韓国の反応

韓国人「百済の鎧を見ると日本の鎧とすごく似てると感じるんだが・・・」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

27295

27295
27296

上が百済の鎧

下が日本の鎧

韓国人「日本が韓国を超えた理由」
韓国人「日本が国力で韓国を超えた時期」
韓国人「日本は国土も大きい方ではなく島国なのに世界最高の経済大国であり軍事大国・・・本当に不思議な国である」

参照
http://www.clien.net/cs2/bbs/board.php?bo_table=park&wr_id=36358629
http://mlbpark.donga.com/mlbpark/b.php?m=search&p=31&b=bullpen2&id=5424626

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
百済のときの鎧なのに状態が本当に良いですね。1000年前のものですね。

実戦甲冑 -軽量・プラスチック製- しのびやオリジナル

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>2
復元でしょう?

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>3
当然レプリカでしょう・・・。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
どうしても百済の滅亡後、日本に多く渡って行ったので影響を与えたのではないでしょうか・・・
下は百済の鎧があった後500年は経った後のデザインなのでそうかもしれませんね~。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あ・・・私は似ているのかよく分かりません・・・。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ぴったりPCやアクリルのような感じですね。材料は何を使ったんでしょうか?

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
百済の王族の中で日本に渡って行った人がいるんじゃないですか?違うかな--;;

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
1500年前であれば日本と鎧だけじゃなく服飾も似ています。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あのような鉄鎧はアジア全域で流行、発展したものだから特に百済と日本だけ関連があるのではありません。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
でも行って鎧を見ると百済の鎧と似ています。
そして、事実その時代の鎧を見れば韓中日すべて似ている・・・。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国側の映画を見ると上の鎧と同じように似てましたけど。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
もう一度見るとそんなに似ていると話すほどは・・・。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>13
古代日本の鎧を見るとほとんど似ています。
当時、伽耶、百済、日本の間では兵器もまた貿易が行われていたのでほとんど似たように見えるのは当然です。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
建築、文化、服飾は全部ほとんど百済の影響が大きいです。
金剛組という日本で最も古い企業も百済人が建築物補修する団体だったそうです。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
元々日本が鍛冶の技術がなくて木や骨などで鎧を作っていたんですが、
百済、伽耶の方から鍛冶技術と鎧製作方法の影響を受けて鎧を作り始めたので似ているそうです。
源流は馬韓系ですが、以後はどちらかで続けて伝わったのではなく、
それぞれ独自に発展したりして、お互いに影響を受けて輸入して使うこともして結論的に形式が似てはいます。
しかし、百済の滅亡と新羅の統一以降は完全に独自の道を行きます。
新羅は中国側の鎧に影響を受けて大陸側と似てくるけど日本はほとんど自主的に発展していきます。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
もともと日本の服装自体が中国の唐のコピーなので。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
すごく似ていますね。まぁ崩壊前からも衛星国あるいは兄弟国の感じだったから。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
百済の鎧の状態が良いですね。韓国にありますか?

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれ本当に百済の鎧で合ってますか?

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>21
復元した姿です。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の友達が百済?知っているのかと質問してきて・・・彼らは私たちの三国史に関心が多いねと感じた・・・。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
7段帯金式板甲(鎧)自体が日本産である可能性が高いです。

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ところでどうして百済がお兄さんの国なのに人質は百済が送るんですか?

25.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
総長板甲(鎧)、横長板甲(鎧)は伽耶、新羅等で多くの例がありますが
あのような7段帯金式板甲(鎧)は時期的に遅くて、当時普及していた鉄鎧より遅れている物なので実際に着用したのかも疑問でしょう。

26.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの時期にはすでに韓半島は鉄鎧が一般化されます。

27.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の鎧は宋の鎧からマネたものです。

28.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
天皇の息子を百済に送ったという話はなくて、常に百済の王子が日本に行くのはどのように解釈しますか?以前から気になる。

29.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
戦国時代に秦国はオールタイムナンバーワンなのに、どうして人質に王子である嬴子楚(えいしそ)を趙国に送ったんでしょうか。
この嬴子楚は後に秦国の王位に就き荘襄王(そうじょうおう)になって、息子は始皇帝になったけど。不思議ですね。

30.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
上に倭の国の方一名がいらっしゃいますね。

31.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
百済武士を指すサウルアビという言葉も日本のサムライと語感が似ているのもそうだし
三国の中では百済が日本とかなり近かった。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事