韓国の反応

韓国人「日本が滅びて行くというのは事実なんですか?」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

15532

日本が滅びて行く

産業やその他のものはそうだとして

地面が沈んでいるから仕方がないと言うんだけど

そんなのはずっと先の話なんじゃないですか?

韓国人「まだ日本人の方が韓国人より裕福なのですか?私は、韓国人の方が経済的でも豊かだと感じています」
韓国人「墜落する日本経済、50倍の差があった日本に追いつき追い越す大韓民国」
韓国人「韓国が日本経済を追い越すという話を見るたび思うことがある」

参照:http://mlbpark.donga.com/mbs/articleV.php?mbsC=bullpen2&mbsIdx=1890026

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
滅びて行くという話は約20年前から聞いてますが・・・。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344027167/otonarisoku-22/ref=nosim/

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
まだまだ経済規模3位に国防力など侮れません。
一般的な嫌日感情よりもっと危険なのは日本を甘くみることでしょう。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
はい、すぐに我が国が追い抜きます。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私たちが死ぬ前に滅びることはありません。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そのままうわごとだと聞き流してください。
むしろ地球の滅亡の方がもっと早いようです。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
同感です(笑)石油の枯渇もいま起きなければならないのに。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本は基本的な製造業がなにせ丈夫な国なのでギリシャのような国を考えてはいけません・・・。
経済的に見ると日本は滅びたとしてもイギリス程度がミニマムだと思います。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
でも成長率はそんなに上がっていません。
本当に内需の力で辛うじて耐えているけどこれも高齢化が続く以上ずっと続くかは疑問でしょう。
内需で暮らす国が高齢化が深刻になると内需はゆっくり落ちるしかありません。

韓国人「日本の男女、20歳~39歳までの結婚率をご覧ください」→「日本の女性と結婚しなくちゃ」

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
私たちも日本と同じ道を歩む!出産率対策会議は一度もしないP氏!
そして子どもを産めばはした金を支給するだけ。

韓国人「このままいけば大韓民国は滅び、そして中国に吸収される」

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本が滅びる前に私たちが先に滅びることもある・・・。
不動産バブルでも爆発した日には救いようがない国になって・・・。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私たちの世代が老いて死ぬ前に滅びることはないです。
むしろ韓国がさまざまな悪材料が張り裂けて救いようがないようになる方がもっと早いようだ・・・。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
地面が沈むと言うデタラメな話はあまりにも根拠がない・・・いや、沈むってそれがすぐ沈むか(笑)
目の黒いうちにそんなことはない。日本は高さが1000~2000メートルを超える山がたくさんあるのに。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
むしろ我が国の方がはるかに深刻なようですが・・・。
出生率はすでに日本は底を打って再び上昇しているところです・・・。
フランスも再び回復しているが韓国だけ救いようがないんでしょう・・・。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本のことは分からないけど
ここでは韓国がすぐに滅びる国のようですけど?

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それは一部勢力が作り出した精神勝利です。
日本より韓国の方がもっと深刻です(笑)

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本を心配する前に私たちの国を心配した方がよりいいでしょう・・・。
私たちが収益創出している産業がすべて日本と重なっているが
クソ円安のためそれがすべて押され残りも中国が低賃金+技術力でのし上がってきて韓国が四面楚歌です・・・。
それでもハイニックスやサムスンはメモリ商売をして昨年を越したものの今年や来年はどうなるか・・・。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事