韓国の反応

韓国人「日本では昼寝制度が増えているらしい」

1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします

8160

全米睡眠財団が2013年9月に発表した国際睡眠調査によると、
日本人の平均睡眠時間は平日夜で6時間22分と、アメリカ、カナダ、メキシコ、イギリス、ドイツの6カ国中で最も短いことがわかった。
これを受けてか、厚生労働省が11年ぶりに“健康づくりのための睡眠指針2014”を発表。
その中で「午後の早い時刻に30 分以内の短い昼寝をすることが、眠気による作業能率の改善に効果的」と記載した。
とはいえ会社で昼寝なんて現実的に無理…と思いきや、世の中には「昼寝マスト」な会社があるという。
実際に昼寝制度を導入しているIT企業・ヒューゴの中田大輔社長に聞いてみた。

続きはこちら
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20140515-00036126-r25

参照:http://www.instiz.net/bbs/list.php?id=pt&no=2045189

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これは我が国にも導入すべき。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B001OC6C82/otonarisoku-22/ref=nosim/

3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
国内導入が急がれる(泣)

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
俺の学校も昼寝制度導入すべき。
22時まで学校とか大変だよ・・・。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
本当に実施しないといけないね。
これは効率性が上がるから。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
福岡のとある学校で10分間の昼寝時間?ただうつ伏せになってただけだぞwwwww
それよりも会社の3時間昼寝制度は導入が急がれる。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
10分はあれだけど3時間は最高じゃんwwwww
マジで急いで導入すべき。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
なんて素晴らしい制度なんだ・・・。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国は・・・。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私たちの学校も導入してください!23時までとかあまりにも酷いです!

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
30分だけでいいので昼寝制度ください。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
台湾に行った時、昼寝の時間があって韓国でもあればいいのにって思ったな。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
授業時間にうつ伏せになれば怒られ、
休み時間も短く自習時間に寝ても怒られる。
本当にゆっくりできる時間がない。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これは素晴らしい制度だ。
我が国も睡眠がとても不足している。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国に必要な制度だね。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
羨ましいなー(泣)

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国にあんなものを導入したら授業時間をもっと増やしたり、
学校にもっと早く行かないといけなくなったり、
2週に一度休みだった土曜日の休みもなくなり長期休暇も減るような気がする。

※2012年から韓国の学校も週休二日制になっています

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
昼寝制度とかはいらないから登校時間を9時にしてくれ。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
もし昼寝制度ができたとしても韓国の場合、自習時間を活用すると思う。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これはマジで必要な制度だよ。
5時間目はみんな眠くて授業も半分寝てる状態で聞いてるからな。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あまりにも長く寝ると次の授業に支障が出そうだから10~20分ぐらいの昼寝が欲しいね。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私も昼寝したいです!


急上昇


人気記事


おすすめ記事


コメントガイドライン

読者の皆様が安心して利用できるコメント欄の維持にご協力をお願いいたします。

荒らし・宣伝行為はもちろん、記事と関係のないコメントや過激なコメントは控えて頂きますようお願いいたします。

当方が不適切と判断したコメントも含め、上記に該当するコメントは、削除・規制の対象となる場合がありますので予めご了承ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

おすすめ記事