12袋

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどん。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
同じスープですか?私は冷たいそば。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどん。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどん。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そば!

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどん!

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あーどっちも好きなんだけど(泣)
個人的にそばはそばだけ食べるにはちょっと残念なようだ。
何か一緒に食べながらそばを一口ずつ食べるとか、でなければ最初から少しだけ食べるのがおいしい。だからうどんを選択。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そばが冷たくて甘いからもっと食べやすい感じです。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そば。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そば。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどん。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私はうどん。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどん!そばはいまいち・・・

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどんです。温かいそばは想像ができないです。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>16
意外に日本ではかなりたくさん食べるらしい・・・。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そばー。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私はそばは一体何の味で食べるのか理解ができないから。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>19
蕎麦の香りです(笑)蕎麦の含量が高くて、手打ちのところで食べたら蕎麦の香りがいっぱい!

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
水っぽくて食べられなさそうだね・・・。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そば。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そば超嫌い。

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本映画「UDON」一度見てください。
それ見て一週間の間一日一食は必ずうどんを食べる。

UDON(wikipedia

『UDON』(うどん)は、2006年8月26日公開された日本映画である。監督は『踊る大捜査線』を撮影した本広克行、主演はユースケ・サンタマリアと小西真奈美。映画の題材はタイトル通り「うどん」。興行収入は13.6億円(日本映画製作者連盟による)。
香川県を舞台とした映画で、撮影もほとんどが香川県で行われている。同じく本広が香川県で撮影した映画には『サマータイムマシン・ブルース』等がある。

25.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うどんです。昔は二日酔いにいつもうどんを食べていました(笑)
日本の中間を起点に東はほとんどうどんよりはそば、西はそばよりうどんをたくさん食べます。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事