1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
32003

スポンサードリンク




韓国を差別するプリウス「仕様が劣るのに高い」

韓国トヨタが輸入・販売するハイブリッド自動車(HEV) 4世代プリウスが特に国内市場で高く売っていることが明らかになった。韓国トヨタは高度安全技術でありトヨタセーフティー・センス(TSS)を国内販売モデルに適用しなかったにもかかわらず米国市場より最大340万ウォン(約33万円)程度高い販売価格で策定した。

20日、自動車業界によると韓国トヨタが3月に発売した4世代プリウスのモデルはEとSなど2種類のグレードで販売価格はそれぞれ3,270万ウォン(約319万円)、3,920万ウォン(約382万円)だ。6つのグレード(Two、Two Eco、Three、Three Touring、Four、Four Touring)で構成された米国市場より選択の幅が狭いだけでなく2万4685~3万15ドル(約290~353万円)水準である米国販売価格よりはるかに高いわけだ。

韓国トヨタの関係者は「国内市場で販売中の製品は米国市場を基準で最高仕様であるFour Touringなので高くなるしかない」と説明した。プリウスTwo、プリウスTwo Ecoなど6種類のグレードで構成された米国市場販売モデルの価格で比較することはできないということだ。

問題は最高仕様を基準にしても韓国トヨタが国内で発売した4世代プリウスの性能が大きく落ちるということにある。トヨタが高度安全技術で開発したトヨタセーフティー・センスが米国と日本では全グレードに適用されたが国内販売車種では外れている。

さらにトヨタが日本と米国市場でプリウスの上位グレードに限りリチウムイオン電池を適用している反面、国内市場ではニッケル水素電池を装着していて内需差別に対する叱咤の声が出ている。ハイブリッド車のバッテリーは最も重要な部品の一つに挙げられる。特にリチウムイオン電池はニッケル水素電池より出力が高く充電性能が優秀でハイブリッド車一台当たりに入る電池の単価の差も大きいと言われている。

輸入車業界のある関係者は「最上位モデルを基準として単純に比較すれば国内販売車種は事実安全便宜仕様
とバッテリー仕様の面で中間級に過ぎない」として「実際に最上位グレードを除いて残りのグレードはニッケル水素電池を使用している」と指摘した。

http://www.sisapress.com/journal/articleb/162296




うん?プリウス検索していたらこのようなニュースがありますね。

私はプリウスはよくわからないから抜けます。




韓国人「日本車プリウスに乗っているタクシーの運転手が日本車をものすごく称賛して韓国車をディスってたんだが・・・」
韓国人「日本車、新型プリウスの走行映像(ガクブル)」→「やはりハイブリッドはプリウスでしょう(ブルブル)」
韓国人「日本車、プリウスの実燃費がすごすぎるんだが(ガクブル)」→「あんなプリウスを現代・起亜の分際でライバルだとしているのを見ると(笑)」





参照:http://www.clien.net/cs2/bbs/board.php?bo_table=cm_car&wr_id=2311881

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
海外にある安全便宜仕様を国内販売用にはひときわ抜き取るのはトヨタコリア及びレクサスの種族特性だからまあそんなものかなと思います。
ただ、いくら日本生産でも新型プリウスは高いでしょう。
燃費だけ考えて買うには、その価格帯に選択肢がかなり多くて・・・。



続新型プリウスのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>2
絶対価格もそうだけど韓国でぼったくりの価格なのが問題です。
他の国より地理的に近いのにさらに高く売るからです。


4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私もこの問題のためにトヨタは完全に排除しました。
なんか損する感じでした。せめて日産ぐらいマネればいいんですけどね。


韓国人「日産、韓国市場で勝負をかける・・・日本車・新型アルティマの価格が国産車より安い件について」


5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>4
日産はそうじゃないと思われているなら大間違いです。
インフィニティの車種も外国で堂々と入るスマートクルーズを国内に持ってくれば最初から外れてしまいます。
それを選択することができるオプションさえ外国だけあります。
ドイツ車はどうなのか分からないけど日本メーカーは一つも変わらないです。


6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>4
ホンダコリアと日産コリアは赤字なのにトヨタ、レクサスは黒字だと聞いてます。
それだけたくさん抜き取って行くみたい。


7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>6
調べてみるとホンダコリアは今年初めて黒字達成しましたね。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
いやwwwwwアイオニックも使うリチウムイオンをなぜ使わないのかwwwww

ヒュンダイ・アイオニック(wikipedia

アイオニック(IONIQ)は、現代自動車が2016年に製造・発売を開始したハイブリッド専用車である。
名称はイオン(ion)とユニーク(unique)からの造語で、2016年1月7日(現地時間)に世界初披露され、同年1月14日に韓国で発売を開始した。プラットフォームは新開発された専用の物で、同じプラットフォームを使う電気自動車、プラグインハイブリッドカーバージョンも発売が予定されている。
32004


