1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
30951


スポンサードリンク


おすすめ記事





韓国がノーベル文学賞を受賞できないのはハングルがあまりにも優秀だからと言って

他国の言葉で表現できなくて(正確にはハングルより優秀な文字がなくて!)という話を・・・

今日の倫理の時間に聞きました・・・

ゲホ・・・

子供たちもうなずいて本当にそのように考える人が多いみたいです・・・-_-




韓国人「韓国がノーベル賞を取れない理由」
韓国人「また日本がノーベル賞を受賞しましたね・・・・」→「韓国人はノーベル賞に執着しないでほしい」
韓国人「韓国人の中でノーベル賞を受賞する確率が最も高かった人物を紹介する」→「あの方が受賞したら韓国は2回も受賞(ブルブル)」





参照:http://www.clien.net/cs2/bbs/board.php?bo_table=park&wr_id=50424403

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ガクブル。そうじゃなくて作品が翻訳できないからです。
一言で市場がないからだという・・・ノーベル賞だけ見ればハングルで作品活動するのはハンディキャップです。



知っていそうで知らないノーベル賞の話 (平凡社新書)


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>2
「ハングルが広がって審査委員がハングルを分かればいいでしょう~」ととどめの一発を・・・はぁ。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>3
うわぁ・・・陶酔していますね(笑)

5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
誰もそのように考えてないと思いますよ?
私たちのおじさんの世代はそのように考えるのかな・・・。


6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>5
あ・・・年配の方ではあります。50代後半?

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ただ優れた作品がないということです。

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>7
優れた作品は・・・多くありませんか?(もちろんノーベル賞受けるだけのものなのかは分からないですが)

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>7
どうしてそのように考えるんですか?
ノーベル賞候補に毎年あがる文学家もかなりいます。
どうしても翻訳が多くないから認知度が落ちますね。


10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
ノーベル賞候補にあがるのかどうやってわかりますか?アカデミーの候補名簿は50年の間は非公開なんですけど・・・(汗)
マスコミに出るのはただ賭博業者がベッティングするものです。


11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
いったいどんな人が流したのか分からないけど・・・本当にデタラメ。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>11
そうですよね・・・いったい誰が広めたのかーー;;

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ただ実力、能力が足りないことを認めない・・・無条件優越主義。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>13
あ、一つ思い出しましたね。
プルディンディン?(青色の表現の一つ)だったか、プルスロウム?こんなのが英語で表現できないと・・・wwwww


15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
うっ・・・その色云々をまだ言っているんですか・・・20年前にも聞いた馬鹿話なのに・・・。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
逆に外国語が韓国で翻訳されるのも完璧な翻訳はありません。
韓国も外国語を似た表現でそのまま使ったり完璧に表現できないのも多いです。


17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
はぁ・・・本当に惨めで卑劣な言い訳ですね。
文字というのは・・・人間の精神・・・哲学を文章で表現するものです。
挨拶が「ご飯食べたか」の国で何が哲学・・・文学・・・ただ水準が極度に低いんですよ(笑)


18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>17
そうですね・・・
そこで言いたかったけど・・・
ただ黙っていました。


19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ひとまず言葉と文字の違いから、つっこむ部分がすごく多くてどこから話さなければならないか分からないですね。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>19
言葉は私がただ字で書いたのであって実際には文字だとおっしゃいました。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
30年前に聞いた話ですね。

22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>21
古いネタですね。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
デタラメ。

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>23
(笑)

25.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
優れた作品がないからだと思う。

26.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします(スレ主)
>>25
優れた作品は多いと思います。

27.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あまり・・・作品性も問題で英文翻訳もひどいでしょう。

28.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ハングルと韓国語を区分できないようですね。

29.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本が取れてるのに韓国が取れてないのを見ると作品性を除いても翻訳能力不在である点もあります。

30.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
クッポン(盲目的な愛国的言動を行う人)でしょう。
そんな論理なら他のところもみんな適用されます。

あ、ハングルが優秀なのは事実です!


31.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国文学は人類普遍的な内容よりは特定の時代の後日談とそこに頼った情緒のようなものが認められて名声を得るところでしょう。国内用。

32.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
事実と異なりはしますが少しチャラにして話すと
基本的にスウェーデン・アカデミーではハングルも英語も外国語であることは同じです。
これまでの受賞者の面々を見ればノーベル文学賞が見るのは作品だけでなく生き方だということが簡単にわかります。
別の見方をすれば韓国の近現代史はノーベル文学賞取るのにすごく適切な環境でした。

でも・・・。


33.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
作品があるといっても原本の感じをそのまま翻訳する能力が優れた人もいないでしょう・・・。

34.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
文化的違いが大きいです。
翻訳をしたとき言語の感じが生きないものもあるけど
韓国の感性と西欧圏の感性はちょっと違います。


35.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>34
それはすべての言語がそうです・・・
慶尚道のなまりを標準語で翻訳しても感じが生きません。


36.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>35
でも私たちは英語の翻訳本よく読むでしょう~。

37.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ただ翻訳をしないからです。
ハングル→英語翻訳家も少ないうえお金になるという保障もなくて・・・誰がしますか?


38.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>37
正しくないです。韓国文学が翻訳されて紹介される場合はかなりあります。
記事まで出たのに一度探してみてください。


39.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
感じを英語で表現できないというのは主に詩の分野で
現代小説のようなものは完璧じゃないけど十分に伝えることができます。

でも英語圏の外国でいくら長く暮らしても関心がないならそのニュアンスは生かせません。
文学に関心がある韓国語がうまい外国人が翻訳するのがもっと良いと思います。