43037


スポンサードリンク


おすすめ記事


1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします



どちらがより人気が高くて、世界の人たちがたくさん訪れますか?





2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
当然中国。


日本料理はなぜ世界でいちばんなのか 私が「吉兆」で学んだ板道場


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
普及と高級の違いで感じられるようです。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本料理の中で寿司だけが中華料理クラスの隊列に入ったでしょう。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
どこから日本が・・・。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中華。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
当然中国。外国に出かけてみてください。
中国料理店は世界どこにでもあって現地化もうまくいっています。


9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国料理がはるかに大衆的だと思う。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
当然中華料理だけど、価格が安い料理で扱います。

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
パンダエクスプレス~。

パンダエクスプレス(wikipedia

パンダエクスプレス(Panda Express)はアメリカ風中華料理を提供するファミリーレストランのチェーン店。アメリカ合衆国ではもっとも多い中華料理レストランチェーンのひとつ。パンデックス(PANDEX)と略される。


12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これは比べものにもなりません。中華料理です。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国料理が大衆的なのは世界どこに行っても中国人たちがいるためでしょう。
日本料理のラーメンも実は日本風中華料理です。
チャジャン麺のように。


14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
米国だけで言えば中華料理は安いイメージ、日本料理は健康食のイメージ。

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
大衆化の中華料理、高級化の日本料理。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国人が多くて中国料理が人気高いんですか?

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国人だけじゃなくて現地化も日本料理よりはるかにうまくいっています。
刺身は好き嫌いが分かれるしかありません。


18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
北米では15年前だけでも日本料理店創業は潰れない最も安全な方法であるほど高級化及び大衆化がうまくいっている。
中華料理の高級レストランも人気は高いけど、大衆的なのは日本料理が優位で
現在では北米も配達文化が普遍化されているが中華料理は昔から安い価格と配達サービスで人気があった。
今でも日本料理は健康食、中華料理は負担に感じる固定概念があるので
外国人を連れて食事の接待をするなら日本料理店をオススメする。


19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中華料理はコスパで行くんです・・・
その値段でお腹いっぱい食べることができるということに驚いて行くことになる。
中華料理店のすべてのメニューが安くて豊富です。
ただし世界的にメニューが千篇一律的に統一されています・・・。
韓国の中華料理店とすごくメニューが異なります。
チャジャン麺やチャンポンは華僑出身が移民して開いた中華料理店程度に行ってこそある・・・。
実際、中国人たちは西洋の一般的な中華料理店は中国料理じゃないと言って行かずに自分たちが知っている中国式中華料理を出す店を探して行く。

日本料理は・・・韓国人たちが移民して選択する安全な職業の中の一つです。
中華料理よりはちょっと高いです・・・調理法上材料費がさらにかかるしかなくて、ある程度仕方がないのがあります・・・が、行って食べると健康になると錯覚するようにマーケティングがうまくいっていて西洋人たちがたくさん行きます。
もちろん醤油味で食べるのが日本料理だけど・・・
二つの共通点は主な顧客が西洋人たちになるように現地化したということです・・・
韓国レストランはまだ行けば韓国人が多いです・・・。


20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
どこにいっても中華料理はすべてある(笑)

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
当然中華料理です。
References:mlbpark