41146


スポンサードリンク


おすすめ記事


1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします



■放送:キム・ソンジュンの時事展望台(FM 103.5 MHz 18:05~20:00)
■進行:SBSのキム・ソンジュンアンカー
■放送日時:2018年5月4日(金)
■対談:イ・インチョルチャムチョウン経済研究所所長

-トランプがキム・ジョンウン会いたいと言った瞬間から南北経済協力株の上昇

-西海岸、非武装地帯、DMX・・・スリーベルト構築するという政府

-ゴールドマンサックス「韓国統一されれば2050年の国民所得世界2位」

-京義線と東海線連結、シベリア横断して欧州まで移動可能

-北朝鮮の資源と安価な労働力に韓国の技術力が会えばシナジーが生まれる

-英国の地質学者、北朝鮮の原油埋蔵量50億バレル推定・・・世界8位

-北朝鮮の資源埋蔵量、金7位、鉄鉱石10位・・・天然資源強国

-北朝鮮の海外投資許容されれば、米国、ロシア、日本など参入する




韓国人「韓国のGDP、日本を追い越す」
韓国人「2030年の世界GDPランキング、韓国が世界7位に」
韓国人「韓国が2年以内にGDPでイタリアを超えるというのが感慨無量である・・・」





参照:http://mlbpark.donga.com/mp/b.php?p=1&b=bullpen&id=201805050016910375

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
過度な楽観論。


韓国経済 大崩壊の全内幕


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
新桓檀古記。

桓檀古記(wikipedia

桓檀古記( 朝: 환단고기)は、超古代からの朝鮮半島の歴史を太白教の桂延壽が編集したものを李沂が1911年(檀君紀元5808年、光武15年)5月に印刷したとされる偽書。現行版は1949年に李裕岦が呉炯基に清書させ、1979年に印刷した版である。檀君の神話や古代の檀君朝鮮、倭人のことなどが記述されている。

20世紀の偽書
日韓併合の翌年に編纂された本書の「檀君世紀」や「太白逸史」には中国の清の時代の地名や嘉慶以後の言葉「長春」や「太白逸史」の引用書「朝代記」に男女平等、父権などの用語がある。また編纂に必要な引用文献などが明確でなく、不明であるにもかかわらず、古代以来伝えられた真実を記載したとするため偽書とされる。この点で日本の古史古伝と似ている。
事実、本書は日本の古史古伝の研究家、鹿島曻により1982年、古史古伝と同じ扱いで日本語訳書が出版されることにより大韓民国で有名になった。

教科書
本書は1979年に大韓民国で出版された。一部の在野歴史学者の中には、偽書である本書を歴史国定教科書への掲載要求運動があったが、歴史国定教科書への掲載は見送られている。


4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
話にならないことを。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国がひたすら主導権を持ったときに可能な話。

赤化統一で消滅する韓国 連鎖制裁で瓦解する中国


6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
政治的リスクだけ解決できるなら中国、ベトナムで工場運営するよりはるかに製造単価は減らすことができるでしょう。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
米国の分析を桓檀古記と比較するね(笑)

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
米国、中国、日本が統一韓国を放っておくでしょうか?
外交もそうだったように経済も牽制入ってくる。


9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの石油が本当なら可能な話でしょう。
地下資源が事実である場合のみ。


10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
米国は過去にものし上がってきた日本突き放したことあるし
中国は当然朝貢国家が無駄に大きくなること黙っていない。
ライバルの日本?も当然自分より大きくなること放っておかない。


11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
北朝鮮の人たちをすべて奴隷にして、韓国はご主人様になって、韓国の国民所得だけで問い詰めれば可能なようだ。