韓国の反応

韓国人「日本人たちも映画は韓国の方が上だと認めるんじゃないですか」→「すでに日本でも韓国が越えたと認める雰囲気」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

20301

映画は日本より韓国の方がはるかにマシです。

日本はアニメを除いたら映画と言えるだけのものも数えるほどでしょう。
日本の芸能人も映画は韓国が俳優、製作などアンドロメダほどの差があると認めるんじゃないですか。

韓国人「昔の日本映画をいくつか見たがすごいですね」→「世界映画史の傑作・・・」
韓国人「日本、米国、韓国、映画ポスターの違いをご覧ください」
韓国人「日本 vs 韓国、のだめヒロイン対決をご覧ください」

参照:http://mlbpark.donga.com/mbs/articleV.php?mbsC=bullpen2&mbsIdx=3191519

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
芸能人だけではなく日本の映画関係者も現在の映画は韓国 >>> 日本だと認めます。

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
すぐにここ数年間のアカデミー外国語映画賞受賞作リストから確認を・・・。

アカデミー外国語映画賞(wikipedia

アカデミー外国語映画賞(Academy Award for Best Foreign Language Film)は、アカデミー賞の中の一つ。アメリカ以外の映画で、外国語(英語以外の言語)の映画のための賞。アカデミー賞の他の賞とは違い、アメリカ国内で上映されている必要はない。
外国語映画の表彰は、1947年度から1949年度にかけては「特別賞」の一つとして、1950年から1955年度(1953年度は表彰なし)にかけては「名誉賞」の一つとして行われ、1956年度の第29回から他の賞と同じくノミネート方式の「外国語映画賞」という単独の賞になった。
2006年度の第79回には単独の賞になって50周年を迎え、日本の渡辺謙とフランスのカトリーヌ・ドヌーヴが非英語圏俳優代表として壇上に立ち、これまでの受賞作の歴史を紹介した。

受賞・ノミネート作品

2010年代

20302

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>3
個別的な一、二作品を除いては産業的に日本はまだアマチュア水準を抜け出せていませんが
韓国は十分インフラが整っているという意味です。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
80年代までは巨匠たちが多かったのにどうしてこのように後退したのか疑問ではある。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
すでに日本でも韓国が越えたと認める雰囲気である。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
でも日本では韓国映画人気ないです。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>7
韓国で日本映画が人気ないのも同じ(笑)

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私はよく分からないですね・・・韓国映画はマジでゴミだと思ってるからどっちもどっち。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
映画製作水準が良くて質的にも良いんだけど、そんなに競争力があるとは言えませんね。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
まぁ、これは日本が落ちましたから・・・
一部の多様性映画はどうか分からないが、ひとまず商業映画レベルで見ればはっきりと後退したことで合ってます。
日本の映画関連の人材は、ドラマに集中する傾向があります。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本は、職人精神がガラパゴス化したようだ。
時代の流れに乗ることができなかった感じ。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
アニメを除外するのはちょっと違うんじゃない。
アニメも一つのジャンルだから。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>13
除外するので合ってます。
日本でもアニメを映画だと思いません。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
まあ観点の違いだと思います。含めようが含めまいがどちらにしてもアニメも一般的な映画も映画館で上映して観客を集めるのは同じです。
アニメを漫画映画とも言うじゃないですか。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
今話している映画市場は監督とシステムに焦点を合わせています。
アニメ監督が劇映画演出をできないでしょう。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の映画市場自体うまくいってないよね、今は。
さらに資金力でも韓国の大作に比べて劣る水準で・・・
演出面でうまいと思った日本映画は昔の話のようですね。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
商業映画の方はもともと日本映画の強みはありません。
日本の世界的に有名な巨匠監督も興行がうまくて認められた監督でもなかったです。
日本映画が特に落ちてそうなったのではないです。
韓国の商業映画が国内でうまくいったからといって韓国映画が日本映画よりはるかにマシだとは思わないですね。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>18
商業映画でも芸術映画でも映画市場自体が死んで観客もたくさん来ません。
日本映画の順位を見ればほとんどアニメと海外の映画だけランクインしています。

韓国人「日本の映画界に多大な衝撃を与えた映画をご覧ください」
韓国人「日本の映画館上映スケジュールを見てカルチャーショックを受けたんだが」

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
俳優たちも演技の方で韓国がリードしていると認めましたよ。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国映画もいまいち。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私が見る基準はマーケットです。これが一番重要だと思います。
とにかく商業物なのでアニメも一般実写映画も映画館で上映するコンテンツ映画物だという点である程度区別はできるけど
結局は一つのカテゴリーの中に含まれると思うんだけど
実際韓国映画がもっと優れていると言ったところで世界競争力は微々たるものです。

韓国が映画一本作るシステムを見るとまだまだです。
作る人たちの処遇がめちゃくちゃです。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事