韓国の反応

韓国人「第2ロッテワールド今度は天井に亀裂」→「これもデザインですよね(笑)」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

13682

13683

5日、あるインターネットコミュニティに「ロッテワールドモール ハイマート前の天井」というタイトルの文章と写真が掲載された。

写真はソウル蚕室第2ロッテワールド低層部にある
複合ショッピングモール“ロッテワールドモール”3階ハイマート売り場前の天井を撮ったもので亀裂が生じた姿が鮮明に写っている。

スレを立てた人は「ロッテワールドモール3階ハイマート前の天井の亀裂です。三豊百貨店の思い出のために意図されたデザインです。」とふざけて文章を書いた。

【関連記事】
韓国人「第2ロッテワールド5~6階に亀裂が発生!」→「三豊百貨店の悪夢が・・・」
韓国人「先日ロッテワールドで落下した金属物をご覧ください」

参照
http://www.slrclub.com/bbs/vx2.php?id=free&no=33213340
http://www.slrclub.com/bbs/vx2.php?id=free&no=33215483
http://www.slrclub.com/bbs/vx2.php?id=free&no=33214567

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
インテリアじゃないですか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B005MNOE7A/otonarisoku-22/ref=nosim/

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これもデザインですよね(笑)

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
なんだインテリアか・・・。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
天井にわざわざ亀裂を入れるなんてロッテの発想はまったく斬新ですね。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ビンテージのことを知らない人たちが多いですね。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これはまさに最近流行りのレトロインテリア。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
心配しないでください。建物が崩れるのはオープンパフォーマンスです。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
三豊百貨店の再現・・・。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>三豊百貨店の思い出のために意図されたデザインです

冗談でも言ったらダメだろ。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
先ほど記事を読むと作業員が天井で作業をしていて誤って踏んでしまい割れたそうですよ。
正直第2ロッテワールドは心配だけど今回は作業員のミスのようです。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
歪んでるのではないですか。踏んだからではなくて・・・。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
作業員が天井作業中に誤って石膏ボードを踏んでしまい崩れたそうです。
私たちが見ている天井はコンクリートではありません。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
すげぇな、崩れる前に見に行かないと。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれが崩れるとロッテという会社は消えてしまいます。
まさか崩れないでしょう?

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれは構造体でもありません。天井にぶら下げておいた木の板と同じです。
ロッテワールドが嫌いなことは分かるがこれは無理がありますよ。

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
みなさんが住んでいるマンションも工事する時、骨組にあの程度の亀裂はたくさんあります。
クラック補修をして天井の仕上げをするから見えないのです。
気になる方は天井を開けてみてください。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そうですね。石膏ボードなので安心ですよね。
それでも私は行きませんけど。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
お前ら第2ロッテワールドに行ってやれよ。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
崩れる前にみんなで見に行こうぜ!

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これぐらい大丈夫だよ。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
第2ロッテワールドが第2三豊百貨店になりそうですね。


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事