韓国の反応

韓国人「日本の金属加工技術力をご覧ください・・・」→「すごい・・・こんなことが可能なんですか?(ガクブル)」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

29904

565

日本の新潟県の金属加工技術所で技術試演用に作ったサンプル。

誤差0.001mm。

韓国人「韓国が日本の工業技術を凌駕する日」
韓国人「日本人の技術力が恐ろしい点」
韓国人「ここ数年間、日本の技術力を無視していたけど知ってみると・・・」→「知れば見えてくる」「日本を無視する国は全世界で韓国だけ」

参照:http://www.clien.net/cs2/bbs/board.php?bo_table=park&wr_id=49972510

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの会社がアップルと協力関係という話を聞きました。

技術力で稼ぐ!日本のすごい町工場―ものづくりの現場から (日経ビジネス人文庫)

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>2
もう違うという話を聞きました。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>2
すでに終わったと聞きました。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あんな風に入れるとどうやって抜くんですか?抜けるのか?

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>5
スプリングが付いていて再び上がってくるんじゃないでしょうか?

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>5
下にスペースあるでしょう・・・。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわー。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれを別に鋳造しておいて合わせるということでしょう?

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
鋳造じゃなくて削ったみたいですね・・・。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ブルブル。枠組みと文字は別で製作したんでしょう?
切断してあのようになったんならあまりにも宇宙人のようで・・・。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それぞれ加工したものでしょう?あれが一つの本体で取り出したものではないでしょう?

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>12
それぞれ加工して合体したみたいです。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ワイヤーカットじゃないですか?

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
ワイヤーカットしたらもっと削られるでしょう。あの程度の精密度は出ません。
あれは本当にとてつもないですね(ガクブル)

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>15
ワイヤー放電加工機の開発の方で6年間働きましたが
国産ワイヤー処理装置でもあれと似たように加工して合体可能です。
そして、あれはワイヤーカットしたものだと推定します。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
何か浄化される(ブルブル)

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ワイヤーのようなもので削ったようですね。
字の下のほうに出て入った線がありますね。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>18
それはgの二つの○の真ん中が離れていたら固定する方法がないからですよ。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
直角も0.0005なりますね。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
欲しい・・・。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
わぁ・・・本当に心が安定する感じ・・・。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
無駄な物なのに欲しいですね・・・。

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
表面の模様がもともと一体じゃないんですか?

25.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
工場労働者の魂を治癒する技術。

26.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ここの会社がどこか知っていますか?

27.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわ・・・すごい・・・こんなことが可能なんですか?(ガクブル)


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事