1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
30847





日本の伝統象嵌(寄木細工)作り。






https://youtu.be/TxvOMHoLRBY



韓国人「日本で売られている秘密箱をご覧ください」
韓国人「美の極致である日本のかんざし工芸をご覧ください」
韓国人「日本のガラス作家〝増永元”の美しい作品をご覧ください」→「神秘的だ・・・」「美しすぎる・・・」





参照:http://www.dogdrip.net/111311278

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
象嵌って何?


箱根寄木細工 秘密箱4回仕掛け


象嵌(wikipedia

象嵌(ぞうがん、象眼とも)は、工芸技法のひとつ。
象は「かたどる」、嵌は「はめる」と言う意味がある。象嵌本来の意味は、一つの素材に異質の素材を嵌め込むと言う意味で金工象嵌、木工象嵌、陶象嵌等がある。その中の金工象嵌は、シリアのダマスカスで生まれ、シルクロード経由で飛鳥時代に日本に伝わったとされる。江戸時代には京都などに優れた職人が多数生まれ、日本刀の拵えや甲冑、鏡や根付、文箱、重箱などに腕を振るった。素材としては金属だけではなく、彩色した木材や骨片、貝殻、陶磁器なども用いられる。


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>2
螺鈿タンスのような感じの何かじゃないかな。

螺鈿タンス
30849


4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>2
陶磁器や家具などに溝を彫って、その溝に別の材料を埋めて模様を完成する技法です。
高麗象嵌青磁を考えれば良いです。


5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
わーあのように出るね(ブルブル)

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
一つ欲しい。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
本当に不思議ですね・・・
彩色1つなく木材材料だけ多様に使ってあんな模様が出るのがすごいみたい。
染料を別に使ったわけでもないから色が長続きしそうだ。
あれでどうやって箱とかいろいろな品物作るのかと思ったけど最後に鉋で模様を一枚ずつはがしているのを見て本当にシンク・ビックだと思います(笑)


8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
不思議・・・。

9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
鉋でちびった。

10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>9
リアルwwwww私はどうやってもあんなにきれいに出ないけどwwwww

11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
あの木片をどう使うのかと思ったけど鉋で削るね。

12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
愛してます。日本。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
陶磁器より感動がないね。

14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
わー、すごい。お金がもったいなくないね。
あんなの価格がいくらぐらいするの?


15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>14
映像にありますね・・・3~6万。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>15
ウォン?

17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわ、このような日本の職人の感じが好きだ。ピアノのBGMも良い。

18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
すごすぎる・・・。

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
たぶん韓国も壊されたり奪われたりしなければあんな職人たちがたくさんいたんじゃないかな・・・悲しい気持ちになるのは何でだろう。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>19
螺鈿タンスの職人が作るのを探してみろ。

21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
別々に作ったのをつけるのは出なかったんだけど
あれをつけて薄く取ればああやって出る?


22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ヤバイ、マジでwwwww

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
結局は木目調だね。

24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
わー、模様も本当にきれいに上手く作るね・・・。