1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
35144

スポンサードリンク




https://youtu.be/BEqoh16Q9HU



先日25回目の試験飛行



韓国人「日本が自国産ステルス機の試験飛行に成功・・・一方韓国は(ブルブル)」
韓国人「日本が独自に開発したステルス機の近況をご覧ください」
韓国人「ここ数年間、日本の技術力を無視していたけど知ってみると・・・」→「知れば見えてくる」「日本を無視する国は全世界で韓国だけ」





参照
https://www.clien.net/service/board/park/10826357
http://www.ppomppu.co.kr/zboard/view.php?id=freeboard&no=5329730

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
やれやれ・・・。


航空自衛隊60周年~築き上げた信頼と歴史~ [DVD]


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
制空号(F-5)?

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これシステム統合するなら大変でしょうね。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>4
技術実証機だからステルスとエンジン(推力偏向ノズル)だけ検証します。
F-3ステルス戦闘機事業は別で進行中です。


日本のステルス機 先進技術実証機X-2のすべて


6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
つまりどういうことですか?映像だけではまったく理解できません(泣)

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>6
高等航空技術実証機でステルス技術を検証して
独自開発したエンジンと推力偏向ノズル技術を検証する機体です。


8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ステルス機なのにどうして目に見えるのかというデタラメが思い出されますね(笑)

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
F22を買えない悲しみでツインエンンジンで作るみたいですね?うん・・・。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
F-2戦闘機開発して米国にAESAレーダー技術やいろいろな技術を取られて得たものの一つがエンジン技術です。
それを発展させて自らのエンジンを開発して試験中です。


11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国もサイレントイーグル(F-15SE)買えば・・・
性能が落ちることはあっても・・・技術習得が可能じゃないですか?


12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>11
実物もないペーパープランの戦闘機がなぜしきりに話題になるのか理解できませんね。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>12
よく分からないけど
とりあえず韓国の空軍をはじめとする関係者たちが6年の検討の末に採択することになった案だし
戦闘機事業をやめなければならないボーイング社の立場で切迫した状況だから多くの譲歩をしたんじゃないですか?
韓国の航空産業発展に向けて良い案だと思うし
F-35が良いとしても韓国の航空産業に何の得もないじゃないですか?
待つために韓国の戦闘機交替時期も遅れていて
そのうえF-35開発に参加してもアドバンテージを得るわけでもないのに(ライセンス生産でもない)・・・

そして次世代戦闘機事業が不十分であって航空戦力が不足するならば
F-35完成後に買ってもかまわないのではないかと思います。
ものすごく高く買って遅延に対する損害賠償も受けられないクソみたいな契約を考えればね~。
日本の次世代戦闘機事業が無駄行為である面もあるけど多様な産業誘発効果を起こすもので。


14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
軍事マニアサイトが本当に雰囲気をおかしく作る・・・
ジャガー級F-1、F-16 CD級F-2の性能で皮肉ってみたところで世代別に独自開発もしくは最小ライセンス技術の理解のみ確保して行くという基調を維持してきました。
日本はファントム、F-15、F-35主力機のライセンス生産したので自国の防衛に何の問題もありません。
米国を除いて欧州しかならない西側機の特性を持った機体とエンジン独自生産ができる唯一の東洋西側諸国で
そのあざ笑ってやまない中国の殲系列ステルス機を嘲笑する中でロシアも失敗したノズル部のベクトル、米国式2次元ベクトルまですべて成功した機体とエンジンです。


15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
推力偏向は反対ではありませんか?
むしろエンジンにベクタリングをつけたロシア系の高級技術です。ノズル部のベクトルがさらに低いレベルの推力偏向技術です。
ユーロファイターに入るユーロジェットの推力偏向もこちらで開発中で米国もF-16VISTAを通じて技術を確保しました。
今、日本の推力偏向技術方式がX-31のような初期のベクタリング方式です。


16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>15
米国じゃなくて西側では最先端の戦闘機でしょう・・・
空中戦闘能力だけ見れば35を凌駕するのが目標。


17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
追跡装置が逃しますか?

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>17
追跡装置も逃して戦争勝利も逃して。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
このような日本を見るたび漫画産業滅びるのを漫画で描いたのが思い浮かぶ・・・。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>19
気になりますね。タイトルちょっと・・・。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これ実践配置されないと思います。
ラプターと同じクラスになるX-3が開発中なので。
とにかくあそこもこの問題でバカにならないぐらいうるさいですね。
彼らの失敗教訓をよく胸に刻んでおかなければならないでしょう。

韓国も国民の政府(1998年~2003年)のときちゃんと着手されたなら今頃このような試作機が飛ぶのに
惜しくも当時の海軍力がとても劣悪でイージス艦に建造に注力しなけばならなかったんです。


22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>21
あれは技術実証機で
F-33はラプターと同じクラスになるのかどうかはまだ分からないです。

ネット右翼が騒ぐラプター級は日本政府がそんなに望んでないんです。
日本政府(安倍派)は欧州と共同開発で欧州にも売ることができる価格、価格が抑えられたステルス機開発を望んでいます。


Difficult choice on Japan’s new stealth jet fighter looms over Tokyo air show
(英語)http://www.japantimes.co.jp/news/2016/10/11/national/difficult-choice-japans-new-stealth-jet-fighter-looms-tokyo-air-show/

記事を見ると現在安倍首相と首相室側の関係者はステルス機じゃなく
既存の米国機体改造開発機や非ステルス一般戦闘機の開発を推していると言います。
一言でお金がないという理由ですね。
そのうえ日本もミサイル防衛、中国によって海上自衛隊強化など高価なステルス戦闘機開発に使う予算がありません。

さらに低価格戦闘機をしてこそ第三国家に輸出して平均費用を低くすることができます。

ネットで出回っているF-3の話はほとんどネット右翼の妄想のようです。
さらには6世代機体の話をする人もいます。
しかし、世の中は予算が支配します。安倍政府は高機能機体を望みません。


23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
色のせいかおもちゃみたいですね。
35143





https://youtu.be/EsJNzHLjQWY

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
コメントにある話通りならKFX(韓国国産戦闘機)より大きくリードしている戦闘機にはなるのが難しいかも知れませんね。