1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
32145

スポンサードリンク

32145

32146

32147

32148


韓国人「日本映画“君の名は。”を中国現地化した結果wwwww」
韓国人「日本、米国、韓国のマスコットのいたずらをご覧ください」→「日本はなんでこんなに魅力的なのか・・・ただのマスコットなのに」
韓国人「日本のビールを飲んだドイツ人の感想をご覧ください」→「韓国のビールを飲んだら?」





参照:http://theqoo.net/square/383320311

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
wwwwwwwwww


小説 君の名は。 (角川文庫)


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ガッキーの顔をwwwww

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
とにかく日本の発想とは・・・。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
何か嫌・・・。

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
狂ってるwwwww欲しいwwwww

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
狂ったwwwww

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
おもしろいwwwww

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あれ野口英世か?ところで野口英世が知ってみるとファン・ウソクだと言って?紙幣にも載っているんだ、それでも?

ファン・ウソク(wikipedia)

黄禹錫(ファン・ウソク、황우석、1952年1月29日 - )は、韓国の生物学者。

2005年に世界で初めて犬のクローン(スナッピー)を成功させたクローン研究者であり、獣医でもある。元ソウル大学校獣医科大学教授(懲戒免職)。現在は飼い犬のクローンなどを手掛ける秀岩生命工学研究所の所長。
かつてNature誌に載った2本の論文(2004年および2005年)から、世界レベルのヒトのクローン研究者とされ、ヒトの胚性幹細胞(ES細胞)の研究を世界に先駆け成功させたと報じられた。自然科学部門における韓国人初のノーベル賞受賞に対する韓国政府や韓国国民の期待を一身に集め、韓国では「韓国の誇り」 (pride of Korea) と称されたこともあった。
しかし、2005年末に発覚したヒト胚性幹細胞捏造事件(論文の捏造・研究費等の横領・卵子提供における倫理問題)により、学者としての信用は地に墜ちた。この捏造の影響により、正攻法でES細胞を作り出そうとしていた民間企業が研究継続の断念に至るなど、山中伸弥がiPS細胞の生成に成功するまでの間、ES細胞や再生医療分野の研究の世界的な停滞を引き起こした元凶とされる。「科学における不正行為」をテーマとした書籍でたびたび言及される人物でもある。
検証の結果、不正が認められ、韓国社会・学会・国際的な表舞台から追放された。一方、犬のクローンに関しては事実と認められたほか、黄禹錫が作製に成功したと主張していたES細胞のうち、NT-1細胞に関してだけは唯一実在が認められた。ただしクローンによるES細胞ではなく単為発生によるES細胞と結論付けられた。つまり、2004年にES細胞の作製と世界初となるヒトの単為生殖に成功していたことになるが、論文が不正であり、論文に記された作成に至る経過とは関係なく偶然できた物と検証されたため世界初とはみなされない。また、他のES細胞はそもそも存在しておらず、一つ以外すべて捏造と結論付けられた。
2010年代に入り、NT-1細胞の特許がカナダやニュージーランドなど各国で認可されているほか、2014年2月にはNT-1細胞の特許がアメリカで認可された。2013年5月にはナショナルジオグラフィックチャンネルにてロシアでのマンモス復元プロジェクトの特集、2014年1月にはかつて論文不正の舞台となったNature誌でもクローン研究者として改めて特集が組まれるなど、国際的な復権の兆しがある。2013年にはイギリスで愛犬のクローンを賞品とするコンテストを行い、またしても倫理的な議論を呼んだがキャンペーン自体は成功し、2014年4月にはイギリス初のクローン犬が誕生。2014年までに500人が秀岩生命工学研究所に愛犬のクローンの申し込みを行っているという。
不正事件の後は主に国外で活動しているが、いまだ韓国内に熱烈な支持者がいる。論文不正事件の後は、支持者の支援で在野で秀岩生命工学研究所を設立し、元々の専門分野である牛や犬などの動物のクローンの研究者として研究を続けており、優秀な麻薬探知犬のクローン犬Toppyやコヨーテのクローンなどの業績がある。しかしヒトの研究者としては韓国の学界からは2014年現在も追放されたままであり、当局より幹細胞研究の認可が下りない状態である。また、ソウル大学調査委員会、韓国幹細胞学会などはNT-1細胞を「黄禹錫の意図した製法ではなく偶然出来たもの」として認めておらず、特許の登録を巡って裁判で係争中である。


10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
クソッ、英英英世wwwwwお金は紙だが役に立つwwwww

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわ、センスある。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
お金は紙だが役に立つwwwww

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
センスあるwwwww

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
最近、日本人たちは野口英世よりは福沢諭吉が喜びそう?

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
クソッwwwww奇抜なアイデア。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
これ韓国バージョンも似たようなものあるけど(笑)

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ピコ太郎wwwww

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
めっちゃおもしろいwwwww

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
良いね~。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
すごいwwwww

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
最後の英英英世はなに?

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>21
野口英世→紙幣の人物。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
センスハンパない!