韓国芸能・韓流アイドル

韓国人「ビッグバンの東京ドーム公演がガラガラなんだが・・・」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

14320

14321

空席がたくさん。

しかし、株価浮上のためにマスコミの宣伝は大々的に!

韓国人「日本では韓流アイドルBIGBANGの人気がものすごいようです」
韓国人「日本での韓流アイドルの人気をご覧ください」

参照
http://mlbpark.donga.com/mbs/articleV.php?mbsC=bullpen2&mbsIdx=1636778
http://gesomoon.com/Ver2/board/view.php?tableName=comm_star&bIdx=1224195

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
上がガラガラだね。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00O9OER7A/otonarisoku-22/ref=nosim/

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
少女時代の時よりだいぶ少ないようだ。

韓国人「少女時代、初の東京ドーム単独公演の大盛況っぷりをご覧ください」

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
まぁ東京ドームですることはマスコミの宣伝みたいなもんだろ。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
歴代級で滅びた公演ですね!
東京ドーム公演でこんなに観客席が空いた公演の写真を見るのは初めてですよ!

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれは空席ではなく上の席は販売を行っていなかったと聞いています。
私の義妹がビッグバンの大ファンで今回チケットを買うことが出来なかったと恨み返ししていましたよ。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの上の席は元々空けてたから空席ではないですよ。
スタンディング観客が少ないのにわざと余裕を持たせたのですね。
そうすることでよりスタンディング公演が楽しめますからね。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
わざと空けるんだったら東京ドームでなぜする・・・。
貸館料がとんでもなく高いのに(笑)

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
東京ドーム公演をたびたび続けると観客数は減少していきます。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そもそも日本では東方級ではないのにマスコミの宣伝のため公演を東方級に合わせてしようと無理をしている感じ。

韓国人「日本でチケットを入手することが困難なものをご覧ください」

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれ本当なのかどうなのかマスコミによる宣伝なのか知らないが
あいつらのマスコミ宣伝は度が過ぎることがあるからね。
マスコミの宣伝で彼等自ら東方神起クラスに作ってしまうwwwww
日本での人気の現実は東方神起>>ビッグバンなのに。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれビッグバンの東京ドームは売り切れと言ってなかったっけ?これはひどい(笑)

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
サンタの帽子を見ると今日で合ってるしペンライトを見るとビッグバンで合っている。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
追加公演だからなのかな?

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
まさか東京ドームの写真ではないでしょ。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
なにを今さらwwwww
どうせ芸能ニュースでは5万人完売熱狂!こんな感じで記事が出るのでは。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これが本当なら完全に赤字だね。今日は貸館料も高そうだけど。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
公演中なのに3階にテント張ってあるね。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
テント張ることで写真撮る時黒くならないんだよ。
張らないと椅子とラインやら全部見えてしまうから。
クリスマスと年末は国内もそうだけどコンサートの最大の最盛期なのにあのようでは・・・。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ビッグバンはどうして日本で講演をすればするほど観客が減るんだ。
虚勢を張ったためにずっとドームでコンサートをしていたら
後に観客席の半分はテントが張られるんじゃないか。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
追加公演だからのようだけどそれでもこれはひどいね。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事