韓国の反応

韓国人「最新の日本映画ランキングをご覧ください」→「日本人って本当に独特」「日本の映画界は本当に滅びました・・・」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

24285

24286

映画ランキング : 2016年3月28日発表(毎週火曜更新)

■「暗殺教室 卒業編」V、「バットマン vs スーパーマン」が3位、「仮面ライダー1号」4位

昨年3月に公開され、最終興収27.7億円の大ヒットを記録した「映画 暗殺教室」の続編「暗殺教室 卒業編」が初登場1位を獲得した。全国319スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員54万4641人、興収6億3919万3900円を記録。この成績は、前作の興収比で155.6%となっており、前作を上回って30億円突破が確実な好スタートを切った。

新作では他に、3月25日から全国717スクリーンで公開された「バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生」が3位にランクイン。オープニング3日間で興収5億0112万8500円を記録、土日2日間では動員23万1377人、興収3億7125万4400円をあげた。土日2日間の成績は前作「マン・オブ・スティール」の興収比138.4%。特殊効果の異なるオリジナル・バージョン、バットマン・バージョン、スーパーマン・バージョンの4DXでも上映されており、3種類のそれぞれの視点でアトラクションとしても楽しむことができることから、興収15億円が見込まれる出足となっている。

4位には、「仮面ライダー」45周年を記念して製作された劇場版「仮面ライダー1号」がランクイン。全国307スクリーンで公開され、オープニング2日間で動員12万3702人、興収1億5529万0500円を記録。この成績は、昨年12月に公開された「仮面ライダー×仮面ライダー ゴースト&ドライブ 超MOVIE大戦ジェネシス」の興収比69.7%となっており、興収10億円が当面の目標となりそうだ。

3週連続で1位だった「映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生」は2位に後退するも依然として好調をキープしている。春休みシーズンに本格的に突入し、作品も出揃ったが、学校が始まるまでの今後2週間で「暗殺教室」が「ドラえもん」にどこまで迫れるか注目される。

http://eiga.com/ranking/

韓国人「日本の映画館上映スケジュールを見てカルチャーショックを受けたんだが」
韓国人「日本の映画界に多大な衝撃を与えた映画をご覧ください」
韓国人「日本の映画ポスターの安っぽいセンスをご覧ください」→「日本の感性なんでしょう・・・」

参照
http://cafe.daum.net/WorldcupLove/Knj/2500012
http://mlbpark.donga.com/mlbpark/b.php?m=search&p=1&b=bullpen2&id=4748573
http://bbs2.ruliweb.daum.net/gaia/do/ruliweb/default/325/read?bbsId=G005&articleId=29500519&itemId=143

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本人って本当に独特~。

映画 暗殺教室 -卒業編

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ちはやふるが映画で出るなんて(ガクブル)

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
アニメ劇場版、特撮劇場版、アニメ実写版が主流ですね(ガクブル)
一昨年に「WOOD JOB!」はゆとり映画だと思ったんだけど順位がかなり下で驚いたことが・・・。

神去なあなあ日常(wikipedia

『神去なあなあ日常』(かむさりなあなあにちじょう、The easy life in KAMUSARI )は、三浦しをんによる日本の青春小説。『本とも』にて2007年7月号から2008年7月号まで連載され、加筆修正の後、2009年に徳間書店より刊行された。本屋大賞で第4位。2012年に続編『神去なあなあ夜話』が刊行され、発行部数はシリーズ累計で35万部を超える。
2010年にNHK-FM放送「青春アドベンチャー」でラジオドラマ化、2014年に『WOOD JOB! ~神去なあなあ日常~』(ウッジョブ かむさりなあなあにちじょう)のタイトルで染谷将太主演で映画化された。
また、2014年9月12日から14日にかけてアメリカ合衆国・ロサンゼルスで開催されたLA EigaFest 2013では招待作品として上映された。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
「暗殺教室」の映画は、久しぶりに漫画の原作をきちんと反映した。
実写映画と言いながら評判良かったです。
暗殺先生のCGも良いというし。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の映画界は本当に滅びました・・・。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の映画関係者たちは本当に希望がないみたいですね。
アニメにあんなに負けてしまうので(泣)

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本映画、ドラマは漫画の実写版だらけ。だからどうしようもない。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
漫画原作の実写映画をなんであんなに作るのかと思ったら興行成績がいいですね。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
わーこれは漫画原作の映画ではないね?と言って観るとドラマ原作の映画・・・(汗)
まぁそれだけ放送会社が映画会社よりパワーが強いのもあって・・・。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
実写版すごく多いね(汗)

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
なんだ、いつもの日本じゃないか。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
はあ・・・ヘル朝鮮がどんなにガラパゴスだと威張ってもあいつらには敵わない。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>13
映画では勝ってるみたいだけど。

韓国人「日本人たちも映画は韓国の方が上だと認めるんじゃないですか」→「すでに日本でも韓国が越えたと認める雰囲気」
韓国人「映画市場だけを見れば韓国 >> 日本ですよね?」→「市場の規模は大差ないです」「クオリティは圧殺です、比較自体できません」

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
エヴェレストは阿部寛主演なのか?

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
今さらアニメ人気をもう一度感じますね。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
昔は観る価値のある日本映画が多かったのに最近公開された日本映画たちは失望がたくさん。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>17
韓国が日本を追い抜いたという話が訳もなく出てきたことではありません(笑)
既に韓国映画が日本映画を追い抜いてからちょっと経っていると思います。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
暗殺教室はカン・ジヨンが出てくるやつじゃないか?

韓国人「元KARAジヨン、日本の映画“暗殺教室”に出演」→「嘘だと言ってくれお願いだ・・・」

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の元老俳優も日本映画は韓国映画に比べると大学生と幼稚園児ぐらいの差があると認めるほどです。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>20
そして韓国には映画俳優という職業が残っているということに不思議がるそうですね。
日本では見たところ専門的に映画だけ主に出てくる俳優はいないようです。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
彼らたちは本当にガラパゴスなのは確か・・・。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
漫画の実写版めっちゃ多いですね。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事