韓国の反応

韓国人「歌手が日本で成功するのが韓国で成功するのより価値がもっとある?日本の大衆歌謡市場が韓国より遥かに進んでいるというわけでもないのに?」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

18963

ところで歌手が日本で成功するのが韓国で成功するのより
もっと価値があるんですか?
米国で成功するならまだしも・・・
日本の大衆歌謡市場が韓国より遥かに進んでいるというわけでもないのに。

韓国人「2013年、日本と韓国のアルバム販売数を比較した結果、韓国が日本を超えた件について」
韓国人「韓国人歌手が日本の年間音楽総売上金額TOP5にランクイン!」→「韓国人として誇らしい(泣)」
韓国人「世界的に見て日本芸能界 <<<<< 韓国芸能界ですよね?」

参照:http://mlbpark.donga.com/mbs/articleV.php?mbsC=bullpen2&mbsIdx=2738110

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
?????

日本の歌謡市場が韓国の歌謡市場の10倍以上だと思うんだけど?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477950807X/otonarisoku-22/ref=nosim/

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
芸術音楽をするのではなくて商業活動だから。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
収入は越えられない壁でしょう。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
全世界で米国の次に大きな音楽市場が日本です。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
だから国内と海外を別々に区分します。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
マーケットの大きさから見てきましょう。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
何が成功ですか?
ひとまず日本市場が韓国より大きさがはるかに大きいから・・・。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
他のことは分からないが市場が越えられない壁。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の音楽市場は大衆歌謡でもインディーズでもクラシックでも韓国とは比べものになりません。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
米国や世界のことはわからなくても日本はちょっとそうではありますね。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
日本のチャートを見るとオタク音楽が1位になって、だからといって別に大したことないと思っていたんですが。

韓国人「日本音楽市場の現実をご覧ください」
韓国人「日本進出した韓国バンドの前に立ちはだかる日本のアイドルをご覧ください」

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
無駄に日本語を勉強するんじゃありません(笑)

韓国人「初の東京ドーム単独公演、5万人のファンが韓国アイドルSHINeeに熱狂」
韓国人「少女時代、初の東京ドーム単独公演の大盛況っぷりをご覧ください」

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
お金はたくさん稼ぐけど、それに価値を置かなければならないかはちょっと疑問ではありますね。
その人気がまた国内に流入されて国内人気に好影響を与えるならまだしも。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
お金をたくさん儲けるんだよ・・・
野球のように実力で上位リーグと言えるところじゃないのに・・・
イ・デホ、キム・テギュンの例えはちょっと違うみたいですね・・・。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
市場規模が越えられない壁なのに・・・。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本のアルバム市場が韓国とは比べ物になりません。
それにBOA時代なら今のようにやたらめったら日本進出した時期でもないし。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
市場が大きくてこそちょっとマイナーな音楽をしてもファンができて収入があるから音楽に多様性が生まれるに決まっています。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の音楽市場はアジアに入れずにただ「日本」として扱います。
あまりにも大きいから。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
市場規模と成功難易度。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
実力の部分は分からないけど多様性や外国に対する開放性等は韓国が遥かに遅れています。
K-POPブーム以前には海外進出でも日本が圧倒的だと見なければならないです。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事