1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
31939





https://youtu.be/Ur7An-Higqk



2016年12月20日火曜日20:00

日本の最新型のEpsilon-2 3段固体エンジンロケット
(2013年のEpsilon-1より燃料搭載量1.5倍向上、衛星格納スペース15%向上)
軍用に転用時、射程距離10,000km以上。
イプシロン(Epsilon) ロケットの価格は約53億円だが2020年までに約30億円程度に引き下げる予定。

イプシロンの性能は米国のPeacekeeper MXまたは Minueman III大陸間弾道ミサイル(ICBM)と似ていたり優れているものと評価している。

固体ロケット:燃料が固体であるロケットで発射準備が短くICBMなど軍用や低軌道衛星発射体、補助推進体(ブースター)として活用

(韓国は固体ロケットの射程距離800kmおよび弾頭の重さ500kgの制限があって、まともな固体ロケットの開発が不可能だ。また、民間固体ロケットも開発反対。しかし、日本は事実上制限がない)




韓国人「日本のH2Bロケット6号機打ち上げ成功(ガクブル)」→「20日にまた打ち上げるそうです・・・日本はすごいですね(ガクブル)」
韓国人「ひまわり9号搭載、日本のH2Aロケットが打ち上げ成功(ガクブル)」→「一時、嘲笑の象徴だったH2ロケットが・・・うらやましい」
韓国人「日本の改良型H2Aロケットの打ち上げ(ガクブル)」→「商業用発射が可能だからもう最高レベルに達したようだ・・・うらやましい・・・」





参照
http://www.bobaedream.co.kr/view?code=army&No=101449
http://www.slrclub.com/bbs/vx2.php?id=free&no=35392710
http://www.bobaedream.co.kr/view?code=strange&No=1689535
http://www.clien.net/cs2/bbs/board.php?bo_table=park&wr_id=51579378

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あいつらも核を入れれば核ミサイルじゃないか?上の野郎も下の日本野郎もあるのに韓国だけ4大河川とか創造経済とか求めて無駄金使って。


イプシロン・ザ・ロケット ―新型固体燃料ロケット、誕生の瞬間


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国も大陸間弾道ミサイルと核弾頭開発して一千基以上保有して自主国防の強盛大国実現しよう。
米国はすでに数十年前に核弾頭を一万基以上保有した。


4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国の東西南北すべてロケットがある。韓国だけない。
自主国防チクショウ・・・米国が友好国ならロケット配置してくれるとか、技術移転してくれるとか。
少なくとも足を引っ張らないのが血盟だよ・・・。
韓国の安保に関心がないトランプなど放り投げろ。
我々の戦時作戦統制権を我々が使うと言ってるのに米国と協商なんかが必要か?我々の安保は我々自らが守らなければならない。


5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>4
盧大統領がそうしようとしたところハンナラ党がふざけたマネをしたせいで霧散。

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
価格も53億円で2020年までに30億円台に引き下げるそうです(ガクブル)
軍事技術ノウハウも蓄積しながら固体ロケットで衛星打ち上げサービスで事業するんです・・・。


6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
羅老号発射したように韓国もロケットは発射します~高興羅老島に発射場もあります。
もう他国の発射場借りてする必要ないです。
元々韓国型発射体1トン以上搭載体を発射する予定だったんだけど時局がこうだからきちんとされるか分かりませんね。
搭載体に何を載せるかによって爆弾にもなるし衛星にもなります~ロケットというのは。


韓国人「韓国製ロケットの真実」→「到底信じられません」


7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
液体ロケットは発射前に燃料を給油しなければならないので時間がちょっとかかり燃料の毒性のため給油後長く保管できません(汗)
それで軍事用では保管とすぐに発射できる固体ロケットを使います。

液体ロケットである羅老号のメイン1段発射体はロシア製のアンガラ・ロケットでした。
途中、外部の妨害で数十年取り消されたが羅老号で勢いに乗って2020年ごろ何事もなければ国産液体ロケットが月に向けて打ち上げられます。


8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本はH(1~3)シリーズの液体ロケットに固体ロケットを隣に補助で装着してより大きい推進力を出すことができます。
経済型固体ロケットイプシロンよりもっと大きいM-V(?)固体ロケット技術も持っています。
日本は韓国より約10倍多い宇宙予算を投じたりしたりもします(汗)
米国は日本の10倍(汗)数年前の基準。


9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本はイプシロン級で武器技術のノウハウ習得および低軌道衛星発射事業をしようとしています。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
イプシロンは固体ロケットですね。
クソ・・・韓国も固体ロケット上手く作るのに・・・。


11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
1号機に続き2号機も成功(ガクブル)

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわぁ・・・管制チームが必要ないというあのイプシロン(ガクブル)

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
イプシロン?専攻の勉強をするときどこかでたくさん聞いたんだけど。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
イプシロン?ミューはありませんか?(笑)

15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>10
・・・日本の固体燃料ロケットで
現在のイプシロンシリーズの前世代固体燃料ロケットがミューシリーズです・・・。

最も有名なのが小惑星に行ってきたはやぶさがミュー5(M-V)ロケット弾でした。


16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>11
あ・・・本当にあったなんて(笑)

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ヴァン・アレン帯の探査衛星を正常に発射(ガクブル)
うらやましいですね(ガクブル)
日本は研究人材だけ見ても世界的にガクブルしそうだ。


18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うらやましい。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国は泥棒が多すぎて・・・。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本は生命工学分野も米国と同級の最高水準です。
それで米国に留学しません(ブルブル)
ロボット工学分野も世界最高水準なのに日本は滅びることはありません。


21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
半島とはいろんな面で差が大きい先進国・・・(ガクブル)

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
イプシロン=米国のミニットマン大陸間弾道ミサイルの発射体ライセンスです。
米国のミニットマン商業バージョンも10回もまだ打ち上げてない。
日本も年に2回打ち上げる計画だけど広報しているように途上国の衛星市場を狙った固体ロケットではないという話です。
結局、軍事的な目的でしょう・・・。


ミニットマン(wikipedia

LGM-30 ミニットマン (Minuteman) はアメリカ空軍の大陸間弾道ミサイル(ICBM)であり、核弾頭を搭載した戦略兵器である。名称はアメリカ独立戦争における民兵に由来する。


23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
無能な政府のおかげでまた日本に数十年遅れを取りますね。