9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>8
それが寒い地方でも作動を円滑にするためにニッケル電池を使うといいますね。
リチウム系は温度に敏感で冬には燃費が悪いといいます。
でも韓国がそんなに寒かったのか・・・(汗)


10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
北海道謎の1敗ですねwwwww北海道の方がもっと寒いけどwwwww

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
じゃあ、米国で販売されているプリウスより燃費あまり良くなさそうですね、
EVモードで走る時間が減るから・・・。


12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私もプリウス好きなんですが今あれを買うのは良いカモなのを認める気分だから未練なくふるい落としました。
あ、オーナーたちは誤解しないで・・・ただ私の考えです。


13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>12
それは大半の輸入車に該当する話のようです(笑)
現代・起亜除いてコスパで話になるのがありますか(笑)


14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
そのままトヨタコリアの価格政策見るとため息が出ます。
プロモーション割引も基本しょぼくて、カムリはそれなりにコスパ良いけど他の車種はコスパいまいち。
一人でも引っかかれというレベルのようだ。


15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
でもそもそも同じ車、為替相場だけ考慮してグローバルで売るものでなければあれが悪いことではないと思います。
誰かさんのように輸出用の特典よりは自国の特典が正しいようだけど(笑)


16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>15
良くないことでしょう。あえて現代・起亜を比べる必要がありますか。
この場合はいっそのこと現代・起亜より劣るようですけど。


17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>15
日本のブランドも消費者の反応を見ながら米国より面白くないようにするのは同じなのです。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>15
アイオニックは実燃費も大差がないのに同じ仕様で前の桁の数字が違います・・・
正直、アイオニックの方が良い車のように見えるほどです。
ハイブリッドの感性であれ何であれ経済性の前でゲームセットですから。


現代車「アイオニック」、米国で燃費1位 「日本の技術力を超えた」
http://japanese.joins.com/article/251/223251.html


19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>15
プリウスは日本で米国より高いけど。
現代・起亜基準では自国差別するブランド・・・。


20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ドイツ三社米国販売価格に比べて
トヨタ、レクサスの販売価格はぼったくり朝鮮レベル。


21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
他の輸入メーカーも同じじゃないですか?
新型X1、アクティブツアラーもCDドライブまで全部ありながら投入口塞いでおいて出庫させるんだけど(汗)


22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
プリウスは車は良いんだけど海外に比べてすごくカモ価格です・・・。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本三社の中では日産がマシですね。
あのザマを見るとC-HRもHR-Vも安いと広める価格のようです。


24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
トヨタ、レクサス高いといってもサービス受ける時は確かに高いだけあります。
もちろんドイツ車に比べてだけど・・・それで買い手は結局買うでしょう。


韓国人「日本のディーラーに行ってサービスを受けてきたがとても良かった」


25.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
むしろ燃費の良いドイツ車や国産車の中でニロやK7ハイブリッドこういう車購入する方がはるかに良さそうです。

キア・ニロ(wikipedia

ニロ(Niro)は、韓国の自動車メーカー、起亜自動車により開発・製造されるハイブリッド専用車。 シカゴモーターショーで2016年2月11日(現地時間)に初披露された。
プラットフォームはヒュンダイ・アイオニックと共通だが、EVの設定は無い。
32022


キア・K7(wikipedia

K7(ケイセブン)は韓国の自動車メーカー、起亜自動車が発売する中型セダンである。北米/欧州市場においては2010年よりアマンティの後継として「カデンツァ」(Cadenza )の名で発売を開始した。
32023


26.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
高くてももともとマニアたちが買う車なので。

27.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
プリウスの経済性はめちゃくちゃでしょう。

28.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ここではそうしても大丈夫だと・・・という言葉が思い浮かびますね。

29.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
国内と米国の自動車価格は直接比較してはいけないんだけど・・・
記者が米国と韓国の自動車関連の税金に対してよく分かってないようです。
米国は各州ごとに税法が異なるため税金を付ける前の価格で売って
国内は個別消費税、教育税、(一部の輸入車は関税まで付いて)ここに付加価値税すべて付けた(約15%)価格で売ります。
正確な細部オプションまでは分からないけど単純にプリウス2万5000ドルの基本モデルに税金15%と為替1,200ウォンかければ3,450万ウォン(約337万円)になります。
私が見るには旧型バッテリー価格除けばほとんど合う価格のようなんだけど・・・。


30.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
上の方の言ったとおりです。韓国と米国の車両価格を比べる記事毎に全て税抜き価格と税込価格を比べるミスを犯します。
でも問題は会社も釈明でこれをあまり説明しないということです。
複雑だから言わないのか分からなくてしないのか・・・。