1.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
23163


日本

23164

23165


中国

23166

23167


韓国

23168

23169


劇的な効果のために補正写真をアップする

韓国人「日本人たちも映画は韓国の方が上だと認めるんじゃないですか」→「すでに日本でも韓国が越えたと認める雰囲気」
韓国人「韓国で日本ドラマ全盛期だった頃の作品をご覧ください」→「この頃に戻りたい(泣)」
韓国人「日本、米国、韓国で見る医療ドラマの違いをご覧ください」





参照:http://theqoo.net/square/206222066

2.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
wwwwwwwwww

共感・・・。


3.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それより中国、日本の俳優たちがかわいそう(泣)強制黒歴史作成。

4.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国の2番目のおじさんハンサム。
V6のメンバーに似てる。


5.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>4
岡田wwwww

6.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
みんな弁髪じゃん・・・。

7.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
韓国も実際にあの髷の中は剃ってるけどまあ表向きは見えないからwwwww

8.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
マジで歩歩驚心は男性のせいで途中で見るのやめたかった・・・一度もときめかないwwwww

歩歩驚心(邦題:宮廷女官若曦)

清朝最盛期、康熙帝<<コウキテイ>>(ダミアン・ラウ)が中国を支配する時代、第八皇子の側室・若蘭の妹である若曦<<ジャクギ>>(リウ・シーシー)が眠りから目を覚ます。
しかし若曦の心には現代からタイムスリップした張暁<<チョウショウ>>が入り込んでいた。
現代に戻ろうとする張暁は走る馬の前に身を投げ出すが、馬に乗っていた第四皇子(ニッキー・ウー)に助けられる。若曦として生きていることを決めた張暁は現代と清の時代の人の違いに悩むが、姉の若蘭(アニー・リウ)たちに支えられ、徐々に宮廷の生活になじんでいく。そして皇子たちと接するうち、若曦に対して恋愛感情を持ち始めていた第八皇子(ケビン・チェン)と第四皇子の間で、若曦の心は揺らぎはじめる。
そんな中、朝廷では年老いてきた康熙帝の跡継ぎ問題が起こり、9人の皇子たちによる皇位争い――いわゆる“九王奪嫡”が勃発。歴史の結末を知る張暁はどのような選択をするのだろうか。歴史は変わるのか、現代には帰れるのか?愛と運命をめぐる壮大な歴史ロマン。
http://www.bs-j.co.jp/jyakugi/story0.html

23170


9.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
「還珠格格」を超面白く見たことを考えると
ただおもしろければ盛り上がるようだ・・・。


還珠格格(wikipedia

『還珠格格』(かんしゆかくかく / ホァンジュグーグー、Huan zhu ge ge)は、瓊瑤による台湾の小説3部作。また、それを原作とした中国と台湾の共同制作によるテレビドラマ、全3シリーズ。 格格は満州語で「姫」の意味という。
テレビドラマは、日本では『還珠姫 ~プリンセスのつくりかた~』(かんしゆひめ)というタイトルで第1シリーズのみ、サンテレビなどで日本語吹き替え版が放送された。
23171


10.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
包青天はそうやって見るとミステリーだwwwww

包青天(wikipedia

包拯といえば、中華圏では子供から年寄りまで誰でも知る人物であり、絶大な人気を誇っており、徳川光圀を「黄門様」と日本で呼ぶように、尊敬をこめて包公(包さん)と呼ばれる。その人気ぶりは諸葛亮や関羽に引けをとらないものである。
その人気はTVドラマ『包青天』による部分も大きい。これは、名判官の包拯が公正無私で情け容赦なく悪人を裁き、民衆を助けるというお約束の展開をもつ、勧善懲悪物の時代劇である。日本で言えば水戸黄門、大岡越前、遠山の金さんなどに相当する存在である。「大岡政談」の「縛られ地蔵」は包拯故事が元であるとされる。また、包拯は黒い顔で額に三日月の傷があるという特徴的な容姿を備え、これは罪に対して秋霜烈日であることを象徴する。テーマ曲の黄安による「新鸳鸯蝴蝶夢」も大ヒットした。
これは京劇の影響があるとも言われ、一度見れば忘れられない姿といえる。ドラマの中での包拯は権力に屈することなく、罪人は皇族、大臣といえども裁きを下す。さらに私情を挟むこともなく、自分の甥であっても裁き、正義を貫いている。このドラマの原作といっても差支え無い存在が、清代に書かれた武侠小説『三侠五義』である。TVドラマ『包青天』は、この『三侠五義』をもとにして登場人物が設定されている。
23173


11.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
琅琊榜は弁髪なくて好きwwwww

琅琊榜
海宴の同名小説「瑯琊榜」を原作とした架空の歴史ドラマ
23174


12.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
弁髪のために参入障壁が上昇して・・・それでも慣れればおもしろい。

13.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
wwwww

それでもおもしろいのはおもしろいけど
確かにビジュアルだけ見ればそうだね。


14.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
日本の時代劇は見ていないので分からないけど中国の時代劇はそれでも清時代さえ避ければ弁髪はほとんど避けられる(笑)
弁髪自体が漢族でない別の部族たちの風習だから漢族が支配階級の王朝(?)では弁髪はほとんど見られないから(笑)


15.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
反論不可。

16.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
弁髪はよく見てもう慣れた。
それでも弁髪のない時代劇がもっといい感じではある。


17.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
私は中国の時代劇を見るwwwww
慣れてくるとマジ超すごい・・・
スケールも何もかも・・・初めから都市一つを時代劇の撮影セットに作って撮るから。
歴史もそっちの方がはるかにものすごくて。
時代劇は韓国より中国の方がノウハウがもっと良いですwwwww
ただし弁髪は・・・いやいや・・・別の時代のを見ればいい(笑)


18.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
中国の時代劇はかなり人気なかったか、ビデオの時代wwwww

19.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ハゲはときめかない。

20.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
「黄飛鴻」は人気高かったじゃん。黄飛鴻の中でもジェット・リーじゃなくて誰だっけハンサムな黄飛鴻がいるんだけど・・・その人は弁髪をしてもハンサムなのが目立ってたけど。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ(wikipedia

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』(Once Upon a Time in China)シリーズは、清朝末期に活躍した実在の武術家である黄飛鴻(ウォン・フェイフォン)を主人公にしたアクション映画シリーズ。3作目までツイ・ハークが監督し、ジェット・リー(当時はリー・リンチェイ)が4作主演、2作をチウ・マンチェクが主演している。


21.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
リアルwwwwww
それでも中国の時代劇はいくつか観ましたがすごくおもしろかった。
ストーリーと女優の美貌を見る楽しみに。


22.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それでもレベル自体ははるかに高い。

23.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
それでも弁髪慣れればすごくおもしろいwwwww
第四皇子すごくときめいた(泣)


第四皇子 - 歩歩驚心(邦題:宮廷女官若曦)
23172


24.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
うわ、大倉も時代劇したねwwwwwでも玉木宏みたいだ。

25.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
>>24
あれ玉木じゃないの?wwwww
私は弁髪だけなければ大丈夫だったけどwwwww
日本の時代劇見たらちょんまげ慣れましたwwwww


26.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
ちょんまげ、弁髪が障害要素だね(笑)

27.名前:以下、名無しにかわりまして韓国人がお送りします
弁髪は清限定なのに漢・唐時代の時代劇を見ると弁髪をしていないよ。