1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
35425

スポンサードリンク

35425




調べて見ると三菱と現代の共同開発でしたね(ブルブル)


35448


ヒュンダイ・エクウス(wikipedia

エクウス(Equus )は、韓国の現代自動車(ヒュンダイ)が販売していた乗用車であり、また韓国メーカー製乗用車としては最高級車種と言える1台である。

初代(1999年~2009年)
1999年にヒュンダイは日本の三菱自動車から「プラウディア」のOEM供給を受けエクウスの名称で発売された。 他国(サウジアラビアなど)への輸出用モデルはセンテニアルの名称で販売されている。マイナーチェンジも行われ、2009年に自社独自開発とされる2代目モデルにフルモデルチェンジされた。
プラウディアとの相違点は、グリル、ボンネットマスコットが異なり、3.0Lエンジンの設定がある(2006年のマイナーチェンジで3.3Lエンジンに変更され、3.5Lエンジンも輸出用を除いて3.8Lエンジンに変更されている)。
なお、プラットフォームは子会社の起亜自動車の高級車オピラス(輸出名「アマンティ」)にも流用されている。
35447

35448




韓国人「日本で見られるレアなタクシーをご覧ください」
韓国人「現代自動車の衝突安全ボディ性能をご覧ください」
韓国人「現代自動車の技術力は世界最高です!異論は認めない!」





参照:http://www.ddanzi.com/free/188694696

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
はい、そのまま三菱の車だと見ればいいです。


不正の迷宮 三菱自動車


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
三菱共同開発はカクグレンジャー(初代グレンジャーの別名)ではありませんでしたか?(ガクブル)

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>3
古いので正確ではないんですが
カクグレンジャーはほとんど輸入で、ニューグレンジャーから共同開発なんだけど
このときもエンジンやサスのような核心技部品は三菱でしてデザインはお互いに候補出して競争、車体や内装こういうのは現代・・・。
まぁこんな風に分けてしたけど現代はニューグレンジャーで大ヒットしても三菱はデボネアだったか・・・日本でまったく売れなくて・・・
以後、エクウスのときは現代の影響が強くなりましたね・・・・(ブルブル)


ヒュンダイ・グレンジャー(wikipedia

初代(1986年-1992年)
それまでノックダウン生産されてきたフォード・グラナダに代わるフラッグシップモデルとして、またソウルオリンピックを前に、同大会の公式スポンサーだった現代自動車が、訪韓する各国のVIPの送迎車として、提携していた日本の三菱自動車に開発を依頼し1986年に発売された。
当初直列4気筒2000ccエンジンにマニュアルトランスミッションのみの設定だったが、後に2400ccエンジンやV型6気筒3000ccエンジン、オートマチックトランスミッションなどを装備したグレードも追加され、韓国国内におけるトップセラー車となっていった。

35457

35458


2代目(1992年-1998年)通称・ニューグレンジャー

三菱自動車に開発を依頼し1992年に発売された。直列4気筒2000cc - V型6気筒3500ccまでのラインナップを誇り、韓国国内の高級車市場においてトップシェアを維持し続けた。初代との区別から「ニューグレンジャー」と呼ばれた。
なお、1996年には、本車をベースとした上級車「ダイナスティ」が発売され、更に1999年には、最高級車「エクウス」が発売された。
その後ダイナスティは2005年に生産を終えたが、エクウスは2世代目となり現在も生産されている。

35449

35450


三菱・デボネア(wikipedia

デボネア(Debonair )は、三菱自動車工業(当初は三菱重工業)が1964年から1999年まで製造していた高級乗用車である。

3代目(1992年-1999年)
35451

35452


5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>4
お・・・エクウスまで一緒に進めたのは初めて知りましたね(ガクブル)

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>5
エクウスのような場合は三菱が商売できなくて以後大型市場あきらめて4.5GDIエンジンも放棄・・・
該当技術を現代に譲渡することになって現代が以後各種GDIエンジンの開発に拍車をかけるきっかけになりました・・・。


7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
三菱はあれを出して滅び、現代はあれを出して高級車市場で大ヒット(ガクブル)
あの四角デザインと競争した候補デザインがオピルスのデザインだったんだけど
現代がキアを買収し、その後オピルスとして世に出ることになった(ブルブル)


キア・オピルス

1代目
35453

35454


8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これプラウディア?だと認識しています。
韓国ではエクウスで大ヒットしたけど日本ではまったくヒットしなかった車・・・。


三菱・プラウディア(wikipedia

プラウディア(PROUDIA )は、三菱自動車が販売していたセダン型自動車である。初代モデルは自社製造されていたがわずか1年程度しか生産・販売されなかった。その後、2012年7月に日産自動車からのOEM供給を受け、約11年ぶりに復活していた。

初代(S32A型、2000年 - 2001年)
35455

35456


9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>8
だからなのか日本で初めて見ましたね(笑)

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
4.5GDIエンジン滅びました(ブルブル)

三菱自動車の闇 スリーダイヤ腐蝕の源流


11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
昔の現代起亜車の相当数が三菱共同(ブルブル)

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
三菱プラウディア・・・日本車です・・・。