韓国の反応

韓国人「日本の新幹線のデザインをご覧ください」


1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

14998

14999
15000
15001
15002
15003
15004
15005
15006
15007

韓国人「5時間14分の映像で見る日本の風景をご覧ください」
韓国人「クオリティの高い日本の新幹線をご覧ください」→「新幹線は高い!高い!高(ry」
韓国人「引退した日本の新幹線をご覧ください」

参照
facebook
http://www.slrclub.com/bbs/vx2.php?id=free&no=33615183

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
カモノハシのようですね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00J53HQPK/otonarisoku-22/ref=nosim/

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
黄色の新幹線はコダックっぽい。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
アヒルのように作って(笑)

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>4
たぶん空気抵抗が最も少ないデザインと作っておいたのがあのような形で。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれ実物で見たけど写真よりさらに長いよwwwww
ところで性能はとても越えられない壁だという・・・KTXは相手にもならないそうです。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
黄色い新幹線を見ると幸運だと言うが・・・。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>7
そうです^^
ドクターイエローという線路検測車なんだけど
この車両が現れると子どもでも大人でもみんな喜ぶんですよ。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
新幹線を見ると一様にきれい。
韓国KTXや一般電車と比べてもとてもきれいです。管理をうまくするのか。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>9
洗車もよくするし、
また、日本は空気にほこりが少なくて汚れがあまりつかなかったりもします。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
さらに車両の中が広い。
2-3列、計5列ですが通路も広い。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本は列車同士も合体するのか。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>12
韓国もKTX-山川同士の合体する姿を見ることができるよ(笑)

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
新幹線もキスするというのにお前らといったら・・・。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
お前はどうなの?

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うなぎのように生じたね。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
電気うなぎ・・・。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あのように設計した理由がトンネルを高速通過時に出てくる圧縮空気騒音を減らすためだったと思うけど確かではないですね。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>18
その記憶で正しいです。
高速鉄道だから直線に線路を敷かなければいけないのでトンネルが多くなるしかないが
適切な設計をしなければトンネルから出てきた瞬間、圧縮空気の急激な放出や大きな騒音が発生するようになる。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私は500系と0系だけ・・・。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>20
私はE5系はやぶさですね。
もちろん500系も素敵だと思います。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
狭いKTXに乗って新幹線に乗ると宮殿みたいですね。
振動はさておきキャリアまで座席の前に置ける広い空間に感動。コンセントコードを見てまた感動。フックを見ては激しく号泣(笑)

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>22
キャリアを足元に置いてもよほど背が高い人じゃなければ不便でないのが大きな長所でしょう。
空間で計算すれば新幹線はビジネスクラス、KTXはエコノミークラスに似ています。

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
正直言って本当に学ぶことがたくさんある。


おすすめ記事



コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。


おすすめ記事