芸能・スポーツ

韓国人「一時、日本がトップスターに熱狂した時代の光景をご覧ください」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

21572

21573

繁華街のすべての道端があゆみの顔で塗られたようにした(ブルブル)

韓国人「日本の音楽に初めて接した歌手は誰ですか?」
韓国人「日本音楽市場の現実をご覧ください」
韓国人「2013年、日本と韓国のアルバム販売数を比較した結果、韓国が日本を超えた件について」

参照:http://theqoo.net/square/170196171

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うぉ~右側の一番下、あの衝撃と恐怖のダサイジャケットがあんなにたくさん・・・。

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
本当に熱狂したという表現適切である。本当に完全征服しましたね。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>3
そうだね(笑)

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あゆ!これは予想できたwwwww

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うんうん・・・認定。日本があゆに熱狂した時代である。
中間のツタヤにあゆのマークが入っているのを見て鳥肌が出た(笑)

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
A BEST2の時期なら倖田來未が全盛期時代の時じゃない?
それでもあゆのポスターが貼られているね(ガクブル)

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわ、すごいwwwwwそうだったんだwwwww

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国で活動してたあのアユミ?

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
違う・・・。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
違う違う。日本の歌手の浜崎あゆみ。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ICONIQ(アイコニック)のアユミかと錯覚した(笑)

ICONIQ(wikipedia

ICONIQ(アイコニック、1984年8月25日 – )は、主に日本で活動する歌手・女優である。鳥取県鳥取市出身の在日韓国人三世。韓国でアイドルグループ「Sugar」のメンバー・アユミ(아유미、AhYooMi)ことイ・アユミ(李 亞由美)として活動、その後帰国し伊藤 ゆみ(いとう ゆみ)という芸名で主に女優活動をしていた。2010年に「わたしが変わる」というキャッチコピーで、ICONIQという名に改めた上で再デビューした。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
認定。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
浜崎は全盛期に完全すごかった(笑)安室ぐらい波及力もすごかった(笑)
あの時は新しい世代交代の話も出てた時期だから(ブルブル)
あゆは10代の感性を刺激して直接書いた歌詞は情緒を代弁するぐらいに人気がすごかったから一種の社会現象みたい。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
本当にハンパない(ブルブル)

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの時はもう一段落した時、2000~2003年までは本当に日本はあゆに熱狂していた。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
本当にあゆの2000年代初期は(ブルブル)
授賞式すべて席巻してトータルセールス200億円超えて。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本があゆに熱狂していることは知っていたけど
あの商店街の写真はマジで恐ろしいwwwww人の顔があのようにぷかぷかと浮いてwwwww

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
でもあれも全盛期じゃないwwwww
全盛期が長く過ぎた状態だったのにあの程度。

あの時も繁華街のすべての道端があゆだったが・・・。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
すごい人気だ。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの時はガクッと落ちたときである。
倖田來未がブレイクしたので。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
今のあゆは日本でどのような反応をされているのか気になる。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの時は本当に好きだったのに・・・。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事